最善のリサーチ | マイナビブックス

最善のリサーチ プロダクト開発で必要十分なリサーチとは何か。計画から実施、結果の分析まで、本質的解説と実例から学ぶ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

プロダクト開発においての最善なリサーチ手法を身に着けよう。

どのような組織・プロジェクトであっても、やり過ぎることなく確かな効果がある、最善なリサーチの方法について解説します。リサーチの計画から実施、結果の分析までの一連の流れを本質的解説と実例から学ぶことができます。

良いリサーチは、より多くかつより良い質問をすること、そして回答に対して批判的に考えることです。うまく行えば、未知の要因を減らし、正しいことを最も効果的な方法で構築するための堅固な基盤を作成でき、チームの時間とお金の節約につながります。

著者のエリカ・ホールは自身の経験から得た、どんな規模のチームでも、どのくらいの予算であっても実施できる、信頼性のあるリサーチの方法をガイドブックにまとめました。競争上の優位性を発見し、自分自身の盲点と偏見を見抜き、調査結果を理解し活用する方法、そしてなぜフォーカスグループを絶対に行ってはいけないのかについて本書で学びます。次のプレゼンテーションを計画するよりも、すぐに良いリサーチを始められます。

電子版の購入は姉妹サイト「IT書籍ストア Manatee」がオススメ!
充実のラインナップに加え、割引セールも定期的に実施中!

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 2,739
PDF 2,739 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

【著者】
Erika Hall(エリカ・ホール)

デザイン コンサルタント。リサーチおよびその解決法を提案する専門家。Mule Design Studioの共同創設者。
X(Twitter)のアカウントは@mulegirl 。ポッドキャスト『Voice of Design』の共同ホストも務める。

【翻訳】
菊池 聡(きくち さとし)
UX DAYS TOKYO 主催、Web Directions East合同会社 代表社員。
著書に『レスポンシブWebデザイン マルチデバイス時代のコンセプトとテクニック』(KADOKAWA)など。
レスポンシブウェブデザインやモバイルファーストなどを日本に紹介。
コンサルタント、日本人初のノーマン・ニールセンのマスター資格をもつ。

久須美 達也(くすみ たつや)
通信事業会社に勤務。大規模メディアやEC事業の責任者を歴任し、複数の新規事業も開発。UXデザインの力に魅了され、社内外で啓蒙活動を行っている。

横田 香織(よこた かおり)
アプリ開発会社に4年勤務し、カスタマーサポート、マーケティング、UX設計、広報に携わっている。個人では、動画制作にも従事。

【監修】
UX DAYS PUBLISHING
日本最大級のUXイベントのUX DAYS TOKYOの書籍の出版や翻訳を手掛ける部門としてスピンアウト、海外の書籍を独自のネットワークで仕入れて、「絶対に読みやすい本や利用しやすい本」を目指して翻訳や執筆を手がける。

目次

Chapter1 最善のリサーチとは
Chapter2 基礎
Chapter3 プロセス
Chapter4 組織リサーチ
Chapter5 ユーザー・カスタマーリサーチ
Chapter6 競合リサーチ
Chapter7 評価的リサーチ
Chapter8 分析とモデル
Chapter9 アンケート
Chapter10 分析

最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにCCCMKホールディングス株式会社(以下、「MKHD」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:MKHDの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、MKHDに提供された、以下の情報の利用については、MKHDの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(https://tsite.jp/contact/index.pl )

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?