将棋情報局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図は村田女流二段が△4三金と打った局面です。先手は2枚換えの駒得を果たして部分的には成功している局面ですが、自玉が不安定なので△8六歩や△6四角のカウンターが気にかかります。
上図で▲5一銀は△5三玉で後手がしのげる形です。ほかに速い攻めがなく、後手が先手の攻めを受け止めたように思えます。


(再開時の渡辺弥生女流初段。攻め続けられるか)

(翔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図は村田女流二段が連続で歩を打った局面です。ここで後手が2歩持っていれば△8六歩▲同玉△7三桂▲8七玉に△8六歩で攻めが続きますが、あいにく後手は1歩しか持っていません。
ここで村田女流二段は44分の長考に沈み、△4三金と上がりました。


▲3四金△同金▲7一角には△4四角が返し技。△8八飛以下の詰めろになっています。今度は渡辺女流初段が考えています。


(12時35分頃、昼食休憩中に考える村田智穂女流二段)

(翔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12時40分に対局が再開しています。


(再開5分ほど前の対局室。既に両者が盤の前に座っている)


(12時40分、対局再開。力を込めて△8八歩と指す村田智穂女流二段)


(渡辺弥生女流初段は△8八歩を見て、腕組みした)


(再開直後の対局室)

(翔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


(昼食休憩の盤面)


(対局に使われている駒。松仁作、水無瀬書と書かれている)


(対局室)

(翔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本戦1回戦▲渡辺弥生女流初段-△村田智穂女流二段は49手目▲8六同歩の局面で昼食休憩に入りました。▲8六同歩までの消費時間は、▲渡辺53分、△村田1時間6分(持ち時間各3時間、チェスクロック使用、使いきると1手60秒未満の秒読み)。昼食の注文は村田がバターライス(イレブン)、渡辺はなし。対局は12時40分に再開します。

(翔)