4スタンス理論で毎日の痛み、つらさが消える本

  • 著作者名:廣戸聡一
    • 書籍:1,652円
    • 電子版:1,322円
  • B5判:128ページ
  • ISBN:978-4-8399-6229-6
  • 発売日:2017年03月27日
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

日常の無意識な動作が痛み、つらさを生む原因なのを知っていますか?

「4スタンス理論」と「5ポイント理論」を基幹に、カラダの重心と軸の個体差を解明する「Reash(レッシュ)理論」の提唱者、廣戸聡一氏による生活動作改善のための実用書です。「4スタンス理論」とは、人間のカラダを重心や動作パターンによって4つのタイプに分類する考え方です。
日常生活の中の「立つ」「歩く」「座る」といった動作においても、それぞれのタイプに合わせた「正しい動き方」を理解することでカラダの痛みや疲労などの悩みが解消できます。
また「介護」シーンでも役立つ、動作アドバイスなども併せて紹介します。プロの現場から家庭まで、今すぐに実践できるテクニックです。

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 1,652
PDF 1,322 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

廣戸 聡一(ひろと・そういち)
スポーツ整体「廣戸道場」代表、一般社団法人レッシュ・プロジェクト代表。
1961年東京都生まれ。千葉ロッテマリーンズアドバイザー、日本オリンピック委員会強化スタッフ。プロ野球選手、Jリーガー、プロゴルファーをはじめ、楽器演奏者、女優など幅広いジャンルで活躍するプロのコンディショニングから、一般の施療、介護、リハビリ医療までを担うフィジカル・スーパーバイザー。「4スタンス理論」と「5ポイント理論」を基幹に、身体の重心と軸の個体差を解明する独自の「Reash(レッシュ)理論」を提唱。この理論と実践を広める活動「Reash Project(レッシュプロジェクト)」を展開するほか、後進の施療家、トレーナーの育成にも積極的に取り組んでいる。小社刊の『筋肉は伸ばさず、ゆるめる! 4スタンスリポーズ体操』をはじめ、2011年「レッスン・オブ・ザ・ イヤー」受賞の連載をまとめた、プロゴルファー横田真一氏との共著『あ・うんのゴルフ』(ゴルフダイジェスト社)など、スポーツに関する著書多数。

目次

プロローグ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
PART-1(第1章)
正しいカラダの動かし方を知っておこう
カラダの痛みはなぜ生じるのか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
01 なぜ、腰痛、ひざ痛、肩凝りなどに悩まされるのか?
   その根本的原因とは……

02 本来あるべき位置に骨格が収まっていれば、
   カラダに痛みは生じない

03 肩凝り、腰の張りを感じた時は、
   カラダを「ニュートラルゾーン」に戻すこと!

04 無理なストレッチは避けて「リポーズ」でカラダの緊張を解く!
   筋肉は伸ばさなくてもゆるめることができる

05 肉体と脳を安定させる! 一生疲れないカラダを作る!
  「軸」を知ろう「軸」を作ろう!

06 正しい動きを身に付けるために知っておこう 動作を支える5つの基点…
  「5ポイント」をシンクロさせれば「軸」が作れる

07 「4スタンス理論」 自分のタイプを知れば、もっとラクにカラダを動かせる
   あなたは「Aタイプ」? それとも「Bタイプ」?

自然な動きを心掛けて行う 4スタンス・チェック
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
PART-2(第2章)
本来のカラダの動きを再確認!
カラダの痛みを解消・予防する
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
01  自然体で正しく立つ
02  肺を上手に膨らませて呼吸する
03  重力に負けることなく座る
04  カラダを委ねて寝る
05  寝た状態から無理なく起き上がる
06  土踏まずの向きを意識して跳ぶ
07  頭の位置をぶらさずに歩く
08  胸郭を柔軟に動かして走る
09  階段をスムーズに上る
10  脚の力を使い物を持ち上げる
11  自分のタイプを知って正しく握る
COLUMN 相手のタイプを知って動けばもっとラクに介護ができる!
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
PART-3(第3章)
筋肉は伸ばさずゆるめる!
痛みを解消・予防するエクササイズ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・エクササイズを始める前に
 
CHAPTER-1 持っていた能力を取り戻す! 基本の動き
01 左右に転がる
02 前後に転がる
03 しがみつき
04 両腕上げ下げ
05 前方に出し入れ
06 床に座って自然開脚
07 前方に屈む
 
CHAPTER-2 体幹部を自在に動かすためのコアシックス
08 前後ウェーブダウン
09 前後ウェーブアップ
10 前後ウェーブ手首回転
11 左右ウェーブ
12 左右ウェーブ回転
13 1軸センタライズ
14 2軸センタライズA
15 2軸センタライズB
16 ワイパー
17 片手サークリング
18 両手サークリング
 
CHAPTER-3 特定の部位を固定して動くピンニング
19 上体回し
20 上体回し(中腰)
21 全身回し
22 全身回し(中腰)
23 左右にステップ
24 左右にステップ(中腰)
25 両手を止めて全身回し
26 両手を止めてジャンプ
27 両手を止めて左右にステップ
28 両手を止めて下半身ひねり
 
CHAPTER-4 筋肉は伸ばさずにゆるめるリポーズ
29 かかと上げ下げ
30 細かくジャンプ
31 C字体側ゆるめ
32 横を向いて寝る
33 前方に屈む(椅子)
34 お尻上げ下げ
35 骨盤上げ
36 片脚上げ
 
CHAPTER-5 体幹部をダイナミックに動かすキャット&ドッグ
37 キャット&ドッグ
38 片腕上げ
39 片脚上げ
40 2点バランス(交差)
41 2点バランス(同側)
 
CHAPTER-6 カラダに軸を作り上手にシフトさせる軸トレーニング
42 片脚上に軸を作る
43 軸を作り上体を回す
44 片脚を開いて側屈&側前屈
45 上体起こし
46 上体起こし(I字軸キープ)
47 上体起こし(U字軸キープ)
48 自然開脚からL字開脚
49 自然開脚での側屈&側前屈
50 自然開腕開脚での軸シフト
51 軸シフトからの側屈、前屈
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
著者紹介
 

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?