詩、短歌、俳句の新しいカタチを探ります。紙から飛びだした「ことばのかたち」をお楽しみください

冬はつとめて

冬はつとめて

【第8回】スリの話

2015.03.21 | 花山周子

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
私が子供の頃にはスリの話をよく聞いた。
財布を紛失すると母は「すられたかも」と言った。
その言い方が怖かった。
田口さんがこないだすられた、
明子おばちゃんが前に山手線でやられた、
という世間話が非常に興味深かった。
夏の若い女性が狙われやすいという話を聞いた。
吊皮を握る自分の手首に見惚れているからだ。
私はスリの目で時おり世の中を眺める。
すれる財布がたくさんある。

2015.3.21

あなたにおすすめの商品