WD Online

One's View コラム Web Designing 2015年10月号

[IoT:mononome]IoT妖怪

4人のナビゲーターが、それぞれ自分のジャンルから一つの対象を選んで毎月紹介する「ナビゲーターズコラム」。選んだ対象の目の付け所や特徴など、わかりやすく解説してくれます。

子供達の間ではあいかわらず「妖怪」が大人気だ。我が家には二人の小学生がいるのだが、年がら年中妖怪の話をしている。思えば自分が子供の頃も「ゲゲゲの鬼太郎」が大人気で、空前の妖怪ブームだった。どうやら日本では定期的に妖怪が流行するようだ。その中には付喪神(つくもがみ)という妖怪がいる。モノは時間が経つと妖怪になってしまうってことらしい。日本には「モノに魂が宿る」という民俗伝承が広く信じられてきた土壌がある。

さて、今回紹介するIoTデバイスは、目の形をしたデバイス「mononome」だ。家具や家電(つまりモノ)に装着すると、中にあるセンサーでモノの動きを計測。モノを動かすと目の表情が変わり、スマホ専用アプリにモノの動いた時間や頻度が記録される。たとえば椅子に装着すれば「使われないと寂しがるイス」になる。「モノと人のためのコミュニケーションツール」であり、まさにモノに魂を宿すことのできるデバイスである。取り付けたモノの使われ方によってmononomeの反応は変わるわけで、大事に愛着をもって使うのと、乱暴に使うのでは反応も変わるだろうし、パターン数の少ない使い方(つまり癖のある使い方)をすれば、特徴的な反応になるだろう。人とモノとの関係性が可視化されることで、モノのキャラクターが浮かび上がってくる。優しい冷蔵庫もいれば、つっけんどんな冷蔵庫もいるだろうし、最初は1台1台違う性格だったものでも、データを集めて学習させていったら、冷蔵庫という「種」の性格なんかも浮かび上がってくるかもしれない。まさに冷蔵庫妖怪の誕生である。

今まで物語の世界の中だけだった付喪神やら妖怪やらが、最新のテクノロジーで生まれようとしているのだとしたらなんだかおもしろいし、こういう発想は日本発のIoTとしてユニークだ。世界でもいい勝負できるんじゃないかと思うのである。

【Internet of Things】mononome

552c0b580be459548071f6cf316e2b77.jpg

 

560b3c82402460391ee62f24703a9fde.jpg
ナビゲーター:神谷憲司
Creative Director/Creative Technologist (株)WHITE 代表取締役。(株)スパイスボックスで「プロトタイピングラボWHITE」を立ち上げた後、今年4月にはIoT企画会社となる(株)WHITEを設立。文化庁メディア芸術祭グランプリ、カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル銅賞など、国内外の広告賞受賞歴多数。 http://255255255.com/

掲載号

Web Designing 2015年10月号

Web Designing 2015年10月号

2015年9月18日発売 本誌:1,530円(税込) / PDF版:1,200円(税込)

ビジネスをスマホに最適化する/インスタグラム マーケティング

サンプルデータはこちらから

■ 特集:マーケティングから考える「スマホ最適化」
 ネットはスマートフォンを中心に回りはじめた!

■ 集中企画:Instagramをビジネスに活用する
 フィード広告開始で本格化するビジュアル・マーケティングの現在

■ WD SELECTION
 □WDが選ぶ注目のデジタルコンテンツ
  NHKスペシャル「70 年目の戦争と平和」/Rock'n Roll Panty/Dream Car Collection | Toyota Dream Car Art Contest/Leap Second/恋愛のスペシャリスト“ はあちゅう” が断言する 「2015年下半期に絶対モテる」人とは……!?/ITOEN × INGRESS/The Art of Hearing/水と土の芸術祭2015/大阪経済法科大学「Hello,World! 21カ国・地域53大学がキミのキャンパスになる」/FANTASTIC ANIME MACHINE/静岡県観光奉行募集

 □ナビゲーターが選ぶ注目のデジタルコンテンツ
  眞鍋海里  [バズ施策]大義なくして破茶滅茶すべからず:#MayhemSale
  築地 Roy 良  [デジタルプロモーション]「ゴロ寝」ウェアラブル:JOE BOXER INACTIVITY TRACKER
  仲暁子  [Webサービス]「家庭」を制するのは誰?:Amazon Bash Button
  神谷憲司  [IoT]妖怪とIoT:mononome

■マーケティング・プロモーション
 □ サイト改善基礎講座
  Webサイトを改善するための4つのステップ

 □ ハギハラ総研
  アジアでのネットビジネスに必要なこと

 □ デジタルプロモーションの舞台裏
  時流にあわせてデジタルを活用し、新ブランドの確立に成功

 □ 行動デザイン塾
  人の動きを左右する「情報コスト」と「行動ブレーキ」

 □ 課題解決のためのU実装講座
  「視線導線」を踏まえたメガメニューの構造設計

 □ 解析ツールの読み方・活かし方
  メールからIoT まで、非JavaScript環境のデータを解析する手法

■ビジネス・EC
 □ ECサイト業界研究
  モバイルコマース:モバイルEC対応の最大の敵「カゴ落ち」を防ぐには

 □ 月刊店舗設計 NEW
  ファン5,000人以上を獲得するInstagramの写真演出&接客術

 □ 知的財産権にまつわるエトセトラ
  「盗作」を疑われた‥‥その時どうする?

 □ Bay Area Startup News
  クチコミサービスYelp:米国で生活の一部にまで浸透した「最上級の使いやすさ」

■クリエイティブ
 □ モノを生むカイシャ
  eredie2:リア充プロモーションの達人たち

 □ 清水幹太の「Question the World」
  John Maeda:実はアンパンマンだった伝説の「先輩」

 □ ツクルヒト
  流麻二果(美術家):「他人のいろいろ」から始まる色彩空間

 □ 最果タヒの「詩句ハック」
  第16回 カ詩ラモジ

 □ デザインにできることMonologue
  Vol.141 社会デザイン

編集部からのおすすめ記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています