これで合格!情報処理安全確保支援士試験

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

"見て覚える" 短期集中型 試験問題対策書

平成29年春から開始される情報処理安全確保支援士試験合格のため「どうすれば効率良く学習できるか」を最大限考慮した合格対策テキストです。
試験そのものはこれまでの「情報セキュリティスペシャリスト試験」と変わらないため、これまでたくさんストックされてきた過去問題を使う試験対策がベストです。本書も過去問題を最大限活用しながら学習が進んでいくよう構成しています。具体的には記述式の“過去問題”資産を使い分け次のような点に配慮し、合格に重要な“午後問題”に絞り込み構成しました。

・“知識があれば解ける”設問については「関連知識を過去問題と共に覚えていく」テクニックを解説
・“状況を正確に把握しないと解けない”設問については「短時間で状況を正確に把握し、解答する」テクニックを解説

本書をフル活用し合格を勝ち取ってください!

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 3,154
PDF 3,154 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

●早川 洋志(はやかわ・ひろし)
 電鉄系システムインテグレータ勤務。基幹系システム運用からシステム開発までどんな仕事もこなすオールラウンダー。特に、技術力と発想力に定評があり、社内、パートナー企業問わず信頼が厚い。仕事も勉強も、いかに楽しむかがスキルアップへの近道だと感じている。ITのプロ46、JAPAN MENSA 会員。保有資格は、プロジェクトマネージャ、情報セキュリティスペシャリスト他。

●藤田 尚也(ふじた・なおや)
 インフラ系企業のシステム子会社に勤務し、システム化の企画検討、PM 等をこなす一方で、ITのプロ46に所属し、情報処理技術者試験の講師としても活躍中。ステークホルダの心の距離がプロジェクト成功の鍵を握ると考える、人情派。日本ITストラテジスト協会中部支部顧問。保有資格は、プロジェクトマネージャ、システム監査技術者、情報セキュリティスペシャリスト他。

●三好 康之(みよし・やすゆき)
 ITのプロ46代表。大阪を主要拠点に活動するITコンサルタント。本業の傍ら、副業でITコンサルタント、執筆の他、SI企業のITエンジニアに対して、資格取得講座や階層教育を担当している。高度区分において脅威の合格率を誇る。 情報処理技術者試験全試験区分制覇(累計29区分、内高度系累計22区分、内論文系15区分)の他、ベンダ資格や中小企業診断士、技術士(経営工学部門)などIT関連資格を60以上保有。これまで、直接指導で合格に導いた受講生(読者を除く)は2,000人を超える。JAPAN MENSA会員。

関連ページ

目次

第1部 試験概要とその対策
・試験制度に関して
・試験の傾向と対策
 
第2部 テーマ別セキュリティ「解説編」
・第2部の学習方法

Chapter 1 認証とアクセスコントロール
1. 実際の午後問題を読んでみよう!
   - 平成26年春 情報セキュリティスペシャリスト試験 午後Ⅱ問1 -
2. 問題文を読むために必要な知識!
 (1)利用者IDとパスワード
 (2)シングルサインオン
 (3)IEEE 802.1X認証
 
Chapter 2 PKI(Public Key Infrastructure)
1. 実際の午後問題を読んでみよう!
   - 平成28年春 情報セキュリティスペシャリスト試験 午後Ⅰ問3 -
2. 問題文を読むために必要な知識!
 (1)ディジタル証明書
 (2)SSL/TLS
 (3)時刻認証
 
Chapter 3 IPsec-VPN
1. 実際の午後問題を読んでみよう!
   - 平成19年春 テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験 午後Ⅱ問2 -
2. 問題文を読むために必要な知識!
 (1)IPsecの仕組み(ESPトンネルモード)
 (2)IPsecの通信手順
 (3)メインモードとアグレッシブモード
 (4)AH(Authentication Header)
 (5)Diffie-Hellman 鍵共有(DH 鍵共有)プロトコル
 
Chapter 4 FW/IDS/IPS
1. 実際の午後問題を読んでみよう!
   - 平成19年春 テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験 午後Ⅰ問2 -
2. 問題文を読むために必要な知識!
 (1)ファイアウォール
 (2)IDS/IPS
 
Chapter 5 DMZ上の機器
1. 実際の午後問題を読んでみよう!
   - 平成28年春 情報セキュリティスペシャリスト試験 午後Ⅰ問2 -
2. 問題文を読むために必要な知識!
 (1)メールサーバ
 (2)DNS(Domain Name System)サーバ
 (3)プロキシサーバ
 
Chapter 6 Webサーバ
1. 実際の午後問題を読んでみよう!
   - 平成27年秋 情報セキュリティスペシャリスト試験 午後Ⅰ問1 -
2. 問題文を読むために必要な知識!
 (1)HTTP通信
 (2)セション管理
 (3)WAF(Web Application Firewall)
 
Chapter 7 セキュアプログラミング
1. 実際の午後問題を読んでみよう!
   - 平成28年春 情報セキュリティスペシャリスト試験 午後Ⅰ問1 -
2. 問題文を読むために必要な知識!
 (1)Java言語
 (2)C++言語
 (3)クロスサイトスクリプティングとその対策
 (4)SQLインジェクション対策
 
第3部 テーマ別セキュリティ「解答テクニック編」
・第3部の学習方法
 
Chapter 8 ログ
   - 平成24年秋 情報セキュリティスペシャリスト試験 午後Ⅰ問2 -
1. 実際に問題を解いてみよう!
2. 問題文の状況はこうして把握しよう!
3. 設問の解説(解答にあたっての考え方)
 
Chapter 9 インシデント対応
   - 平成27年春 情報セキュリティスペシャリスト試験 午後Ⅰ問2 -
1. 実際に問題を解いてみよう!
2. 問題文の状況はこうして把握しよう!
3. 設問の解説(解答にあたっての考え方)
 
Chapter 10 リモートアクセス環境
   - 平成25年春 情報セキュリティスペシャリスト試験 午後Ⅰ問3 -
1. 実際に問題を解いてみよう!
2. 問題文の状況はこうして把握しよう!
3. 設問の解説(解答にあたっての考え方)
 
Chapter 11 物理的セキュリティ
   - 平成21年秋 情報セキュリティスペシャリスト試験 午後Ⅱ問2 -
1. 午後Ⅱ 長文に対する考え方と戦略
2. 実際に問題を解いてみよう!
3. 問題文の状況はこうして把握しよう!
4. 設問の解説
 
索引
 

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?