ドリル式 やさしくはじめる Webデザインの学校 | マイナビブックス

ドリル式 やさしくはじめる Webデザインの学校 講義+BiNDを使ったチュートリアルによる短期マスターコース

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

ドリルで、考えながら、作りながら、習得する。やさしく実践的なWebデザインの学校、開校です!

考えながら、作りながら、習得する。
プロではないけれどWebサイトをデザインしたり運営したりしなければいけない人のための、Webデザインの学校です。

たとえば、こんなこと、ありませんか?

●会社やお店のWebサイトを作ったけれども、「デザインのセンス」がなくイマイチ見栄えがしない。集客のためにもサイトのデザインをどうにかしたい!
●費用をおさえるため、テンプレートを使ってWebサイトを作ってみたが、更新しているうちにレイアウトが崩れてしまったまま……どうしよう!
●Webサイトのスマートフォン対応がよく言われているが、実際どのように作ればいいのか、サイトの作り方や対処法を優しく教わりたい
●最近流行のWebデザインやトレンドについて、いまひとつつかめてない。まとめて読める、やさしく教えてくれる本はないのかな?

……そういう悩みに、本書はばっちり効きます。

本書は3つのコースでできています。
Part 1「Basicコース」では、Webサイトが表示されるしくみや、現在のWeb制作・運営者が知っておきたい基礎知識をコンパクトにまとめ紹介します。
Part 2「Drillコース」は、問題形式でWebデザインのコツを掴んでいきます。「リンクがわかりやすいのはどちら?」「見やすいナビゲーションはどちら?」「文字が読みやすいのはどちら?」などの問題が出されますので、2つのデザインを見比べて、ぜひ考えてみてください。問題を自分で考え、その後で解説を読むことで、単に解説を読むだけよりも、深く納得感を持って理解でき、「デザインを考える力」が身につくようになっています。
そしてPart 3「Tutorialコース」は、チュートリアル素材を使って、レスポンシブWebウェブを制作する、誌上ハンズオンセミナーとなっています。
本書で使用するのはデジタルステージが販売しているBiNDというソフトです。BiNDは、HTMLを書く知識がなくても、洗練されたデザインのWebサイトが短時間で作れるホームページ作成ソフトです。
自動でスマートフォンサイトに最適化するレスポンシブWebにも対応しています。
「Drillコース」で学んだWebデザインのノウハウの実践編となっていますので、ぜひ取り組んでみてください。
チュートリアル用の素材は、本書サポートサイトからダウンロードできます。

続きを読む

電子版の購入は姉妹サイト「IT書籍ストア Manatee」がオススメ!
充実のラインナップに加え、割引セールも定期的に実施中!

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 2,508
PDF 2,508 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

関連ページ

目次

Part1 Basicコース:Webデザインの基本を覚えよう
  1-01 Webサイトが見えるしくみ
  1-02 Webサイトのデータ構造
  1-03 モバイル時代のWebサイトはこう違う
  1-04 詰め込み型サイトからコンパクトなコンテンツへ
  1-05 Webサイト制作の流れ
  1-06 サイトの制作①構造を練る
  1-07 サイトの制作②コンテンツの準備
  1-08 サイトの制作③サイトの公開と更新

Part2 Drillコース:Webデザイン力をアップしよう
category:ページのレイアウト
  2-01 Webページの横幅の設定
  2-02 ページの分割とサイト構成
  2-03 カラム数とレスポンシブデザイン
  2-04 テンプレートの選択
  2-05 写真の配置
  2-06 デザインに広がりを感じさせる
category:文字の扱い
  2-07 Webフォントの効用
  2-08 見出しの表現
  2-09 文字のバランスとジャンプ率
  2-10 インターフェースとしての文字
category:ナビゲーションとリンク
  2-11 ナビゲーションの位置とアニメーション
  2-12 グローバルナビの役割
  2-13 ナビゲーションの存在感
  2-14 ナビゲーションの整理
  2-15 クリックを促すリンクの設定
  2-16 フラットデザインでも押したくなるボタン
  2-17 スマートフォン向けのナビゲーション
category:写真とグラフィック
  2-18 写真のスペース
  2-19 好感度の高いスライドショー
  2-20 コンテンツへのリンク
  2-21 ビルボードのデザイン
  2-22 PCでもスマホでもクリックしやすい画像
  2-23 コンバージョンが上がるバナー
  2-24 写真のトリミング
  2-25 複数写真を並列に扱う
  2-26 組み写真によるデザイン
  2-27 人物写真の扱い
  2-28 ピクトグラムやアイコン
  2-29 背景写真の加工
  2-30 シンボルマークとしてのファビコン
category:配色
  2-31 読みやすい配色
  2-32 食欲をそそる配色
  2-33 ターゲットに合った配色
category:SEO、コピー
  2-34 検索エンジンに登録するWebページ情報
  2-35 新規客を獲得するためのコンテンツ
  2-36 Web原稿の編集
  2-37 長い文章の扱い
  2-38 altの設定をする
  2-39 フォームで情報を集める

Part3 Tutorialコース:BiNDでレスポンシブサイトを作ってみよう
  3-01 テンプレートの選択
  3-02 背景やカラーの設定
  3-03 SiGNとSHiFTで作るロゴとビルボードのデザイン
  3-04 ナビゲーションの設定
  3-05 Webフォントによる見出し・本文の設定
  3-06 SiGNProで作るバナー
  3-07 CSSテキストボタンの作成
  3-08 スクリーンサイズに追従する画像幅の設定
  3-09 フッタの作成
  3-10 サイト名、ページタイトル、ディスクリプションの設定
  3-11 レスポンシブの設定
  3-12 フォームのデザイン
  3-13 サイト公開の設定

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?