将棋情報局

64613_ext_06_0.jpg

購入形態

書籍
1,694円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
書籍 講座 奇襲

これで万全!奇襲破り事典

発売日:2017-01-25

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:224ページ

難易度:初級~中級

ISBN:978-4-8399-6091-9

将棋をやっていれば誰でも、奇襲を見事に喰らい、なす術もないまま敗れたことがあるでしょう。
実力を出し切って負けたのならまだしも、「対策を知らないから負けた」では悔しすぎます。

筋違い角、急戦石田流、鬼殺し、パックマン戦法、嬉野流・・・。
奇襲は確かに最善の指し方ではないのかもしれませんが、そう簡単に勝てないようになっているのも事実。特に優秀な奇襲には2重3重のワナが張り巡らされているのが普通で、プロ公式戦で採用されることも少なくありません。

ではどうすれば奇襲を破れるのか??

本書では、「奇襲に備えるには、まず足元を固めること」だと教えています。

つまり、まずは奇襲の狙い筋、成功例を熟知することから始めるのです。
書籍中では全ての奇襲について「奇襲成功図」までの手順を紹介しています。

そのうえで、対策の方向は3つに分かれます。(1)相手の狙いを外す
(2)がっちり受け止める
(3)ハメ手の裏をかく

(1)はそもそも奇襲の局面にさせないという方法です。これも有力ですが、少し逃げ腰でしょうか。(2)は奇襲を真っ向から受け止め、最善手で返すということ。これこそ奇襲破り、と言いたいところですが、最強の応手は(3)でしょう。

奇襲の狙いを看破したうえで、それを逆手に取って勝つ。これほど痛快な勝ち方はありません。

本書には奇襲の裏も表もすべて記載されていますから、奇襲破りはもちろん、奇襲を使うこともできてしまいます。

いち早く本書を手にとって、奇襲の世界を完全に自分の物にしてください。

著者プロフィール

  • 本間博

    本間 博(ほんま・ひろし)
    1958年7月13日生まれ。大阪府出身
    1985年6月10日 四段
    2003年3月31日 引退
    2006年4月1日 六段
     普及に熱心な棋士として知られる。活動は海外にも及び、2007年には文化庁から文化交流使に任命される。さらに詰将棋作家として作品創作し続けている。著書に「解いてスッキリ! 3手5手の詰将棋」(マイナビ出版)がある。

販売元:マイナビ出版
商品についてのお問い合わせ先:
https://book.mynavi.jp/inquiry_list/

発送について:
原則として3日~5日程度で発送いたします。
※先行販売などのキャンペーンの場合はこの限りではありません。

新着商品!

商品一覧へ