作って学ぶ Unityゲーム開発の教科書 【Unity 5対応】

  • 著作者名:森信虎さいたまげーむす
    • 書籍:3,229円
    • 電子版:3,229円
  • B5変型判:432ページ
  • ISBN:978-4-8399-5743-8
  • 発売日:2015年11月28日
  • 備考:初中級
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

ゲーム作りは楽しいっ! Unityでゲーム開発はじめよう!

Unityでのゲームを作り方の入門解説書です。
Unityの使い方自体よりも、Unityをどのように使って面白い、楽しいゲームを作るか、に注力した内容になっています。

作るゲームは3本です。
1つ目はプレイヤーキャラを動かして、ミサイルを避けつつアイテムを集めてスコアを稼ぐ、アクションゲーム。
ゲームスタートからゲームオーバーまでの流れはもちろん、キャラクターのアニメーションや敵を生成する処理、アタリ判定などを学べます。
2つ目は砲台ゲーム。砲台から弾を撃ち出して、迫ってくる敵を撃破します。
2Dゲームですが、重力計算を使っています。ぜひ重力計算をマスターしてください。
3つ目は放置ゲーム。どんどん出てくる侍キャラをタップして集め、図鑑に登録していく内容です。
リアルタイムで状況を変化させる方法、より実践的なキャラクター作成の仕組み、更にセーブ機能もここで実装してみます。

Unity 4.6から実装された新しいUI機能であるuGUIを使ったUI作成も解説しており、ゲーム開発に必要な「キモ」の部分を、本書で学べます。

『Unityの使い方がわからなければUnityを使ってゲームを作れませんが、私自身はそういった勉強が嫌いです。
「楽しんでゲームを作る!」というテーマで本書は構成されており、ゲームに使う素材や音楽や内容もこだわりました。
ゲームは人を楽しませるものです。作っていくのは苦難の連続ですが、やはり作り手も楽しまなければいいものが作れないと私は思います。実際にそういった現場でプログラマーとして働いてますが、作ってる本人たちが「おもしろい!」と感じないゲームはたいていおもしろくありません。
ですので本書を使い楽しく実践的なゲームを作ってください!』(著者「はじめに」より)

-----
ご予約・早期ご購入キャンペーンお申し込み方法

●紙版書籍ご購入の方
特典応募フォームから、ご応募ください。

【書籍発送に関する注意事項】
○商品の発送は11月28日より予約受付順に行ないます。
○地域や運送事情により、商品の到着が発売日後となる場合もございます。その点ご了承ください。
○ご自宅のポストにお名前が明記されていない場合、お届けできないことがございます。

<注意>先行予約分は、上記日程にて発送いたします。それに伴い、発売中の他商品との同時購入はできませんので、あらかじめご了承ください。

●電子版書籍ご購入の方
本書発売日以降、『書籍中に入れられなかった「応用編」のPDF』『uGUI UIリファレンスのPDF』がダウンロード可能になりますので、マイページよりダウンロードしてください。

続きを読む

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 3,229
PDF 3,229 ※本編PDFはご購入後、「マイページ」からダウンロードしていただけます。
※ファイルサイズは約127MBございます。ファイルサイズが大きいため、ダウンロードにはWi-Fiなど通信速度の速いネットワーク環境のご利用を推奨いたします。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

森 信虎(もり・のぶとら)
さいたまげーむす ゲームプログラマー兼プロデューサー
2008年にコンシューマゲーム開発会社入社。テスター、プログラマーなど下積みを数社経験。
「ゲームを作りたい」との気持ちから一念発起し、2011年株式会社アウスタにIT事業部立ち上げメンバー(プログラマー)として参画。
2014年、「さいたまげーむす」立ち上げメンバーとなり、ゲームプロデューサーとしてカジュアルゲームの開発スタート。
現在は、大規模ソーシャルゲーム開発チームメンバーとして、バトルシステムやUIの開発担当として活躍。
主な著書に、『Unity4入門 最新開発環境による簡単3Dゲーム制作』(共著、2013年、SBクリエイティブ)。

さいたまげーむす
株式会社アウスタのゲームブランド。主な作品に「ぴーちゃんのバーニング」「おやすみproject」「チャンバラ侍」など。

関連ページ

目次

Chapter1 開発の準備
Chapter 1-1 Unityで何ができるか
Unityの使われ方
Unityの開発概要
Unityでスマートフォンアプリを作る理由
開発に必要な物
Chapter 1-2 Unityのインストールと初回アクティベーション
Unityのダウンロード
Unityのインストール
アクティべーション方法
新規アカウント作成
Chapter 1-3 Unityのライセンス
ライセンスについて
Chapter 1-4 プロジェクトの作成
Chapter 1-5 NGUIとuGUI
UnityとGUI

Chapter2 Unityの基本と操作
Chapter 2-1 Unityで使う画面
Unityのビューについて
「Scene」ビュー
「Game」ビュー
「Project」ビュー
「Console」ビュー
「Hierarchy」ビュー
「Inspector」ビュー
Chapter 2-2 基本的な操作方法
オブジェクトの作成と編集
Prefabについて
Chapter 2-3 その他の機能
画面操作をミスしないようにするための方法
画面の右上にあるボタンについて

Chapter3 タイトルを作ってみる
Chapter 3-1 UI機能を使ってみよう
Titleのシーンを作成しよう
UIを表示させてみよう
Canvasの設定
Chapter 3-2 背景を設定してみよう
Texture Typeの変更
UI/Panelに画像を表示させよう
Chapter 3-3 UI/Textを使ってみよう
UI/Textを表示させる
文字を打ち込んでみよう
Fontを変更してみよう
Font素材をダウンロードしよう
フォントをTextに反映させよう
Chapter 3-4 Buttonを設置してみよう
UI/Buttonを表示させよう
UI/Buttonの配置とサイズを変更しよう
Buttonのデザインとアクション変更
Chapter 3-5 Scriptを追加してみよう
ボタンを押すとゲーム画面に移動できるようにする
プログラムをボタンに反映させる
自然にシーン遷移させるコツ
Chapter 3-6 iTweenを使ってみよう
iTweenをインポートする
Chapter 3-7 パッケージ化しよう

Chapter4 単純でおもしろいアクションゲームを作る
Chapter 4-1 ゲームの概要
Chapter 4-2 ゲーム作成準備・背景の作成
シーンの作成・保存
カメラの設定
画面のアスペクト比の設定
Sprite(2Dの絵)を作成
背景をまとめて、親子関係にする
背景画像をまとめて、大きくする
Chapter 4-3 プレイヤーキャラのアニメーション作成
キャラクターのアニメーションの作成
アニメーションマッピングの編集
Chapter 4-4 キャラクターの動きを作成
ぴーちゃんの位置などを編集
ぴーちゃんを動かすスクリプトの作成
Chapter 4-5 敵の作成
敵の準備
プレイヤー側の準備
敵キャラクターを動かす
Chapter 4-6 敵の自動生成
作成システムの作成
スクリプトを作成
素材(敵)の準備
Chapter 4-7 点数表記UIを作成
UIの下準備
点数表示のパネル作成
点数表示のテキスト作成
スコア(点数)を制御するスクリプトを作成
Chapter 4-8 アイテムの作成
アイテムのベースを作成
MissileMove.csを改造
アイテムも自動生成されるようにする
Chapter 4-9 サウンドの追加
効果音サウンドシステムの作成
Sound スクリプトの作成
サウンドファイルをスクリプトに設定
BGMの追加
Chapter 4-10 エフェクトの追加
エフェクト素材の準備、素材の切り出し
エフェクト素材のアニメーション作成
エフェクトスクリプトを実装
MissileMove.csにエフェクトを追加
Chapter 4-11 ゲームオーバーの作成
UIの下準備 GameOverBaseの作成
ゲームオーバーテキストの作成
ゲームオーバースクリプトの作成
Buttonオブジェクトを追加
Chapter 4-12 タイトルとのつなぎこみ
Scenes In Buildへの登録
スクリプトの修正
GameOverにタイトルへ戻るボタンを追加
Chapter 4-13 ゲームの書き出し
書き出しのための準備
PCへの書き出し
スマートフォンへの書き出し

Chapter5 砲台ゲームを作る
Chapter 5-1 ゲームの概要
Chapter 5-2 背景の作成
カメラの設定
画面のアスペクト比の設定
背景素材の準備
床の作成~位置、大きさなどの設定
アタリ判定の追加
空の作成~位置、大きさなどの設定
オブジェクトをまとめる
Chapter 5-3 弾丸を作成
弾丸オブジェクトの作成~位置、大きさなどの設定
弾丸のアタリ判定の追加、重力の設定
バウンドさせる設定を作成する
弾丸の動きを制御するスクリプトを実装する
Prefab化(パーツ化)をする
Chapter 5-4 爆発のアニメーションを作成
アニメーションの準備
アニメーションの作成
アニメーションの挙動についてのスクリプトを実装する
Prefab化(パーツ化)をする
弾丸にエフェクトのスクリプトを適用させる
爆発アニメーションを弾丸に実装させる
Chapter 5-5 砲台の作成
砲台オブジェクトの作成
コピーの作成
オブジェクトをまとめて、位置情報を設定する
砲身オブジェクトの作成~親子関係に追加する
砲台の発射挙動のスクリプトを実装する
Chapter 5-6 敵を作成
アニメーション、位置情報を作成
アタリ判定の追加
敵のバウンドする設定、重力の設定を実装
TagをEnemyオブジェクトに設定する
敵の挙動のスクリプトを実装する
Prefab化(パーツ化)をする
Chapter 5-7 敵を自動生成させるシステムを作成
位置情報のみのオブジェクトを作成
自動生成をするスクリプトを実装する
Chapter 5-8 サウンドの追加
効果音の作成
Sound スクリプトの作成
サウンドファイルをスクリプトに設定
BGMの追加
Chapter 5-9 点数表示を作成
親となるScoreListを作成、Canvasの設定
ImageのComponentを削除
ScoreListを画面の左上寄りに設定
ScoreListに点数表示のスクリプトを実装させる
子の関係となるScoreValを作成
ScoreValの位置情報の設定
ScoreValを複製して、ChainValを作成する
スクリプトコンポーネントにオブジェクトを設定する
EnemyMove.csを改造する
Chapter 5-10 ゲームオーバーを作成
ScoreListを複製する
GameOverObjの位置を調整する
子関係のオブジェクトの名前変更、位置調整
Text(Script)コンポーネントの設定
スクリプトを実装する
EnemyCreater.csを編集する
EnemyMove.csを編集する
CanonBase.csを編集する
リトライボタンの作成
Chapter 5-11 タイトルとのつなぎこみ
Scenes In Buildへの登録
Title Managerスクリプトの修正
GameOverにタイトルへ戻るボタンを追加

Chapter6 放置ゲームを作る
Chapter 6-1 ゲームの概要
Chapter 6-2 背景の作成
シーンの作成・保存
カメラの設定
画面のアスペクト比の設定
背景素材の準備
背景素材を表示させる
Chapter 6-3 キャラクターの作成
キャラクター素材の準備
Chapter 6-4 キャラクターの動きを制御するスクリプトを作成
iTweenをインポート
スクリプトを作成
Chapter 6-5 キャラクターオブジェクトの作成
オブジェクトの作成
Charaを親子関係にする
CharaBaseをプレハブ化
キャラクター統括システムの作成
Chapter 6-6 キャラクターの種類を作成
キャラクターの種類を増やす
空っぽのアニメーションを作る
アニメーションマッピングの編集
パラメーターの作成
Statusの作成
Transitionを作成する
キャラ情報を管理するスクリプトの作成
いろんなキャラクターが出るようにする
Chapter 6-7 任意にキャラを増やす仕組み(道場)の作成
空のオブジェクトを作る
道場を作成
CharacterManager.csを外部アクセスできるように変更
道場からキャラクターを湧かせよう
Chapter 6-8 リアルタイムで増えていく仕組みの作成
Chapter 6-9 セーブシステムの作成
SaveDataBase.csを作成
GameManager.csにセーブシステムを組み込む
CharacterManager 初期配置の削除
charaMove.csに得たキャラクターの保存処理の追加
Chapter 6-10 UIの作成
UIの下準備
集めたキャラクターの数を表示させよう
Chapter 6-11 図鑑UIの作成
ベースとなるパネルを作成する
ボタンの下地を作成する
ボタンの作成
ボタンのテクスチャーの設定
ウィンドウの作成 イメージ作成
図鑑ウィンドウの表題作成
閉じるボタンの作成
図鑑ウインドウの開け閉めのシステムを作成
図鑑のスクロールの作成
整列させるオブジェクトを作成
スクロール内容物の作成
スクロール用にスクリプトを変更
スクロールバーを作成する
Chapter 6-12 タイトルとのつなぎこみ
Scenes In Buildへの登録
 

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?