編集部オススメ商用CMS13選:(2)はてなブログMedia|WD ONLINE

WD Online

特集一覧 Web Designing 2022年4月号

編集部オススメ商用CMS13選:(2)はてなブログMedia

株式会社はてな
https://www.hatena.ne.jp/contentmarketing/hatena-blogmedia
価格: 100万円~
導入実績: エン・ジャパン株式会社、京都府、株式会社メルカリ、LINE株式会社、株式会社リクルートホールディングス

「はてなブログ」の知見でオウンドメディアを支援

15年以上のブログサービス運営で培われた技術力とノウハウが詰まったオウンドメディア専用SaaS型CMSです。直感的な操作性による使いやすさ、集客支援、堅牢なセキュリティ、最新のSEO状況やトレンドに合わせた機能の継続開発、デザインテンプレートの提供などにより、オウンドメディアで直面しがちなさまざまな課題を解決できます。また、はてなではCMS以外にも、オウンドメディアの戦略立案、サイトデザイン、コンテンツ制作、集客、改善など、オウンドメディアのトータル支援も提供されています。

成果に直結する施策を誰でも簡単に実現できる

効果測定や計測のための多様なツールとの連携、オウンドメディアの戦略設計・デザイン、コンテンツ制作支援、検索・広告・SNSを活用した読者獲得のための機能やノウハウの提供などを通じ、マーケティングの目的達成を支援してもらえます。また、記事制作・編集・記事公開・SNSシェアに関する便利で多様な機能により、日々の運用コスト軽減にも貢献。さらに、セキュリティや機能アップデート、マニュアル不要の操作性と、はてな担当者によるサポートにより、専門知識がなくても安心して利用できます。

直観的に操作できる管理画面でメディア成長と工数削減に貢献
ベンチャーから大企業まで100メディア以上での導入実績あり
楽天市場の『ソレドコ』(https://srdk.rakuten.jp/

企画協力 : 株式会社はてな

掲載号

Web Designing 2022年4月号

Web Designing 2022年4月号

2022年2月18日発売 本誌:1,560円(税込) / PDF版:1,222円(税込)

ヘッドレス時代のCMSトレンドは「適材適所」と「ファーストデータ収集」

サンプルデータはこちらから

Web Designing 4月号(2月18日発売)特集
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
コンテンツマーケティングが大きく変わる!
CMS新時代 2022

クッキー規制で要望高まる「自社サイトからの情報発信」。
多チャンネル時代の効率的&効果的な
運用のカギはCMSにあり!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

IT業界では現在、「クッキー規制」が取り沙汰されていますが、
今後は自社サイトへ顧客を集め、自社で得たデータを元にマーケティング活動をする 流れが確実に進んでいます。
それを効率的に行う1つのヒントが、「CMS」です。
CMS(コンテンツ管理システム)を「情報の集積場」にして、
そこからWebサイト、SNS、その他ユーザーの閲覧デバイスや求める情報に合わせて
最適な形とタイミングで情報を提供していく仕組みを作るのが近道であり、
既存のツールとうまく連携し、できるだけ運用の手間を削減するには どうすればいいでしょうか。

それを効率的に、スピード感を持って実現できる技術として注目されているのが、
「ヘッドレス」です。
Web Designing 2022年4月号では、
昨今のキーワードである「ヘッドレス」とともに、
企業の情報発信を効率的に、会社の情報資産を有効活用するためのテクニックと
それを可能にする注目CMSを紹介します。

ー<CONTENTS>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ヘッドレスCMSって要するになに? 
CMSトレンド1年生 そもそもの仕組み、用途、メリット・デメリット、
取り入れるために必要な 社内状況(事業計画や予算)などを専門家(先生)が基本のキから解説。
 
■クッキーレス時代 CMSで自社コンテンツの最適な配信方法とは
■コンテンツ配信にベストなCMSの選び方
■ワンソースマルチユース コンテンツ管理&運用の基礎
コンテンツ評価の考え方/実践編
■おすすめCMS紹介!

この記事を見た人はこんな記事も見ています