MATLAB/Simulinkとモデルベース設計による2足歩行ロボット・シミュレーション プレミアムブックス版

  • 著作者名:三田宇洋高島博宅島章夫田中明美
    • 書籍:4,620円
    • 電子版:4,620円
  • B5変型判:314ページ
  • ISBN:978-4-8399-5672-1
  • 発売日:2018年01月22日
  • シリーズ名:プレミアムブックス
  • 備考:オンラインストア限定販売
    初~中級
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

MATLAB/Simulinkによるロボットのモデル作成から、シミュレーションまで

2足歩行ロボットを題材とした、モデルベース設計とシミュレーションの入門書です。
1リンクマニピュレータを例とした基本的な演習から簡易な6自由度2足歩行ロボット、実機を想定した12自由度の2足歩行ロボットまでを、MATLAB/Simulinkを用いたシミュレーションによって実践的に学習します。

【備考】
本書は2007年6月刊行の『MATLAB/Simulinkとモデルベース設計による2足歩行ロボット・シミュレーション』(毎日コミュニケーションズ)の復刊です。
内容は初版と変わっておりませんので、ご注意ください。
サポートサイトにて、MATLABの新バージョンに関する情報等を掲載していますので、適宜ご参照ください。

【内容】
1章 はじめに
   導入として、ロボットを取り巻く状況や本書の特徴を説明します。
2章 MATLAB/Simulinkによるモデルベース設計と2足歩行ロボット
   MATLABとSimulinkを使った、モデルベース設計の考え方を説明します。
3章 Simulinkによるロボットの基本 演習問題
   まずは、簡単な1リンクマニピュレータでロボティクスの基礎を身につけます。
4章 簡易モデルによる2足歩行ロボットのモーションのシミュレーション
   簡単化した2足歩行ロボットのモデルを使って、歩行モーションのシミュレーションを行います。
5章 実機を想定した2足歩行ロボットのモデル詳細化
   2足歩行ロボットのモデルを詳細化し、実機を想定したシミュレーションを行います。

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍(受注生産) 4,620 決済完了から約10日後の発送となります。
PDF 4,620 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

●編著者紹介
・三田 宇洋(みた ひろうみ)
岩手大学農学部農業機械学科卒業。東京大学大学院修士課程農学系研究科農業工学専攻修了。
株式会社東芝にて装置産業/上下水道の制御システムの研究/開発/設計に従事した後、2004年にサイバネットシステム株式会社入社。
MATLAB/Simulinkの自動制御、自動車、電機、ロボット、メカトロ、プロセス制御等の制御系設計、モデリング等の技術業務/営業支援/マーケティング支援に従事。
2009年より、マスワークスジャパン カスタマートレーニング部プリンシパルトレーニングエンジニア 兼 Subject Matter Expert。
一般社団法人二足歩行ロボット協会理事。ROBO-剣委員会 委員長。


●著者紹介
・高島 博(たかしま ひろし)
1996年、東北大学工学部機械電子工学科卒業 。
2006年、サイバネットシステム株式会社入社。
MATLAB/Simulinkの自動コード生成、自動車、電機、ロボット、メカトロのモデリング、計測制御等の技術業務/営業支援/マーケティング支援に従事。
2009年より、マスワークスジャパン パイロットエンジニアリング部シニアパイロットエンジニア。

・宅島 章夫(たくしま あきお)
1997年、千葉大学工学部機械工学科卒業。
2001年、サイバネットシステム株式会社入社。
MATLAB/Simulinkの計測制御、自動車、電機、ロボット、メカトロ、ロバスト制御等の制御系設計、モデリング等の技術業務/営業支援/マーケティング支援に従事。
2009年より、マスワークスジャパン アプリケーションエンジニアリング部(テクニカルコンピューティング) シニアチームリーダー。
1996年、日本機械学会畠山賞受賞。
2003年、第1回 ROBO-ONE on PC審査員。


・田中 明美(たなか あけみ)
東北工業大学工学部通信工学科卒業。
2002年、サイバネットシステム株式会社入社。
デジタル信号処理システム開発のためのプロトタイプテスト環境を 提供するプロダクトの技術業務/営業支援に従事。2005年より、MATLAB/Simulinkによるラピッドプロト、HILSの環境提供するプロダクトを中心に技術業務/営業支援/マーケティング支援に従事。
2009年より、マスワークスジャパン アプリケーションエンジニアリング部(信号処理・通信) シニアアプリケーションエンジニア。

目次

1章 はじめに 
2章 MATLAB/Simulinkによるモデルベース設計と2足歩行ロボット 
3章 Simulinkによるロボットの基本 演習問題 
4章 簡易モデルによる2足歩行ロボットのモーションのシミュレーション 
5章 実機を想定した2足歩行ロボットのモデル詳細化

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?