ひと目の詰み筋 初級編|将棋情報局

将棋情報局

22711_ext_06_0.jpg

購入形態

PDF
880円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
詰将棋 書籍

ひと目の詰み筋 初級編

発売日:2012-05-15

販売元:マイナビ出版

判型:文庫判

ページ数:400ページ

難易度:入門・初級

ISBN:978-4-8399-4179-6

「本書は『詰将棋は苦手』という方におすすめの一冊です」(渡辺明竜王監修のことばより)

将棋が強くなるための最も効果的な方法の一つは、簡単な詰将棋をたくさん解くことだと言われます。これは詰み筋と玉を詰ます感覚を身につけることで終盤力がアップするためです。
また、詰将棋を頭の中で考える→正解の盤面を頭の中で思い描く→正解かどうかチェックする、この一連の流れを何度も繰り返すことで、自然に手を読む力がつきます。これが上達に非常に役に立つのです。初めはやさしい問題が続くので、「詰将棋は苦手」「終盤はちょっと……」という方も、気持ち良く解いていただけるはずです。
詰み筋、詰みの感覚、手を読む力を身につけて棋力の大幅アップに役立ててください。

著者プロフィール

  • 渡辺明(わたなべあきら)
    1984年4月23日 東京都生まれ
    1984年 第19回小学生名人戦優勝、同年6級で所司和晴七段門。
    2000年 四段(史上4人目の中学生棋士)
    2005年 九段(史上最年少、史上最速記録)
    2004年、第17期竜王戦で森内竜王を破り、初タイトル獲得。2008年には第21期竜王戦で羽生名人の挑戦を退け、初代永世竜王に。その後も防衛を果たし8連覇。
    2011年に19連覇中の羽生王座を降し王座獲得。自身初の二冠となった。
    著書に『永世竜王への軌跡』(日本将棋連盟)、『四間飛車破り 急戦編』『四間飛車破り 居飛車穴熊編』(浅川書房)、『頭脳勝負 将棋の世界』(筑摩書房)などがある。

販売元:マイナビ出版
商品についてのお問い合わせ先:
https://book.mynavi.jp/inquiry_list/

発送について:
原則として3日~5日程度で発送いたします。
※先行販売などのキャンペーンの場合はこの限りではありません。

新着商品!

商品一覧へ