プロダクト&リリース その他

【特選Macソフト】Wi-Fiの接続状況を詳しく知りたい!

文●早川厚志

macOSは標準でもメニューバーからWi-Fiの接続状況を確認できますが、「WiFi Signal」を使えばもっと詳しくチェックできます。

macOSのメニューバーには標準でWi-Fiの状況を表示するステータスアイコンが備わっていますが、もっと詳しく知りたい人には、Wi-Fi接続のステータスを監視する「WiFi Signal」がおすすめです。

WiFi Signal

【開発】Adrian Granados-Murillo
【価格】600円
【カテゴリ】Mac App Store>ユーティリティ

  • 2-0_WiFi_Signal_icon.png


  • 2-1_WiFi Signal.jpg

メニューバーにWi-Fiの信号強度をアイコン表示し、そこをクリックすると、アイコンネットワーク名、チャンネル、データ伝送レート、信号強度、ノイズ、IPアドレス、SNR(信号とノイズの比率)などの情報や、信号強度の推移グラフを参照できます。また、これらの情報は、メニューバー上に必要なモノだけを好きな順番に並べることもできます。このほか、接続状況が変わったときに通知センターで知らせる機能も備えています。