美濃囲いを極める77の手筋

  • 著作者名:藤倉勇樹
    • 書籍:1,663円
    • 電子版:1,331円
  • 四六判:224ページ
  • ISBN:978-4-8399-5844-2
  • 発売日:2016年02月23日
  • シリーズ名:マイナビ将棋BOOKS
  • 備考:初中級
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

縦、横、そして端。美濃囲いの受けに徹底的にこだわった一冊

「美濃囲いの最大の魅力は何といっても5手で囲えることです。手数のかからない囲いは他にもありますが、これほど堅くて安定している囲いはありません」(本文より)

手数の割に堅く、金銀の連結が美しい美濃囲いは振り飛車の基本の陣形です。
ほぼすべての振り飛車党が指したことがある囲いであり、これを相手にしたことがない居飛車党もいないでしょう。
それほど優秀な囲いである美濃囲いにも弱点があり、美濃崩しの手筋は数多くの棋書で紹介されてきました。

飛車を成り込んでの横からの攻め、玉頭の圧力による縦からの攻め、5五角のラインを生かした斜めからの攻め、そして最大の弱点と言ってもいい端からの攻め。

本書では上記のような部分的に定跡化された攻め筋をまず紹介し、そのうえで振り飛車側がどのように戦えばいいかが示されています。

底歩で囲いを強化する、▲2六歩と突いて玉を広くする、角のラインをあらかじめ止める、端攻めが決まってしまう条件を覚えそれに備える・・・。
ここまで美濃囲いの受けに徹底的にこだわった本はありません。
普段から美濃囲いで戦っている振り飛車党の方にはもちろん、美濃囲いを攻略したい居飛車党の方にもぜひ読んでいただきたい一冊です。

続きを読む

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 1,663
PDF 1,331 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

藤倉 勇樹(ふじくら・ゆうき)
1979 年10月23日生まれ 東京都出身
1992 年 6級で桜井昇八段門
1998 年 初段
2002 年4月1日 四段
2012 年4月1日 五段
四間、三間、中飛車と何でも指しこなす、研究熱心な振り飛車党。2010年9月より、志木こども将棋教室を開校。将棋会館で将棋教室の講師を務めるなど、普及にも熱心に力を注いでいる。
著書に「振り飛車定跡 基本のキ」「将棋手筋基本のキ」「相振り飛車基本のキ」「よくわかる中飛車」「よくわかる四間飛車」(マイナビ出版)がある。趣味は旅行とサッカー観戦。

目次

第1章 美濃囲いについての基本
美濃囲いの基本
高美濃囲いの基本
銀冠の基本
美濃から高美濃へ
▲3九玉型美濃囲いの基本
 
第2章 横からの攻めへの対応
例題1 横からの攻めへの対応
例題2 ▲5九歩を作るための味付け
例題3 堅陣の作り方
例題4 先手を取る受け
例題5 先手を取る受け・応用編
例題6 持駒がないときの受け方
例題7 大駒での受け方
例題8 安い駒で堅陣を作るテクニック
例題9 堅陣をキープする受け方
例題10 狙いを見破る
例題11 技を掛けられたときのうまい切り返し1
例題12 技を掛けられたときのうまい切り返し2
例題13 取るか逃げるか
例題14 練習問題
例題15 距離感を計る
例題16 △6七馬型への対応・持駒なしの場合
例題17 △6七馬型への対応・持駒ありの場合
例題18 △6九馬型への対応
例題19 手数を稼ぐテクニック
例題20 急所の一手をつかむ
例題21 詰む条件と詰まない条件
例題22 角金銀香での詰むかどうか
例題23 条件が違うケース
例題24 龍と馬+香の攻め
例題25 一段龍+△7六馬型への対応策
例題26 角銀桂での攻めに注意
例題27 端を絡めた複合技
例題28 危険を回避する受け
例題29 形にこだわらない受け
例題30 危険な筋を察知し回避しよう
例題31 複合技を受ける
例題32 攻めに専念するテクニック
例題33 詰むや詰まざるやの攻防
例題34 詰むや詰まざるや▲1七歩△1三歩型
例題35 攻めるか受けるか

第3章 端攻めへの対応
プロの公式戦から相性を考える
1シンプルな美濃囲い
2▲4六歩型
3▲4六歩・3六歩型
4▲4六歩・3六歩・2六歩・3七桂型
5▲4六歩・3六歩・2六歩型
6高美濃▲3六歩・2七歩型
7▲2七歩・3六歩・3七桂型
8▲2六歩・3六歩・3七桂型
9▲3六歩・2六歩・2九桂型
例題36 端攻めへの備え方
例題37 △1六歩を垂らされたときの対応
例題38 △1七歩を▲同玉と取るとどうなるか
例題39 香をつり上げられてからの△1七歩
例題40 △2五桂型の対応
例題41 香取りへの対応
例題42 端をめぐる攻防
例題43 銀香がないケース1▲2七歩型
例題44 銀香がないケース2▲2六歩型
例題45 銀香がないケース3▲2六歩型
例題46 角に端をにらまれているケースの対応1
例題47 角に端をにらまれているケースの対応2
例題48 桂がなくても厳しい端攻め1
例題49 桂がなくても厳しい端攻め2
例題50 公式戦から見る端攻めの攻防
例題51 先を見据えた一手
例題52 ▲1六香△1七歩型への対応
例題53 玉頭戦をめぐる攻防
例題54 面倒を見るか放置して攻め合うか
例題55 高美濃▲3七桂型での弱点
 
第4章 縦や斜めなどその他の受け方
例題56 角のライン攻め・基礎編
例題57 角のライン攻め・応用編1
例題58 角のライン攻め・応用編2
例題59 注意が必要な△2四桂型
例題60 避けないといけない形
例題61 詰む形と詰まない形について
例題62 危険な形での見極め1
例題63 危険な形での見極め2
例題64 ▲3四銀で歩を取る優秀性について
例題65 攻防手の発見
例題66 詰まない形を作る
例題67 △3四歩を狙う指し方1
例題68 △3四歩を狙う指し方2
 
第5章 プロの実戦から見る受け方
例題69 プロの実戦から見る受け方
例題70 大駒の利きを弱める受け方
例題71 相手の攻めをいなす受け方
例題72 龍+角に対する受け方
例題73 と金攻めの対応
例題74 端歩の対応について1
例題75 端歩の対応について2
例題76 両取りに対する処置
例題77 △5八と型での考え方
 

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?