将棋情報局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


(11時50分、日本将棋連盟会長の佐藤康光九段が控室に姿を見せた)

(睡蓮)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


図は11時20分頃の局面です。伊藤女流三段が銀冠穴熊に組み替えている間に、西山女王は6筋の歩を切って▲6二歩と揺さぶりをかけました。これは△5二銀でと金作りを受けさせて、▲7四歩△同歩▲5七角でさばきにいく狙いと思われます。中盤戦に入りそうです。

(西山女王)

(睡蓮)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


(田中寅九段と、香川愛生女流四段が継ぎ盤を挟んでいる)

(田中寅九段。前期五番勝負では、第2局と第4局で立会人を務めた)

(香川女流四段は、7月2日発売予定の『将棋世界8月号』で第4局と本局の観戦記を執筆する)

(今月3日に発売予定の『将棋世界7月号』が控室に届いた。付録は大橋貴洸六段の『耀龍四間飛車~次の一手編~』)

(7月号では、第2局と第3局が詳報されている。第3局はカラーページ)

(睡蓮)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


西山女王は「コーヒー」、伊藤女流三段は「アイスカフェラテ(氷なし)」を注文しました。

(睡蓮)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


図は10時35分頃の局面です。西山女王は初手▲7八飛から石田流に、伊藤女流三段は銀冠に組み上げました。ともに得意の形といえます。

(睡蓮)