WD Online

Bay Area Startup News Web Designing 2015年11月号

カギの開け閉めをスマートフォンでワンタッチ!勤怠管理や入室者制御もできるスマートロック

海外で起こっている、あるいは起こりつつある新しいビジネスの潮流、近い将来に日本にやってくるであろうビジネストレンドなどを紹介・考察します。米国サンフランシスコ在住の筆者が、サンフランシスコおよびシリコンバレーの「ベイエリア」を中心に、イケてるスタートアップを中心とした会社、サービスを毎月1つ取り上げながら、その背景や目的、今後日本で起こりうるトレンドについて追究します。

あらゆる製品のデジタル化、IoT化が進む中で、いまだにアナログな“ドアの鍵”ですが、最近ではスマートフォンと連動させることで“スマートロック”化させることが可能になっています。スマートロックは、最も実用化が進んでいるIoT系プロダクトの一つで、既存のドアの鍵の部分にハードウェアデバイスを装着するだけで、スマホで開閉が可能になるという製品です。弊社btraxのサンフランシスコ本社オフィスも、このスマートロックを導入しています。

アメリカではスマートロック関連製品が多く登場していますが、その中で今回紹介するのは、btraxと同じオフィスビルの1階に入居しているAugust社の「August Smart Lock」です。これはオフィスのドアに取り付け、スマホのアプリ経由でスタッフに“鍵”を配布するだけ。リアルな鍵を用意する必要がないのは便利です。そしてこの鍵は、日時や時間を指定して有効にすることができます。例えば、常勤スタッフには24時間265日出入りを可能にし、清掃員には数時間だけ出入りを可能にすることもできます。来客のアポ等がある時も、来客者に事前にスマホ経由で鍵を配布しておけば、受付を通してセキュリティゲートを通り‥‥といった手間を掛けることなく訪問してもらうことも可能です。また、鍵を失くした場合や盗まれた場合にも、実際に新しい鍵を作り直す必要もなくアプリ上で削除や新しい鍵の作成ができるので、物理的な鍵よりもはるかに対応しやすいのです。

さらに、入居者のログデータが閲覧でき、いつ誰が開閉したかのデータが保存されるため、勤怠管理にも役立っています。

もう一つの特筆すべき点としては、一つのアプリで、複数のドアに設置されたスマートロックを開けられることです。アプリ内でいわゆる“デジタルキーホルダー”を所有でき、「このドアはどの鍵だっけ?」と慌てることもありません。もちろん、ドアごとに鍵を開けられるスタッフも設定できますし、別荘や共同で利用する施設のドアの鍵の開閉等にも大変役立ちます。

August社のCEOジェイソン・ジョンソン氏によると、実はAugust Smart Lockの心臓部分にあたるモーターは日本製なのだそう。彼によると、他の国ではマネできないようなクオリティのパーツが日本企業にはつくれると言います。そして、そんな優れたハードウェアとソフトウェアデザインを通じて、ユーザーに対しての価値を提供することに成功しています。

サンフランシスコでは急速に普及しはじめているスマートロック。日本での普及はセキュリティ面や法規の問題でもう少し時間がかかりそうですが、アイデア次第でさまざまな用途が考えられますね。

 

20732c8568e0de51ae9fbabe294b11ab.jpg
Jawbone JAMBOXなどを手がけたデザイナーのイヴ・ベアール氏とジェイソン・ジョンソン氏が立ち上げたAugust社のスマートロック。スマホとBluetoothでペアリングさせ、鍵の解錠・施錠やアプリ経由での鍵の配布などが可能。利用者によって解錠できる日時やドアを設定したり、複数のドアをアプリ一つで開閉することもできます。価格は249.99ドル
August Smart Lock

 

 

0dbe44f02d94f68ac026ff0cabd70bb7.jpg
Text:ブランドン・片山・ヒル
米国サンフランシスコに本社のある日・米市場向けブランディング/マーケティング会社Btrax社CEO。主要クライアントは、カルビー、TOTO、JETRO、伊藤忠商事、Expedia、TripAdvisor等。2010年よりほぼ毎週日本から米国進出を希望する企業からの相談を受け、地元投資関係者やメディアとのやりとりも頻繁。 http://btrax.com/jp/

掲載号

Web Designing 2015年11月号

Web Designing 2015年11月号

2015年10月17日発売 本誌:1,530円(税込) / PDF版:1,200円(税込)

実践的コンテンツマーケティング講座/ヒートマップツール導入ガイド

サンプルデータはこちらから

■ 特集:Web担当者のための実践的コンテンツマーケティング講座
 手法やツールではない、概念であり戦略だ! その秘訣、教えます。

■ 集中企画:ユーザー行動を可視化する「ヒートマップツール」導入ガイド
 ユーザー行動を探りながら、より来たくなるWebサイトを作ろう

■ WD SELECTION
 WDが選ぶ注目のデジタルコンテンツ
  写プライズ/それでも、わたし。 - niko and …/MY MINTIA MAKER/BAO BAO MUSIC/リアル脱出ゲーム「呪われたオーディション会場からの脱出」/ロッテ Fit’s presents みんなでつくろう! ウォーリーのせかい!/A DAY WITH THE ANGELS VOGUE GIRL/Hello, New World./SLICE OF HEARTLAND ハートランドビール/光文社創立70周年記念コンテンツ『360° PARTY』/TYO-ID TYO INTERACTIVE DESIGN

 ナビゲーターが選ぶ注目のデジタルコンテンツ
  [バズ施策]緻密なPR視点がキモ!:The Extreme Minuet?  眞鍋海里
  [デジタルプロモーション]行列エンターテインメント:HelixGame  築地 Roy 良
  [Webサービス]感染する情報:Plug**   仲暁子
  [IoT]実家の課題解決サービス:まごチャンネル  神谷憲司

■マーケティング・プロモーション
 □ サイト改善基礎講座
  アクセスログ解析を使った現状把握で見るべき項目

 □ ハギハラ総研
  国勢調査のオンライン回答率は、なぜ東京が低いのだろうか

 □ デジタルプロモーションの舞台裏
  テーマパークの来場者数増加を呼んだ、サンリオキャラクターが作れるサイト

 □ 行動デザイン塾
  人を動かすための18の「ツボ」

 □ 課題解決のためのU実装講座
  追従要素を工夫してスマホユーザーのストレスを軽減する

 □ 解析ツールの読み方・活かし方
  解析結果からモバイル最適化を行う


■ビジネス・EC
 □ ECサイト業界研究
  オムニチャネル:集客に必要なタッチポイント

 □ 月刊店舗設計
  ぐらこころ:写真をシェアする時代のアイデア商品「おうち写真館」

 □ モバイルビジネス最前線
  MOTTAINAIマーケット:新旧事業の社内ジョイントベンチャーが価値を作る
  
 □ 知的財産権にまつわるエトセトラ
  引用の範疇

 □ Bay Area Startup News
  カギの開け閉めをスマートフォンでワンタッチ! 勤怠管理や入室者制御もできるスマートロック

■クリエイティブ
 □ モノを生むカイシャ
  東京ピストル:「編集力」で遊べる会社!

 □ 清水幹太の「Question the World」
  Zolty(BREAKFAST):NYで最も注目される男との、やたらと落ち着く会話

 □ ツクルヒト
  保坂俊彦(サンドアーティスト):砂から生まれ、砂に還る巨大彫刻

 □ 最果タヒの「詩句ハック」
  第17回 モノローグスタンプ

 □ デザインにできることMonologue
  Vol.142 本をつくる

 □ エキソニモのドーン・オブ・ザ・ボット
  出会った女性はBOTばかり! 情報漏洩事件で判明した悲しき実態とは?


■インフォメーション
 □ Topics
  Illumicap/電撃戦-SPEED CHESS-

 □ Movement&News
  ドイツ銀行の“現代写真”コレクション/杉本博司の大規模展/「原子力」をテーマにしたシャンデリアによるインスタレーション/オモチャや廃材から創り出す“シャンデリアアート”とは?/全長100mもの超絵画大作を披露する村上隆の個展
  Facebookと違うユーザー傾向に注目! Instagramユーザー生態調査/政府が企業の世界進出を支援するフランスの試みとスタートアップたち/Twitterのタイムラインに動画広告、アプリインストールの促進剤に ほか

編集部よりお詫びと訂正のお知らせ

特集「Web担当者のための実践的コンテンツマーケティング講座」にて、P029「情報を拡散しやすい」に誌面のデータに誤りがあり、本文が読めない状態となっていました。お詫びするとともに、以下に正しい内容を掲載いたします。

▼画像をクリックすると拡大表示します。
WD1511_P29.png

また、WDオンライン版では、こちらで該当記事を含むページを無料公開しています。あわせてご参照ください。

編集部からのおすすめ記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています