WD Online

集中企画一覧 Web Designing 2015年9月号

これから始めたい人のための「LINE@」徹底ガイド(2/5)

LINE@の特徴を理解したところで、有料プランにおける料金体系、やっておきたい基本設定など、最低限、おさえておきたい知識を挙げていこう。

LINE@の料金体系

LINE@は無料で始められるが、無料版の場合は1カ月に配信できるメッセージ(吹き出し)が1,000通までとなっている。メッセージ配信数は、「配信するメッセージ数×有効友だち数(LINE@アカウントを友だちに登録した人のうち、ブロックも削除もしていない友だちの数)」で計算される(01)。1,000通を超えて配信したい場合は、月額5,400円(税込)の有料プランを契約することとなる。さらに月の総配信数が5万通を超える場合は、別途1通あたり1.08円(税込)の費用が追加される(02)。友だちが数百人を超えた場合は、有料プランを申し込んだほうがよいだろう。

有料プランでは、無料プランでは利用できない「リッチメッセージ」の配信が可能となる。リッチメッセージとは、画像やテキスト、URLをまとめて表示できるもので、特にキャンペーンなどの利用で有効だ(03)。

e45c63678db70dca0636e7f746aa9a4a.jpg
01 たとえば、友だちが300人いる場合。無料プランでは月に3通のメッセージを送信できるが、4通目以降は配信数累計が1,000通を超えるので配信できない。月が変われば累計はリセットされる
43aa18c8900a8b9242cbbdb59c177286.jpg
02 LINE@の料金体系や機能の確認表 ※ 1カ月のメッセージ配信が5万通以上の場合、1通あたり1.08円(税込)が加算される
cc03baa2aded8eed21b9d158d68e8e17.jpg
03 メッセージは吹き出し単位で1つとカウントされる

 

認証済みアカウント

LINE@には「一般アカウント」と「認証済みアカウント」の2種類が存在する。一般アカウントは誰でも取得できるが、認証済みアカウントを取得できるのは、店舗や施設、ECサイト事業者、メディアに限られる。手続きは、LINE社に必要なデータを送付し、本人確認を受けると付与される。アカウントは認証済みの紺のバッジが表示される(04)。

uew95734byheas20380.jpg
04 取得後、認証済みを示すバッジ(囲み)が表示されるようになる。手続きについてはLINE@「お申込情報の入力」を参照しよう https://entry-at.line.me/jp/

 

プレミアムIDとは?

LINE@アカウントを取得するとランダムな文字列のIDが付与されるが、ブランド名など任意の文字列にしたい場合、プレミアムIDを取得する。プレミアムIDは、初年度2,592円(税込)、2年目以降1,296円(税込)で利用できる。

 

「友だち」を増やしておく

LINE@は、アカウント追加前のメッセージが確認できない仕組みで、過去の投稿内容が確認できるFacebookやTwitterとはこの点が異なる。よって、友だちがゼロの状態ではどれほど投稿しても、誰にも見てもらえない。

LINE@をするなら、まずは友だち集めだ。店舗など、リアルの顧客と接点がある場合は、店内にポスターなどを掲示したり、口頭で伝える。ポスターはPC版の管理画面から、自アカウントのIDとQRコードが書き込まれたものが入手できるので、自分で印刷するといい(05)、有料で卓上ポップやカードの発注も可能。ECサイトなど、オンラインでの接点のみの場合、サイト内にバナーを用意したり、Facebookなど他のSNSで告知するといいだろう。

1fa11a94e2b968d6c073505d088031c5.jpg
05 自分でポスターやチラシを配布して作成するのもよい。ポスターはPC版の管理画面からダウンロードできる

 

やっておきたい基本設定とは

そのほか、友だちを増やすための準備として、アカウント開設後の基本設定も重要だ。LINE@内での検索表示やユーザーがアカウントを見たときの印象などにも影響するからだ。設定はスマホアプリ版のLINE@管理、もしくはPC版のLINE@管理画面から行える。

基本設定では、特に次の3点について留意しておこう。1点目が「ひとこと設定」だ。これはアカウントを一覧で表示した時などに、アカウント名の横に吹き出しで表示されるものだ(06)。LINE内での検索表示結果などに大きく影響する箇所でもあるので、全角20文字以内で、名前以外で検索で表示させたいキーワード(店舗のある地域名、サービス内容、通称など)を入れておこう。店舗名が英語の場合、店舗名のカタカナ入力をしておくのも一案だ。

e276ad93279196843e77adbbc0517758.jpg
06 ひとこと設定は検索に影響するので、戦略的に使いたい

 

2点目が「友だち追加時のあいさつ」だ。これは、ユーザーがLINE@アカウントを友だちに追加した際、自動的に送られるメッセージのことで、ユーザーにとっては初めて受け取るメッセージとなる(07)。ユーザーが「友だち」に追加したメリットが感じられるように、たとえば、クーポンをつけたり、おトクな最新情報を発信して、今後のメッセージへの期待を高めておきたい。もしくは、1:1トークでの問い合わせの可否などを伝えるのもいいだろう。

5cd209270ca945cd187e28104779855c.jpg
07 「友だち追加時のあいさつ」では、ユーザーに追加するメリットを伝えよう

 

3点目が「アカウントページの設定」だ(08)。アカウントページには、営業時間や住所、サービス内容、価格帯、キャンペーン情報などを掲載できる。この内容はユーザーがアカウントを追加したい時や、実際の来店時に参考にする情報になるので、わかりやすく整った情報を登録しておく。なお、認証アカウントの場合は、アカウントページの設定を元にWeb上にも「お店ページ」が公開される(09)。

f9a50fa294de11a1708b3aa5305798b7.jpg
08 アカウントページの設定画面。認証アカウントでは、ここで入力した内容をもとにWebページとしても公開される

 

9bee29be1356567165758e89977044fd.jpg
09 スマホ版のお店ページ(左)とWeb上に公開される「お店ページ」(右)

 

4f5a02874d30d33395069e46f4470dfe.jpg
Text:深谷歩
(株)深谷歩事務所代表取締役。ソーシャルメディアやブロクを活用したコンテンツマーケティング支援が得意。書籍、Webメディア、雑誌などでの執筆活動に加え、講演なども行う。 http://officefukaya.com/

掲載号

Web Designing 2015年9月号

Web Designing 2015年9月号

2015年8月18日発売 本誌:1,530円(税込) / PDF版:1,200円(税込)

ECビジネス、再強化・最強化/LINE@超入門

サンプルデータはこちらから

■ 特集:ECビジネス、再強化・最強化
 越境、O2O、オープン化、キュレーション、メディア化‥‥だけじゃない!

■ 集中企画:これから始めたい人のための『LINE@』徹底ガイド
 リアル店舗やECショップに最適! クーポンなども使える話題のマーケティングツール

■ WD SELECTION
 WDが選ぶ注目のデジタルコンテンツ
  倉敷中央病院 研修医実技トライアウト/ちゃんりおメーカー/オクリモヨウ/あいうえお作文RAP プロジェクト/集中.jp/360° Trip in Sunset Beach Corona Extra/Nike ? Ge? Kendini/KAMABOKO ROAD TO 1000 900周年 祝っている場合じゃない。/北千住デザイン

 ナビゲーターが選ぶ注目のデジタルコンテンツ
  眞鍋海里:[バズ施策]悶々としたら手を動かす:#HandsOff
  築地 Roy 良:[デジタルプロモーション]メイクを変えるきっかけ:Makeup Genius
  仲 暁子:[Webサービス]老舗の羊羹のように:Trello
  神谷憲司:[IoT]Less is moreの精神で:Geoph

■ デジタルプロモーションの舞台裏
 6年の歳月が生んだ、オロナインのWeb動画プロジェクト

■ モバイルビジネス最前線
 Yahoo! JAPANスマートフォントップページ:情報は「読む」から「見る」時代へ

■ モノを生むカイシャ
 いま注目したい制作会社の強みを探る:Goodpatch

■ ECサイト業界研究
 越境EC:海外市場で成功するために乗り越えるべき5つの壁

■ 行動デザイン塾
 「行動デザイン」って何?

■ サイト改善基礎講座
 自社のシナリオ磨きは、恋愛術の成長のごとし

■ 課題解決のためのU実装講座
 一覧ページにおけるグリッドレイアウトのUI表現

■ 解析ツールの読み方・活かし方
 コンバージョンにつながるアクセス向上の勘所

■ Bay Area Startup News
 メインはシリコンバレーからサンフランシスコへ。革新を起こすスタートアップが生まれる土壌とは?

■ 知的財産権にまつわるエトセトラ
 よくある家族写真に著作権は発生するのか?

■ 清水幹太の「Question the World」
 Yancey Strickler(Kickstarter 共同創業者・CEO):超文系こじらせ兄ちゃんがつくりたかった「道具」

■ ツクルヒト
 小林和史(美術家):一枚紙で生む昆虫に宿る世界の「切り口」

■ Column
 ハギハラ総研:10年でメディア環境はどう変わったか
 最果タヒの「詩句ハック」:第15回 詩ェイク
 デザインにできることMonologue:Vol.140 花の力
 エキソニモのドーン・オブ・ザ・ボット:誰の呼びかけにも応えるシリ軽「Siri」に人はどう向き合えばいい?

編集部からのおすすめ記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています