詩、短歌、俳句の新しいカタチを探ります。紙から飛びだした「ことばのかたち」をお楽しみください

世田谷区下高井戸で野望の旗を揚げる

世田谷区下高井戸で野望の旗を揚げる

【第15回】宅急便やさん

2015.05.14 | さいとういんこ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
宅急便やさんに
きいてみよう
 
いままで とどけたもので
 
いちばん おもかったものは
なんですか
いちばん こまったものは
なんですか
いちばん わすれられないものは
なんですか
いちばん よろこばれたものは
なんですか
 
まいにち とどけるのは どんなきもちですか
うれしいのは どんなときですか
もう いやだと おもうのは どんなときですか
 
いつか とどけてみたいものは なんですか
あなたに だれかから とどくものに ついての思いは
ずいぶん かわりましたか
 
さいしょにうける けんしゅうでは やっぱり
しゃちょうさんが
 
「ものを とどけるのではなくて
こころを とどけるのが わたしたちのしごとです」
 
とか はなしましたか
 
宅急便やさんが とどけてくれるものは
だいたい 7わりぐらいは うれしくて
2わりぐらいは ふつうで
あと 1わりぐらいは かなしかったり 
しっぱいだったりしますけれど
 
つきなみですが
宅急便やさん
いつも ありがとう。

 

2015.5.14

あなたにおすすめの商品