美濃囲いを極める終盤総手筋【-数量限定でサイン本発送&棋譜データ付き-】|将棋情報局

将棋情報局

9784839981891.jpg

購入形態

ダウンロード素材
0円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
講座 書籍 講座

[予約] 美濃囲いを極める終盤総手筋【-数量限定でサイン本発送&棋譜データ付き-】

発売日:2022-12-19

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:232ページ

難易度:初級~中級

ISBN:978-4-8399-8189-1

これが美濃囲いの本領


数量限定!サイン入り書籍キャンペーン実施中!


将棋情報局・マイナビBOOKSにて書籍版をご予約、ご購入いただいた方に、数量限定で藤倉勇樹五段のサイン入り書籍をお届けします!
期間内でも数量に達し次第終了となりますので、ぜひお早めにご注文ください!

※電子版(PDF版)にはサインは入りません。誤って購入した場合、返金は承れませんのでご注意ください。
※サイン入り書籍のご購入は、お一人様1冊まででお願いいたします。

【発送に関して注意事項】
○地域や運送事情により、お届けは発売日より遅くなる可能性がございます。
○他販売店と発売日が異なる場合がございます。
○サイン本のため、若干スレやヨレがある可能性がございます。
○ご自宅のポストにお名前が明記されていない場合、お届けできないことがございます。



端、コビン、玉頭、横。あらゆる角度で攻められ、気づいたら崩壊。
「美濃囲いって堅いのか?」「急所しかないのでは?」
そう思ったことも一度や二度ではないはず。
美濃囲いのポテンシャルを最大限に引き出すには、どうすればよいのでしょうか。

『美濃囲いを極める77の手筋』から6年。終盤戦をテーマに、第2弾がかえってきました!
本書では、王手をされるパターンで章を分け、それぞれの場合での指し方を解説していきます。
美濃破りの回避方法、駒の埋め方、玉の逃げ方など、玉周りの攻防を考える問題を用意しました。
詰む形・詰まない形を知って攻めの距離感をつかめたとき、美濃囲いは本領を発揮します。

著者の持てる知識すべてを詰め込んだ1冊。
全振り飛車党へ贈ります。

将棋情報局、またはマイナビBOOKSにて、本書の書籍版または電子版をご購入いただくと、
発売日以降マイページから「棋譜データ」がダウンロードできるようになります。

棋譜データは.kifファイルを読み込める将棋ソフト(激指シリーズなど)で閲覧できます。
お持ちでない方は、各種フリーソフトでも閲覧できますので、お持ちのパソコンのOSに合ったソフトをダウンロードください。

棋譜データの詳しい使い方はこちらをご確認ください。

※特典の棋譜データダウンロードには会員登録(無料)が必要です。ご購入時に必ず会員登録をお願いいたします。
※棋譜データは私的な利用に限りお使いいただけます。第三者への提供・公開等は禁止します。

目次

美濃囲いを極める終盤総手筋 目次

まえがき

第1章 横からの攻めの対応

第2章 端攻めの対応

第3章 角のライン攻め・玉頭・△2四桂の対応

第4章 チャレンジ問題

第5章 銀冠

コラム1~5

著者プロフィール

  • 藤倉勇樹(著者)

    藤倉勇樹(ふじくら・ゆうき)
    1979年10月23日生まれ。東京都出身。
    1992年、6級で桜井昇九段門。
    2002年10月1日、四段。
    2012年4月1日、五段。
    振り飛車党で、四間飛車を得意とする棋士。
    初心者(特に、小中高生)への普及に力を入れており、その指導はアマチュア目線に立っていて丁寧であると評されている。
    著書は『振り飛車の核心 さばきの基本手筋』、『1冊でわかる右四間飛車 その狙いと対策』、『美濃囲いを極める77の手筋』(いずれもマイナビ出版)など多数。

新着商品!

商品一覧へ