将棋情報局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


図は10時20分頃の局面です。
甲斐女流五段は、序盤に端歩を突き合う駆け引きを見せてから、左美濃から腰掛け銀に構えました。後手は矢倉模様の駒組みです。

駆け引きを見せた甲斐女流五段。序盤から時間を使うタイプだ。

伊藤女流三段は、序盤はハイペースで指し進めることが多い。

(八雲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


9時40分頃に甲斐女流五段、52分頃に伊藤女流三段が入室した。

甲斐智美女流五段。

伊藤沙恵女流三段。

甲斐女流五段の振り歩先で振り駒が行われた。

きれいに丸く散って「歩」が4枚。甲斐女流五段の先手番に決まった。

甲斐女流五段の初手は▲7六歩。

伊藤女流三段は△3四歩と応じた。

(八雲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第14期マイナビ女子オープン本戦準決勝から、甲斐智美女流五段-伊藤沙恵女流三段戦をお送りいたします。両者の対戦は、甲斐女流五段が5勝、伊藤女流三段が8勝しています。
対局は2月18日(木)東京・将棋会館にて10時開始。持ち時間は各3時間(チェスクロック使用)、使い切ると1手60秒未満で着手します。先後は振り駒で決定します。

中継は棋譜・コメントを若葉、本ブログを八雲が担当いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



以上で本日の中継は終了です。ご観戦ありがとうございました。
準決勝のもう1局、甲斐智美女流五段-伊藤沙恵女流三段戦の日程は未定です。

(睡蓮)

第14期 >> 本戦準決勝

感想戦

2021.01.30

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


(初の挑戦者決定戦進出を決めた塚田女流初段)

(敗れた千葉女流四段)





(感想戦は30分ほど。千葉女流四段は駒を仕舞いながら、「(2回戦の)里見さん(里見香奈女流四冠)との将棋、面白かったね。手に汗握る終盤戦で、家事とか手につかなくて」と塚田女流初段に語りかけていた)

(睡蓮)