将棋情報局

【フェアは終了しました】2019年将棋の日記念 観る将応援!100円&500円セール 開催

フェアは終了しました
11月17日は将棋の日。将棋情報局では、『観る将応援!100円&500円セール』を開催します。
『りゅうおうのおしごと!』でおなじみのライトノベル作家、白鳥士郎さんが選んだ商品を割引価格で販売します。またそれ以外にも観る将の方におすすめの本を含み16点を100円、51点を500円で販売します!

フェアは終了しました

白鳥士郎さんセレクト「明日、観戦記を書けと言われた時に絶対必要な本」5選

将棋ファン『りゅうおうのおしごと!』シリーズが大人気のライトノベル作家、白鳥士郎さんの寄稿『明日、観戦記を書けと言われた時に絶対必要な本』を公開しました。
将棋や棋士をより深く理解し、より楽しめるためのおすすめ書籍5点を紹介しています。うち『将棋・名局の記録』『将棋指し57人の日常』『関西若手棋士が創る現代将棋』の電子書籍を3割引で販売いたします!
 

将棋指し57人の日常』の電子版は本日新発売!です。

100円&500円セールから「観る将」の方におすすめ商品をピックアップ!

※それぞれ税抜きの金額です。
白鳥さんセレクトの書籍以外にも、観る将の方に特におすすめしたい商品を100円&500円の超お得価格でご紹介します!
 

100円商品

100円商品は詰将棋や手筋問題集が中心のラインナップ。その中で、「指す将棋は初心者」という方でもとっつきやすく楽しめる商品をピックアップしました。
特におすすめしたいのは『1から始める詰将棋』。こちらは頭金からはじまり将棋の詰みの形を網羅したロングセラー商品。ルールがおぼつかない方から、基礎をひととおりおさらいしておきたい方まで万人におすすめできる商品です。

 

500円商品

500円商品は戦術書や読み物も数多くラインナップされています。
読み物では、老師・河口俊彦八段が残した、将棋界の息遣いが聞こえる名文を堪能できる『対局日誌』シリーズ(『羽生世代の衝撃 ―対局日誌傑作選―』・『羽生と渡辺 -新・対局日誌傑作選-』)は特におすすめです。まだ味わったことのない方はぜひ。
棋士の素顔をもっと知りたいという方には『将棋・名勝負の裏側 ―棋士×棋士対談―』もおすすめです。そのほかどの商品も、棋力にかかわらず楽しめる内容になっています。

全67点 100円&500円セール

※それぞれ税抜きの金額です。

100円ラインナップ16点はこちら
500円ラインナップ51点はこちら

セールは12月1日まで

100円セール対象商品 16点

※100円は税抜き金額です。

500円セール対象商品 51点

※500円は税抜き金額です。

将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。