価値ある情報を幅広く紹介。将棋の「知りたい」はここで見つかる

マイナビ将棋編集部BLOG

週刊将棋

渡部記者の将棋三昧@1年間で将棋を指した日数

2015.12.17 | 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ年末です。
本紙恒例の記者が選ぶ1局を決めるために、手帳を見直してみました。
取材をした日は撮影だけの日などを含めると115日(日付をまたぐ取材や移動だけの日は除く)。
1年のほぼ3分の1が取材でした。もちろんインタビューやイベントの取材も多く、すべてが対局取材というわけではありません。

さて、次に将棋を指した日。
大会で将棋を指した日は36日でした。県大会などで2日目に勝ち残ることは多かったのですが、代表は1回しか取れなかったので全国大会がない分少なめ?遠征の移動日などは含めていないので体感的には少し違いますが。ちょうど月3回ペースで、学生よりも多そう^^;
研究会は22日。自分で主催している研究会が月1(たまに2)あるのでこんなところでしょうか。ほかにVSが12日で、合計するとこちらも月3ペースです。
それ以外にもわずかながら指導や道場もあるので、合わせて月6回は将棋を指しに行っていたようです。
サラリーマンとしては結構多いほうだと思います 笑
皆さんはいかがでしょうか?

こうしてみるとすごく忙しそうですが、将棋が好きなので苦にはなりません。
将棋以外の予定?ごくたまーに飲みの予定が入っている程度です……。

あなたにおすすめの商品