WD Online

CMSでWebとIoT/AIが連携。Web制作の未来が見えるイベント「MTDDC Meetup TOKYO 2019」、 11/16・17開催

WordPressやDrupalやMovable Typeなど、現在は主にWeb制作のために使われているCMSの利用シーンが、メディアアート/AI/IoTなどと繋がり一気に広がっています。

Movable Type のユーザーコミュニティのメンバーを中心に集まった「MTDDC Meetup TOKYO 2019 実行委員会」が主催するイベント「MTDDC Meetup TOKYO 2019」では、CMSのゲームチェンジをテーマに、新しい領域でのCMSの可能性を語り合うセッションやワークショップが揃っています。

11/16(土)はセッションDAYとしてヤフー株式会社(東京ガーデンテラス紀尾井町内)で、11/17(日)はワークショップDAYとして株式会社ロフトワーク(Loftwork COOOP10)にて2日にわたり開催されます。

Web制作会社の数年後の事業展開の参考にしたい方にも、今後のメッセージ発信手段を考えたいマーケ担当者にも、単純に新しいテクノロジーにわくわくする方にも刺激を受けられるイベントになりそうです。お申し込みはお早めに!

ogp_release.png

開催概要
イベント名:MTDDC Meetup TOKYO 2019
主催:MTDDC Meetup TOKYO 2019 実行委員会
公式サイト:https://mtddc2019.mt-tokyo.net/

【セッションDAY】
開催日時:2019年11月16日(土)12:00~19:30
開催場所:ヤフー株式会社(東京ガーデンテラス紀尾井町内)
参加費:一般3,000円
定員: 300名

【ワークショップDAY】
開催日時:2019年11月17日(日)13:00~17:30
開催場所:株式会社ロフトワーク(Loftwork COOOP10)
参加費:無料

この記事を見た人はこんな記事も見ています