『速効!筆まめ年賀状2021サポートサイト
 

このページは株式会社マイナビ出版『速効!筆まめ年賀状2021』(ISBN978-4-8399-7382-7)のサポートページです。


○訂正情報(2020年10月12日現在)
 

○よくある質問とその答え(FAQ)
 

 

メールや電話で寄せられた質問で、問い合わせが多かったものなどをピックアップして掲載しています。
 

※筆まめVer.30ベーシックのインストール、年賀ハガキの作り方、DVDーROMの使い方などについてのお問い合わせ先は、本書の裏表紙をめくったページ『「速効!筆まめ年賀状2021」のお問い合わせ』をご確認ください。
 

Q:DVD-ROMのフォルダの内容が表示されたが、セットアッププログラムが起動しない。

A:「fmbw930m1.exe」(環境によっては「fmbw930m1」)をダブルクリックして、手動で起動させてください。


 

Q:「髙」(はしごだか)、「﨑」(たちさき)、「彅」などの文字が、住所録では登録できるのに、レイアウト確認の画面に表示されない。

A:フォントによっては、常用漢字以外や旧漢字、いわゆる「異体字」などが表示されない場合があります。次のようにして、対応しているフォントを指定してください。

  1. ①宛名作成画面で、はがきプレビューを表示させ、画面の上部にある「フォント」ボタンを押します。
  2. ②「宛名標準フォント」の「宛名氏名」にチェックを付けて、「フォント」を「游明朝」「游ゴシック」または「MSP明朝」「MS明朝」などに変更します。
    なお、「宛名標準フォント」を選択してフォントを指定すると、「宛名住所」「宛名氏名」「差出人住所」「差出人氏名」のフォントが、一括で変更されます。


Q:「api-ms-win-crt-runtime-l1-1-0.dllがないためプログラムを開始できません。」というエラーが出て、インストールもしくは起動できない。

A:通常であればパソコン内にあるはずの動作に必要なコンポーネント(部品)が、何らかの理由でないことが考えられます。「筆まめ」の公式サポートサイトである「筆まめネット」の以下のページに対応が掲載されています。
https://fudemame.net/support/support/product/fude29/faq/7149.html
 

Q:印刷プレビューまでは正常に進むのに、プリントアウトすると白紙で出てきてしまう。

A:「筆まめ」のサポートサイトである「筆まめネット」の以下のページに対応が掲載されています。
https://fudemame.net/support/support/product/fude29/faq/7130.html
 

Q:Windowsを最新版に更新する方法は?

A:以下のマイクロソフトのサイトを参考にして、Windows Updateを適用してください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12373/windows-update-faq

なお、お使いのWindowsのバージョンを選択する必要がありますが、わからない場合は、以下のマイクロソフトのサイトを参考にして確認してください。
https://www.microsoft.com/ja-jp/safety/protect/ver_win.aspx
 

Q:保存した年賀状の裏面デザインの「~.fwb」ファイルをダブルクリックして開こうとすると、「ダウンロードの表示と追跡」という画面が表示されてしまい、編集できない。

A:「~.fwb」ファイルに対する「関連付け」に不具合があり、パソコン側が「筆まめソフト」のファイルだということを認識できていないために起こります。
エクスプローラーで「~.fwb」ファイルをダブルクリックして開くのではなく、以下のように「オープニングメニュー」の「保存したデザインから開く」(点線で囲んだ部分)をクリックして表示される「開く」ダイアログから開いてください。

筆まめオープニングメニュー



書籍の詳細ページ
nenga.jp