WD Online

制作を効率化する校正ツール 「Web+動画」の進行管理をサポート

制作物のチェックと修正対応をいかに効率化するか─ 特にWebや動画は、メールのやり取りでは数的にも容量的にも難しいでしょう。チーム内の連携円滑化のためにも、効率的な進行管理が必要です。

校正作業の効率化でクリエイティブな時間を増やす

ユーザーとの最適なコミュニケーションとは? そこに必要な表現とは? 本来、デザインやアートディレクションなど制作の仕事はこうしたクリエイティビティに関わる部分にもっとも力を注ぎたいものです。しかし、関係各所へのチェック依頼と修正対応、時には催促したり理由を説明したり、といった形で個別の連絡・対応に多くの時間を奪われがちです。

中でも、Webサイトや動画は「どこをどうしたい」と指示する側にも手間がかかる作業です。プリントアウトに手書きしたり、PowerPointに貼り付けるなど、指示方法のバラつきは修正対応の生産性にも影響します。

そうした状況の改善に役立つのが、オンライン校正ツールです。制作物をオンライン上で共有し修正指示をやり取りすることで、個別に依頼・確認の連絡をしたり、返送されたファイルを探すのに手間取るといったクリエイティブでない作業を削減できます。

引き続きリモートワークが推奨されている現在、対顧客だけでなくチーム内においても、コミュニケーションロスによる作業の漏れや行き違いが起こり得る可能性を考慮すると、ムダな修正コストを事前に回避する意味で価値ある改革になるはずです。

 

続きを読むためにはログインが必要です。
マイナビBOOKSの「WD Online全文購読サービス」(有料)をご利用ください。

マイナビBOOKSへの新規会員登録もこちらから。

定期購読者はオンライン版が読み放題 !!
雑誌『Web Designing』の定期講読者には、
WD Onlineの全文購読サービスを無料でご提供しています。
詳しくは「定期購読のご案内」をご覧ください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています