詩、短歌、俳句の新しいカタチを探ります。紙から飛びだした「ことばのかたち」をお楽しみください

ことばのかたちブログ

ブログ

野口あや子+三角みづ紀『気管支たちとはじめての手紙』発売開始

2014.12.22 | 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



「ことばのかたち ~日々が紙から飛びだして~」Season1で連載された野口あや子さんと三角みづ紀さんの異色デュオ「気管支たち」が、『気管支たちとはじめての手紙』というタイトルの電子書籍となり発売開始されました。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00R74PQZG/ref=cm_sw_r_tw_dp_rC2Lub19NY16A

2014年1月から5月にかけて連載された16編に加えて、書き下ろし長編「知らない五月」を収録。挿絵は「色のすること」と冠した抽象的表現で国内外で幅広い分野に活動されている植田志保さんです。気管支たちとはじめての手紙を、あざやかな色彩とともに。どうぞお楽しみください。