価値ある情報を幅広く紹介。将棋の「知りたい」はここで見つかる

マイナビ将棋編集部BLOG

将棋世界

将棋世界1月号の補足

2015.01.06 | 国沢健一

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。将棋世界の国沢です。

 
突然ですが第2図を見てください。

 
先日行われた、第2回将棋電王トーナメントの▲やねうら王△AWAKE戦の一場面。
将棋世界1月号121ページに掲載された局面です。
 
本誌では「第2図以下、△6六桂▲同銀△6九銀▲8八金打△6八金▲同金△8七飛成。△6六桂や△6九銀打は詰めろで、▲8二角成と飛車を取っても即詰みになる。△6八金とただで捨ててから△8七飛成としたところでは必至が掛かっている。」と記載したのですが、△8七飛成に▲7八金打と受けられてどうしても詰まない、という問い合わせを何件か頂戴しました。
 
・・・確かに難しい。
 
ということで補足します。
△8七飛成以下▲7八金打には、△7八同銀成▲同金左△6九金▲同金△8八金▲同金△6九馬▲同玉△6七竜からの詰みとなります。

2枚金を捨てるのがなかなか見えにくいですね。
 

あなたにおすすめの商品