100冊以上のマイナビ電子書籍が会員登録で試し読みできる

目指せ購買改革! ~会社を強くする調達・購買部門の作り方~ 第二巻

【第00回】CPOライジング! ~まえがきに代えて~

2016.07.20 | 野町直弘

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
手元に「CPO Rising」という英文記事があります。
これは米Apple社の現CEOであるTim CookがCEOになっていく上で何を実現したかが書かれたものです。ご存知な方もいらっしゃると思いますがTim CooKはIBM、Compaqから1989年にAppleにCPO(Chief Procuremenet Officer)として入社しました。その後COO(最高執行責任者)となり、Steve Jobsが亡くなられた後CEO(最高経営責任者)になりました。
このメルマガでも随時Apple社の先進的な取り組みについては取り上げていますが、やはりApple社の調達・サプライチェーン戦略は特筆すべきものです。またそれは今後の調達部門の進むべき方向を示唆しているとも言えるでしょう。
 
今回メルマガ「目指せ! 購買改革!」を電子書籍にしないか、という話を編集者である友人からいただきました。その際にその友人から「目指せ!購買改革!」を読んでもらいたい読者ターゲットと、読者にどのようになってもらいたくて書き続けているのか、と尋ねられました。思い返すとあまりそういうことを意識したことありませんでした。ただこの数年間で購買をとりまく環境や進化はすさまじいものだと改めて感じました。
 
私のこの「目指せ! 購買改革!」というメルマガは2005年から書き続けており、だいたい隔週に1回のペースで発行しています。今までのものを数えると170話近くになっていました。やはり書き続けるというのは大切なことです。メルマガを書いているとたまにお会いした方からコメントをいただいたり、メールでご意見をいただいたり、たいへん刺激をうけます。

続きをご覧いただくには、会員登録の上、ログインが必要です。
すでにマイナビブックスにて会員登録がお済みの方は下記の「ログイン」ボタンからログインページへお進みください。

  • 会員登録
  • ログイン