将棋情報局

22917_ext_06_0.jpg

購入形態

書籍
1,650円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
書籍 講座 終盤

終盤のメカニズム

発売日:2012-10-16

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:224ページ

難易度:初級~中級

ISBN:978-4-8399-4467-4

詰将棋解答能力は将棋界随一、詰将棋解答選手権チャンピオン戦で最多5回の優勝を誇る宮田敦史六段による終盤講座です。
「スーパーあつし君」のニックネームでプロからも一目置かれる宮田六段の処女作。まず、理論編では部分図、全体図を用いて、終盤戦に必要な寄せ、受け、攻防手を解説。複雑に見える終盤も、実は部分的な手筋の組み合わせであることが分かるはずです。
さらに宮田六段考案の終盤の格言も紹介します。現代将棋ならではの新格言もあり、終盤戦の指針として大いに役立つはずです。
続く実戦編は理論編の応用。宮田六段の実戦を例として、プロの終盤を詳細に解説します。宮田六段が実戦の終盤で何を考えているか、どれほど深く読んでいるか、そのレベルの高さには驚嘆するしかありません。
詰将棋の、終盤の天才が多角的に終盤をとらえた、まさに画期的一冊です。

著者プロフィール

  • 宮田敦史

    宮田 敦史(みやた・あつし)
    1981年6月5日生まれ。埼玉県吉川市出身。
    1992年 6級で師匠所司和晴七段
    2001年10月1日 四段
    2004年4月1日 五段
    2010年9月3日 六段
    第36回(2008年度)将棋大賞で 勝率1位賞。
    詰将棋解答選手権で最多5回の優勝を誇るなど、詰将棋の解図能力は驚異的。その終盤力はプロからも一目置かれている。

販売元:マイナビ出版
商品についてのお問い合わせ先:
https://book.mynavi.jp/inquiry_list/

発送について:
原則として3日~5日程度で発送いたします。
※先行販売などのキャンペーンの場合はこの限りではありません。

新着商品!

商品一覧へ