運動・からだ図解 スポーツトレーニングの基本と新理論

  • 監修者名:佐久間 和彦
    • 書籍:1,706円
    • 電子版:1,365円
  • A5判型:240ページ
  • ISBN:978-4-8399-6417-7
  • 発売日:2017年09月14日
  • 備考:初級
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

新しい理論や体のしくみを理解すれば、トレーニングの成果はもっと得られる!

新しい理論や体のしくみを理解すれば、
トレーニングの成果はもっと得られる!

トレーニングに取り組むことによって起こるパフォーマンスの向上は、
どのような体のしくみに基づいているのか・・・。
それを知っているかどうかは、トレーニングで得られる成果に
大きな違いをもたらします。

本書ではトレーニングに取り組むなら知っておきたい
解剖生理学の基礎知識や理論や、
走る、投げる、跳ぶ、蹴るなどの動作のしくみや原理、
ウエート、自重、マシントレーニングや、
スロートレーニング、LSD(Long Slow Distance)、
インターバルトレーニング、タバタ式トレーニング、SAQトレーニングなどの、
さまざまなトレーニングの理論と実践方法について、
最新の情報を交えながら、ビジュアル的にイメージしやすい
オールカラーのイラストを使って分かりやすく解説します。

スポーツ愛好家や競技者、指導者、トレーナーなどはもちろん、
理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、医師、看護師、鍼灸師、柔道整復師なども
知っておきたい知識が満載。

試験に出る重要語句を隠せる赤シート付きだから、専門用語もらくらく暗記できます。

※重要語句を隠せる赤シートは電子版には付属しません。

第1章 スポーツトレーニングのための解剖生理学
第2章 スポーツトレーニングの基礎理論
第3章 各種トレーニングの理論と実践
第4章 スポーツトレーニングとボディーメンテナンス

続きを読む

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 1,706
PDF 1,365 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

佐久間 和彦(さくま・かずひこ)
1951 年生まれ。順天堂大学大学院体育学研究科修了。修士(体育学)。
順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科前教授、順天堂大学陸上競技部前部長、
関東学生陸上競技連盟評議員。日本体育学会、日本コーチング学会、
日本スプリント学会、日本体力医学会、日本トレーニング科学会、日本陸上競技学会会員。
専門はコーチ学。五輪2大会(2008北京・2016リオデジャネイロ)において4×100mリレーで
メダル獲得の原動力になった『アンダーパス』を初めて理論的・実技的に普及させた。
日本学生陸上競技対校選手権大会における順天堂大学の男子総合優勝16回に貢献。
また、1992年バルセロナ五輪、2004年アテネ五輪、2012年ロンドン五輪、
2016年リオデジャネイロ五輪で活躍したオリンピアン3名(陸上競技短距離)を
育成した実績がある。

目次

全身骨格図
全身の筋肉
本書の使い方

第1章 スポーツトレーニングのための解剖生理学
 スポーツトレーニングと解剖学
 力学的原理とムーブメント
 関節の構造と種類
 骨の構造と形成
 骨格筋の構造と機能
 筋収縮と筋伸張
 腕・手の筋肉
 肩の筋肉
 胸・腹の筋肉
 背中の筋肉
 体幹深奥の筋肉
 脚・足の筋肉
 脳・神経系(1)
 脳・神経系(2)
 呼吸器系・循環器系(1)
 呼吸器系・循環器系(2)
 動脈・静脈と血液循環(1)
 動脈・静脈と血液循環(2)
 リンパ系
 消化器系
 泌尿器系
 スポーツトレーニングと生理学
 トレーニングと栄養素
 食事と運動
 エネルギー代謝
 たんぱく質とアミノ酸
 トレーニングと糖質
 体脂肪
 栄養摂取量とサプリメント
 水分補給とスポーツドリンク
 基礎代謝
 体温
 体重とBMI
 体力の測定(1)
 体力の測定(2)

 column1 メンタルトレーニングの重要性

第2章 スポーツトレーニングの基礎理論
 体力の定義
 走る力のしくみと原理
 投力のしくみと原理
 跳躍力のしくみと原理
 キック力のしくみと原理
 スポーツトレーニングとは何か
 スポーツトレーニングの種類
 無酸素運動と有酸素運動
 筋力トレーニング
 敏捷性とパワーのトレーニング
 持久力トレーニング
 水中トレーニング
 運動強度
 最大筋力・過負荷・パワー
 超回復
 心拍数
 最大酸素摂取量
 AT/LT
 加齢と体力
 女性とトレーニング
 成長期のトレーニング

 column2 ドーピングと戦うWADA

第3章 各種トレーニングの理論と実践
 トレーニングの目的と計画
 トレーニング種目の組み合わせ方
 スケジュール設定1(セットシステム)
 スケジュール設定2(スプリットルーティン)
 スケジュール設定3(ピリオダイゼーション)
 負荷と強度の関係
 ストレッチと柔軟性
 ウオームアップ/クールダウン
 自重トレーニング
 フリーウエートトレーニング
 マシントレーニング
 スロートレーニング
 ピラミッド法
 アイソメトリックトレーニング
 体幹トレーニング
 バランスボール、チューブ
 バランストレーニング
 ウオーキング/ジョギング
 機材トレーニング(自転車)
 LSD(Long Slow Distance)
 スピードトレーニング
 インターバルトレーニング
 タバタ式トレーニング
 プライオメトリック
 SAQ トレーニング
 クロストレーニング
 高所トレーニング

 column 3 整形外科に行くか、接骨院に行くか

第4章 スポーツトレーニングとボディーメンテナンス
 スポーツ障害の種類
 筋肉・腱の障害
 遅発性筋肉痛
 肘の故障
 膝の故障
 骨折・脱臼
 加齢と骨密度
 ケガの予防
 ペアストレッチとマッサージ
 RICE
 補助用具の活用
 熱中症
 ハンガーノック
 消費カロリーと補給
 ウエートコントロール
 カーボロード/ウオーターロード
 休養
 入浴/シャワー/サウナ
 メンタルトレーニング
 モチベーション
 コンディションチェック
 トレーニング管理
 トレーニング日誌のつけ方

 column 4 トレーニングの一つとして考える「食事」

索引

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?