100冊以上のマイナビ電子書籍が会員登録で試し読みできる

ゴルフ千物語④

【第05回】bling bling(キラキラ)

2017.05.30 | 篠原嗣典

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Bはベストスコアを更新した自分へのご褒美に新しいドライバーを買うことにした。前々から欲しいドライバーがあった。それは、雑誌などのテストの評判も上々で、周囲で使っている人も口を揃えて最高のクラブだ、と誉める。

そのドライバーにしたら、自分のゴルフがもっと良くなる予感がしてドキドキした。

ゴルフショップに行った。購入するものは決まっているので、一目散にその前に行って目当てのドライバーを手にした。
「ロフトは、それでよろしいですか?」
店員に聞かれた。よく分からない、と正直に答えると、試打室に案内されて、何本かのドライバーを試打させられた。店員はデータが映し出される画面をのぞき込みながら、何度も一人でうなずいたりしている。

「9.5度のSシャフトがいいですね」
店員は笑顔でBに説明した。Bとしては、9・5度というロフトが良いなぁ、と秘かに思っていたので、嬉しかったし、Sシャフトも上級者みたいで気持ちが良かった。でも、そんな凄いクラブが自分に使えるのか?

急に不安になってしまった。

店員は、Bのスイングを画面に再生して、
「素晴らしいスイングですね」
とおだてた。

続きをご覧いただくには、会員登録の上、ログインが必要です。
すでにマイナビブックスにて会員登録がお済みの方は下記の「ログイン」ボタンからログインページへお進みください。

  • 会員登録
  • ログイン