価値ある情報を幅広く紹介。将棋の「知りたい」はここで見つかる

マイナビ将棋編集部BLOG

新刊案内

将棋年鑑2014の表紙(仮)

2014.06.12 | 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。編集部の米澤です。

 
名人戦が終わると、編集部的には将棋年鑑の季節でございます。
 
早速ですが、今年の将棋年鑑の表紙が皆さまにお見せできる状態になりましたので、
本日は特別に公開いたします。

表紙は、その1年で最も活躍した棋士が飾ります。
というわけで、今年は二大タイトルを圧倒的な強さで奪取した両雄、羽生善治名人と森内俊之竜王によるツーショットです。
 
去年は、7冠のうち3冠ずつを分けあった羽生善治三冠(当時)と渡辺明竜王(当時)でした。
今年の将棋年鑑には、三冠王対決となった第84期棋聖戦も、
もちろん収録されています。
 
話は飛びますが、
画像右上に小さくメモ書きされた「カンプ」。
いわゆる業界用語というもので、
「出来上がり見本」という意味らしいです。
 
印刷所にデータを渡す際に、データだけでなく、
カンプも渡すことで、データの渡し間違えがなくなるという仕組みです。
例えば、データを渡すときに間違えて古いデータを渡してしまうこともありえるので、
データだけでなくカンプを出力する、ということです。
 
ちなみに、「カンプ」は「完全プリント」の略……ではなく、
"comprehensive layout"の略です。
 
表紙の作業はまだ終わりではないので、出来上がりを楽しみにお待ちいただければと思います。
また、巻頭特集は既に原稿も届いており、私も少し読みましたが面白いものばかりです。
今後はそういったお話もお届けできればと思っています。
『平成26年版 将棋年鑑 2014』は現在、先行予約を受け付けております。
受付期間は2014年7月31日(木)までです。
先行予約受付のページは、下記の画像をクリックして表示されるページからどうぞ!
 

あなたにおすすめの商品