スウェーデンの精神科医療改革

  • 著作者名:奥野敦史
    • 書籍:4,230円
    • 電子版:4,230円
  • 四六判:208ページ
  • ISBN:978-4-8399-5721-6
  • 発売日:2016年02月26日
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

スウェーデン精神科医療のいま

高福祉国スウェーデン。近年注目を集めるのが「精神医学、医療の改革」である。スウェーデンが「精神障害者とともに暮らす社会の実現」のため行ってきたことは何か。精神科医療を取り巻く諸制度、依存症治療、自殺予防対策、統合失調症、ほか、本書は本国視察を通し「スウェーデンの精神科医療改革」の実際をレポートしたものです。

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 4,230
EPUB 4,230 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※当商品は縦組みリフロー型のEPUBです。縦組みEPUBの表示に完全対応していないリーダーでご閲覧いただいた場合、表示上の不具合が発生する可能性があります。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。
※閲覧方法は「電子書籍フォーマットについて」をご参照ください。
PDF 4,230 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

奥野 敦史(おくの・あつし)
毎日新聞社デジタルメディア局デジタル編集グループ『医療プレミア』編集長

目次

目次
はじめに  
序章 スウェーデンという国
自然環境と人々の生活  
政治と地方自治  
 
第1章 精神科医療の歴史といま  
1)アウトライン  
歴史的経緯
現在のすがた  
2)改革の道のり  
3)現状――南ストックホルム精神科病院の例  
地域と施設の概要  
診療の実際  
 
第2章 依存症治療  
アルコール依存症センターの概要  
 直面する依存症治療の課題  
 
第3章 デイケア  
市が担う患者の生活支援サービス  
サポートの実際  
充実したデイサービス  
 居住サポート事業  
 患者の個性を尊重した対応を  
 バックグラウンドに市民と社会の理解
 
第4章 統合失調症  
 
  • 患者と家族の活動――統合失調症協会  
  •    
親が支えられなくなった時のために  
社会への情報発信  
2)統合失調症対策ガイドライン  
各項目について  
医師やケースマネジャーの役割  
総合ガイドラインへ  
 
第5章 グループホーム  
街中のアパートにあるグループホーム  
入居者の1 週間  
 脱病院のために必要なこと  
市民社会に溶け込んだ精神科医療  
 
第6章 精神科入院施設  
幼稚園の隣に建つ入院施設  
 強制入院患者への対応  
治療の実際1―電気けいれん療法(ECT)  
治療の実際2―持効性注射剤(デポ剤)  
治療の実際3―その他の治療法  
 治療の実際4―他科との連携  
 
第7章 認知症  
スウェーデンの認知症対策  
カロリンスカ研究所メモリークリニックの実情
アルツハイマー病の早期診断  
 
第8章 触法精神障害者への対応  
 触法精神障害者への対応  
 
第9章 自殺予防  
自殺をいかに防ぐか―疫学と治療  
 自殺予防へ―公衆衛生学的アプローチ  
警察、消防との連携  
 
第10章 当事者団体  
患者会の現状  
精神科医療改革と新たな課題  
 社会への情報発信  
 
スウェーデンの精神科医療から学ぶ、日本の精神科医療の今後のあり方 特別寄稿 
福田浩紀
 
はじめに  
スウェーデンの精神科医療のいま  
◎スウェーデンの精神障害者ケアの現状  
◎精神科医療の歴史  
◎精神科外来施設  
◎アルコール依存センター  
◎精神神経疾患患者に対する行政の取り組み  
◎デイアクティビティーセンター  
◎統合失調症の取り組み  
◎グループリビングホーム  
◎精神科入院施設  
◎認知症研究  
◎自殺予防  
◎精神科疾患患者協会  
 
スウェーデン精神科医療視察感想 ── あとがきにかえて 平田二朗
 
社会保障に対する国の制度  
精神科医療改革の取り組み  
精神科医療・リハビリ・生活支援について  
自殺予防の取り組みに関して  
 

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?