100冊以上のマイナビ電子書籍が会員登録で試し読みできる

一生役立つゴルフ練習法 第二巻

【第2回】第八章 スイングには表と裏がある

2015.08.18 | マーク金井

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第八章 スイングには表と裏がある

 

 ドライバーで250ヤードを打つのと、1メートルのパットを打つのとではどちらの方がやさしいのか?

 こう聞かれれば、誰もが1メートルのパットの方が簡単と即答するでしょう。ドライバーと違ってパットはボールを遠くに飛ばす必要がありません。振り幅も小さいから簡単。実際、生まれて初めてゴルフをする人でも、何度か練習すれば1メートルのパットを沈めることはできます。

 では、なぜパットはドライバーよりも簡単なのか?

続きをご覧いただくには、会員登録の上、ログインが必要です。
すでにマイナビブックスにて会員登録がお済みの方は下記の「ログイン」ボタンからログインページへお進みください。

  • 会員登録
  • ログイン