将棋情報局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本戦1回戦で勝利した岩根女流三段の勝利者インタビューです。感想戦終了後にお話を伺いました。
 
(琵琶)
 

第13期 >> 本戦1回戦

感想戦

2019.10.10

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


(勝った岩根女流三段)

(敗れた里見咲女流初段)






(琵琶)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▲里見咲-△岩根戦は130手で岩根女流三段が勝ちました。終局時刻は17時2分。消費時間は▲里見3時間0分、△岩根3時間0分。勝った岩根女流三段は2回戦で加藤桃子女流三段と対戦します。

(琵琶)
 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

後手が築いたリードを広げに掛かりました。先手は2八のカベ銀がマイナスに働き、苦戦を強いられています。窪田七段は「後手が勝勢になりましたね」と断じています。
 
(琵琶)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先手ペースと見られていましたが、1図から▲7九飛△6八銀▲4九飛△5七銀成▲同金△6七歩成(2図)と進んでみると、後手が巻き返しているようです。▲7九飛は△6八銀を承知で引いたものと思われますが、△7六馬と取られる筋を残したままでは戦えないと判断したのかもしれません。だが、先手は金がはがされて玉が薄くなったのが痛く、窪田七段は「後手がよくなったでしょう」と話しています。


(琵琶)