【小川 卓×清水 誠】
現場のプロがやさしく教える Webサイトの分析・改善セミナー

Webサイトの分析方法、改善方法が分かっても、実際の現場では細かな課題や悩みが尽きないもの。
トップクラスのアナリストが、事例に沿って解決策を紹介します。

☆お知らせ☆

セミナー当日(17:00~21:30)のお問い合わせ窓口を掲載いたしました。

 

開催概要

●講師:小川 卓、清水 誠
●日時:2014年10月3日(金) 18:30開場 19:00開始 21:00終了(予定)
●場所:(株)マイナビ 本社 マイナビルーム 2F-S
    〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル
    東京メトロ東西線竹橋駅1b出口直結(地図はこちら

●募集人数:80名(予定)

●受講料:2,500円[税込]
●主催:株式会社マイナビ

 
  1. 本セミナーは2014年8月発行の『現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書』に関連して行われるセミナーです。本書の購入は必須ではありませんが、事前にお読みいただけると、よりセミナーの内容を深く理解していただけます。
  2. 本セミナー会場にて、『現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書』の販売も行います。
  3. また、本書をご持参、または当日会場にてご購入いただいた方には、特別特典をご用意しております。
 

>>セミナーに申し込む

 

『現場のプロがやさしく教える Webサイトの分析・改善セミナー』について

『現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書』(2014年8月・マイナビ発行)の著者、小川卓氏を講師に迎え、Webサイトの分析・改善にまつわる、さまざまな課題や解決方法を事例に沿ってご紹介します。

『現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書』では、「ECサイト」「BtoBサイト」「ランディングページ」「メルマガ」「自然検索/リスティング」など、さまざまな切り口からサイトの分析・改善の方法をご紹介しています。しかし、施策を実際に行う際には、予想外の課題や障害が出てきたり、トラブルが起きてしまったりするものです。そこで、本の発売から約1ヶ月が経過したこのタイミングで、本を読んで、実践に入ろうとしている皆さんにとって役立つ情報をお伝えします。

セミナーの後半では、日米で広く活躍するアナリスト、清水 誠氏と小川氏のトークセッションも行います。現役アナリストからアナリストになりたい方まで役に立つ生の情報が聞けるかも!?

このトークセッションの中では、来場者の皆さまからご質問をいただき、お悩みに答えます。ご自分のサイトにプロのアナリストからアドバイスがもらえる貴重なチャンスを、お見逃しなく!

 

スケジュール

※セッション内容は変更になる可能性もございますので、あらかじめご了承ください。
※セッションの詳細は決まり次第、適宜更新していきます。

 

18:30~開場
19:00~19:45 小川氏講演「サイト分析を行なう上でぶつかりがちな課題や疑問にまとめてお答えします!」
19:55~20:15 質問回答コーナー
20:15~20:45 小川氏×清水氏 トークセッション「現場のギャップを解決するために、私たちは何をしてきたか ~アナリストのお仕事遍歴」

 

【受講における注意事項】
※本講座はセミナー形式です。ハンズオン形式ではありません。
※お客様がパソコンをお持ち込みいただくことは可能ですが、弊社からのお貸出しはございません。
※電源および無線LAN環境はご用意しておりますが、数に限りがありますので、あらかじめご了承ください。
※セミナー参加者特典は都合により変更となる場合がございます。

 

>>セミナーに申し込む

 

セッション内容紹介

★小川氏講演「サイト分析を行なう上でぶつがりがちな課題や疑問にまとめてお答えします!」

『現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書』ではさまざまな施策の分析方法やその結果の活用方法を紹介いたしました。
しかし、その分析や施策を実施する上で、つまづくこともたくさんあるかと思います。

「データが取得できていない」「目標が設定されていない」「どれくらいのデータ量だったら信じられるのか?」
などをはじめとする、分析や施策を行なう上でおこる課題や疑問について、私の経験に基づく、解決方法を紹介いたします。
よりスムースに分析を行い結果を出すための参考になれば幸いです。

 

★小川氏×清水氏 トークセッション「現場のギャップを解決するために、私たちは何をしてきたか ~アナリストのお仕事遍歴」

「ほんのちょっとのことなのに、組織の壁に阻まれてうまくいかない」。「サイトを良くしたい気持ちはあるのに、協力し合えない」。
そんな、Webサイト/Webサービスの分析・改善の場にありがちなギャップを埋めるために、どんなことをしてきたのかをテーマに、第1線のアナリストお二人に語っていただきます。
この座談会では、ただ単純に「何をしたか」だけでなく、「ギャップを解決するために、長期的にどんなポジションを選んできたか」という、アナリストとしてのキャリアの積み方、考え方にも触れていただけるようです。
小川さんは、現場に働きかけることで変革を起こしていくタイプであるのに対し、清水さんは、組織をトップダウンで変えるタイプのアプローチをされるとのこと。それぞれタイプが違いつつも、複数の有名企業でキャリアを積んできたお二人なので、かなり多様で、刺激になるお話が伺えそうです!

 

講師プロフィール

photo-ogawa.jpg

小川 卓

1978年生まれ。ロンドン大学(UCL)・早稲田大学大学院卒。マイクロソフト・ウェブマネー・リクルート・サイバーエージェントを経て現職。ウェブサイトの分析・改善施策の提案などを企業内および個人で行っている。 主な著書に『ウェブ分析論:増補改訂版』( SBクリエイティブ)『ウェブ分析レポーティング講座』(翔泳社)『クチコミページと社長ブログ、売上に貢献しているのはどちら?』(技術評論社)などがある。ブログ「リアルアナリティクス」を2008年より運営中。また全国各地で講演会や勉強会の講師を行っている。 デジタルハリウッド大学大学院 客員教授・アナリティクスアソシエーション プログラム委員・Adobe Analyticsユーザー会「eVar7」代表などを担当。

 
mshimizu_s.png

清水 誠

電通レイザーフィッシュ CAO(Chief Analytics Officer)。1995年国際基督教大学教育工学科修了。インターネット暦20年。凸版印刷や外資Webエージェンシー(サイエント、セピエント、フロンテッジ・レーザーフィッシュ)にてIA/UXの開拓と啓蒙、大手企業へのWebコンサルティングに従事した後、企業の内側から変革を進めるというスタイルに変更。ウェブクルーで開発・運用プロセスの改善、日本アムウェイで印刷物のデジタル化とCMS導入、楽天でWeb解析の全社展開、ギルト・グループではCRMの運用改善をリード。 2011年9月に渡米、ユタ州にてデジタルマーケティング製品の品質改善に取り組むかたわら、執筆や帰国時のセミナー活動も続けている。2013年Web人賞受賞。アクセス解析イニシアチブプログラム委員。Adobe Analyticsユーザー会「eVar7」共同創始者。
著書『商談に結びつける 売上をあげるためのBtoBデジタルマーケティング入門』(共著、インプレスコミュニケーションズ/デジカル)、『サイトサーチアナリティクス』(監訳、丸善出版)。 「清水誠」公式サイト

 

お申込み

●申込み方法:事前登録が必要です。以下の申し込みボタンより、お申込みフォームへお進みください。

●申込み受付期間:2014年10月2日(木)13:00まで(予定)
 ※参加人数が定員に達した場合、締め切り前でも申込み受付を終了させていただく可能性がございます。何卒ご了承ください。

●キャンセル受付期間:2014年10月2日(木)13:00まで(予定)
※お申込後、キャンセルされる場合はお問い合わせ窓口にメールにてご連絡ください。
※キャンセル受付期間終了後にお客様のご都合でご予約をお取消になる場合には、受講費の100%を取消料として申し受けさせて頂きます。
※お支払い手続き完了後にキャンセルされる場合、処理上の都合によりご返金までに時間がかかる可能性がございます。あらかじめご了承ください。


※当セミナーのお申込み受付は終了いたしました。沢山のお申込みをいただき、誠にありがとうございました。

 

特別特典について

本セミナーでは、『現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書』をご持参、または当日会場にてご購入いただいた方には、下記特別特典をご用意しております。

『現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書』に入りきらなかった内容、およそ35ページ分のPDFをプレゼント!

具体的には、本書のChapter2「項目別の改善策とノウハウ」に入りきらなかった、Section2つ分の内容です。

未収録のSection13は「コミュニティサイト」。利用者同士がコミュニケーションを行うサイトの分析、改善ポイントをまとめたものです。コミュニティサイトでは、どのようは指標を重視すれば良いのでしょうか。そのお答えがこの特典に含まれています。また、このSectionの最後には、数値ではなく、「コメント」や「読者の声」といった定性的なデータをどう集め、どう生かすかについてのコラムも入っています。

wa-img01.png

Section14は「ソーシャルゲーム」。この面白いテーマについて、著者の小川さんが、前職サイバーエージェントでの経験をいかして力いっぱい書いてくださったにも関わらず、ページが多すぎて泣く泣く省いた原稿です。

(本の方には、P.245から3ページほど「ソーシャルゲーム」のコラムがありますが、上記原稿を圧縮したものです。特典PDFには、このコラムに含まれていない内容がたくさんあります)

ソーシャルゲームの売上の方程式、分析の際に見るべき指標などはもちろん、課金率を増やすための施策例や、その際に気をつけるポイントなど情報満載です。また、分析という軸からは外れますが、ソーシャルゲームでのイベントやレベルデザインの話など、業界の興味深い話も読むことができます。

wa-img02.png

特典については、後日また追加される予定です。どうぞお楽しみに!

 

書籍紹介

28035_ext_06_0.jpg

『現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書』

著者:小川卓
価格:3,218円(税込)
ISBN:978-4-8399-5116-0

 

本書はWebサイトのコンバージョンを増やすための主要施策の分析方法と改善の考え方をまとめた書籍になります。筆者の4冊目の書籍となりますが、最も「施策」と「実践」を意識した一冊です。

 

詳細はこちら>>『現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書』

 

お問い合わせ

主催:(株)マイナビ出版事業本部

お問い合わせ:セミナー運営事務局<seminar_pb*mynavi.jp>(*を@に変更してください)

セミナー当日(10/3(金)17:00~21:30)、ご不明なことなどございましたら電話番号【080-8037-0549】にお問い合わせください。
※10/3(金)17:00~21:30以外の時間は、上述の電話番号でのご対応はできません。何卒ご了承ください。