将棋情報局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



(牛蒡)

第14期 >> 本戦1回戦

感想戦

2020.11.09

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


(鈴木女流三段が2回戦進出)

(敗れた香川女流三段)










(牛蒡)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▲鈴木-△香川戦は16時15分、117手で鈴木女流三段が勝ちました。2回戦で伊藤沙恵女流三段と戦います。消費時間は、▲鈴木2時間19分、△香川3時間0分(持ち時間は各3時間)。

(牛蒡)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


15時57分、香川女流三段は5分近く考え、△2一玉(図)を指しました。この手で持ち時間を使いきり、一分将棋に入っています。鈴木女流三段は残り49分。△2一玉に対して▲3三角成から駒を渡す寄せに踏み込んでいます。決着に向かっていますが、形勢不明の終盤戦です。寄せが決まれば先手の勝ち。後手がしのげば形勢は一気に逆転します。

(牛蒡)

第14期 >> 本戦1回戦

終盤戦

2020.11.09

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


図は15時25分の局面。終盤戦に突入しています。どちらも敵玉に迫っていますが、持ち駒の差を考えると先手に主導権があります。ただ、どの駒は渡せるのか、渡せないのかの見極めは重要です。残り時間は鈴木女流三段が1時間3分、香川女流三段が18分です。

(鈴木女流三段は寄せをどう組み立てていくか)

(牛蒡)