アラカルト アップルのミカタ

注目プロダクトのコダワリを知る

ロア・インターナショナル の新製品をチェック!

文●栗原亮

アップル製品を手厚くサポートするハード&ソフトメーカーの新製品について担当者に直撃!

彩鮮やかな天然木! 自然の温もりと香りを毎日の暮らしの中に「Man & Woodシリーズ」

【発売】株式会社ロア・インターナショナル
【URL】http://mannwood.jp

 

  • 53a1f6b06c045421f8885ef43d234ee7.jpg

 

新製品の魅力を写真でパシャリーtaken by Roa

  • 7be7f83733ee0f1b3ae777ae78cb5fd4.jpg

最先端技術の融合

高級木材メーカーの最先端技術によって生まれたMan & Woodブランド。

 

  • 577dacf78aa0d2a02fdf9a22e7ff34e5.jpg

唯一無二の美しい木目

世界各国から取り寄せた高級家具にも用いられる美しい木材が用いられている。

 

  • abe668ff14f2ddd901c67d2f4ff25d02.jpg

自然の風合いをその手に

染色された木材と寄木が醸し出すコントラストが印象的な天然木ケース。

 

  • 0013d27dc6cefd9a4c1510b32395472c.jpg

香りと色で選べる

洗練されたデザインの木に、染み込ませた天然香料がほのかに香る。

 

  • 095712206990a0638b7eaf61a20de0ef.jpg

木目と金属の確かな融合

スマホリングにも天然木。デジタルの時代でも木の質感やぬくもりを味わいたい人に。

 

 

天然木のトップブランド

MF●世界各国のiPhoneケースを多数取り扱っているロア・インターナショナルさんですが、最近一押しのアクセサリブランドがあるそうですね。

前田●はい。「マン&ウッド(Man & Wood)」という、天然木を使ったiPhoneケースやスマホリングのブランドです。木を使ったiPhoneケースはさまざま存在しますが、デザインのバリエーションが乏しかったり、高価だったりしました。その点、マン&ウッドは韓国の高級木材インテリアメーカー「インモック(INMOK)」社が、イタリアの「タブ(TABU)」社のデザイン素材を使って作り上げたもので、これまでにない美しさと豊富なバリエーション、お求めやすい価格が特徴となっています。

MF●インモック社はどのような会社なのですか。

ハム●韓国で1999年に設立された大手の高級木材メーカーで、ロッテワールドタワーのインテリア内装やハイエンド向け自動車のウッドパネルを手がけたことでも知られています。木材の加工技術だけではなく、デザイン性にも優れています。

MF●高級木材メーカーがなぜiPhoneケースやスマホリングを作ったのでしょうか?

前田●高級天然木素材をより身近な生活の中に取り入れてほしいという思いがあるそうです。自然と人が、より身近になる環境を作っていくことがマン&ウッドのミッションで、それがブランド名にもなっています。

MF●実物を見ると、木材が大変薄く、質感も高いですね。技術的にどこが優れているのでしょうか。

前田●木材の加工というのは非常に高度なノウハウが必要で、強度を優先すれば分厚くなってしまいますし、薄く作ろうとすると割れてしまったり変形したりと耐久性が落ちてしまいます。そのため、メーカーによっては木目のシールを貼って「木目調」にすることもありますが、マン&ウッドでは正真正銘の高級木材を限界の薄さにスライスしてポリカーボネイト素材に密着させる独自製法が用いられています。そのため、木が曲がったり剥がれたりすることはありません。

MF●そうした加工技術は木材専業メーカーならではの強みですね。耐水性はどうですか。

前田●表面はコーティング処理されていますので、日常的な使用であれば水に濡れても問題ありません。

MF●デザインのバリエーションが多彩なのにも驚かされます。

前田●単一な木目のものから、天然木にUVプリントや刻印、イラスト、パターンをあしらったものなど実にさまざまです。どれも天然木のナチュラルな素材感はそのままに、鮮やかな仕上がりになっています。

 

ナチュラルな香りが楽しめます!

  • 84c5e85b4dbc0cd7be2d45fea1af3c0e.jpg

株式会社ロア・インターナショナル
営業部 主任

前田一美さん

 

色も柄も豊富でピッタリなものが見つかります

  • fa970499fe536dd1d23ae9dabb2f24e0.jpg

株式会社ロア・インターナショナル
商品企画部

ハム・セリョンさん

 

初! 香るスマホリング

MF●マン&ウッドのスマホリングについても教えていただけますか。

前田●ケース同様に天然木を使っているので質感やぬくもりを感じていただけるだけでなく、「香り」も楽しんでいただけるようになっています。

MF●香りですか? アクセサリではあまり聞いたことがありません!

前田●高級天然木に最先端ナノ技術を使って香りを染み込ませているのです。香りはヒノキと沈香の2種類があって、デザインはそれぞれ4パターン計8種類から選べます。自然の香料を利用したスマホリングはおそらくこれが世界初だと思います。

MF●天然というだけあって、実にほのかな香りですね。

ハム●人工の香料だと種類は作れますが、匂いが強かったりと普段使いのアイテムとしてはあまり好ましくありません。天然の香りなので約6カ月程度で香りは薄くなってしまいますが、木の部分を擦るともう少し楽しむこともできます。

MF●iPhoneにどのようにして装着される方が多いのでしょうか。

前田●直接iPhoneに貼られる方のほか、クリアケースの外側につけたり、手帳型のフリップケースにつけたりする方もいます。天然木ケースのデザインともよく合いますので、一緒に組み合わせて使っていただくのもよいですね。

MF●目で楽しんで香りでも楽しむというのは新しいコンセプトですね。

前田●時代の流れもあってエコフレンドリーなブランドの姿勢に共感していただいている方が増えています。マン&ウッドは「Tree Planet」というエコ団体と組んで植樹するプロジェクトを実施し、総3000本の木を植えた実績を持ちます。「自然からいただいた恩恵を使用するだけではなく、感謝して恩恵を戻す」というマインドから始動したプロジェクトです。そろそろ新しいiPhoneの噂も聞こえ始めてケースにも注目が集まる時期ですし、もっと多くの方に天然木素材の良さを知っていただけたらなと願っています。

 

薄さ0.38mmの特殊加工

  • e99129d2e2b45b23cc452e72f9360677.jpg
  • 83e2aeb252305d1ce2be06ae60069bb8.jpg

INMOK社では0.38mmにスライスした木材を、ポリカーボネイト素材と圧着させる複合表面材の特許技術を持ち、2017年には韓国政府団体から技術賞を受賞した。iPhone表面の微妙な曲線にフィットするような精度の高い加工は木材専業メーカーならではの高い技術力。

 

実店舗で比べて楽しめる

  • d53869abbe539cd29acc40d90826999f.jpg

製造元の韓国ではMan & Woodブランドは実に高い人気を誇る。実際に手に取って質感やデザインを確認できる店舗も存在する。

 

ナチュラルな木目が美しい

  • 9fcd3f0bbfdce5ab2cc8caef1b03edad.jpg

「Man & Wood 天然木ケース」はiPhone 4s/4~iPhone Xまで、実にさまざまな種類のデザインが揃っている(iPhone X用だけでも22種類以上)。価格は3505円(税別)より。

 

ほのかに香るスマホリング

  • 4b38eddaac207f5b7c5637d090b3e85d.jpg
  • 0fafb6eae15ab031e136fd38cf657087.jpg

「Man & Wood天然木スマートリング2」は、森林をイメージさせる「ヒノキ香」と古くから香木として珍重される「沈香」の2種類から選べる。リングを指にはめて使用するだけでなく、スタンドとして利用したり、付属の車載・壁掛けホルダーを使って固定することもできる。粘着シートは着け外しが可能で、水洗いすることで何度でも使用可能。価格は990円(税別)。

 

天然貝の煌めきでiPhoneを彩る

INMOK社ではMan & Wood天然木ケースのほかに、天然貝の素材を用いたiPhoneケース「ikins(アイキンス)」もリリースしている。天然貝に特有な光沢のある質感が特長で、夜空を思わせる幻想的なイメージやモザイク柄、モンドリアンの抽象絵画をモチーフにしたケースなどが多数ラインアップされている。耐久性が求められるフレーム部分はポリカーボネイト素材が用いられ、アート性と実用性を高いレベルで融合している。

  • 29e3c6aa24c3bb42a30ff39ef34db422.jpg

同じデザインであっても、天然素材のためわずかに貝の模様が異なる。世界にたったひとつのiPhoneケースが欲しいという人にもおすすめできる逸品だ。iPhone X対応モデルは4390円(税別)となっている。



同カテゴリ記事一覧