プロダクト&リリース その他

【特選Macソフト】スポットライトでプレゼンをわかりやすくしよう!

文●早川厚志

Macでプレゼンを行うとき、この「ScreenPointer」を使うと、聴講者の理解がグッと進むかもしれません。

Macでプレゼンテーションを行う場合、特にプロジェクタで画面を投影しているときは、マウスカーソルで指し示した場所が聴講者にわかりづらい場合があります。

ScreenPointer

【開発】Takuto Nakamura
【価格】無料
【カテゴリ】Mac App Store>ユーティリティ

  • 2-0_ScreenPointer_icon.png


  • 2-1_ScreenPointer.jpg

このソフトは、[コマンド]キーを長押しすると、マウスカーソルのある部分にスポットライトが当たったように演出されます。スポットライト風のほか、緑や赤の丸いマークを表示することや、射的のまとのような表示、バリア風、猫の形など、漫画のような表示など、11種類から選べます。長押しするキーを別の修飾キーに設定したり、ポインタのサイズを変更したりも可能です。