図解&事例で学ぶWebマーケティングの教科書

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

Webマーケティングの基本はこれ一冊でOKです!

「マーケティング」は本来、売る仕組みを構築・運用することを意味しますが、それをWebサイトやインターネット技術を使って行うのが「Webマーケティング」です。
本書は、企業においてWebマーケティングの担当者や関連する人たちが網羅すべき、基本的な業務知識をまとめました。
まさに教科書にふさわしいWebマーケティングの「いろは」から始まり、集客、接客、フォローなど個別の最新知識も身につけることができる一冊です。
三つ折りWebマーケティングの全体図付き。

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 1,706
PDF 1,280 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

株式会社ショーケース・ティービー
Webサイトの最適化技術により成約率を高めるASPサービス「ナビキャストシリーズ」の提供および、DMPを活用したWebマーケティングの支援を手掛ける。
そのほかWebサイトやアプリの課題を統合的に解決するWebソリューション事業、DMPを活用した広告トレーディングデスク事業の3事業から成り立っている。
優良企業2000社以上の取引実績を持つ。2015年3月東証マザーズ上場。

目次

はじめに

第1章 Webマーケティングとは何か?
1-01       そもそもマーケティングとは何か?
企業が顧客を獲得するためのあらゆる活動
1-02       Webマーケティングとは何か?
インターネットを使って売れる仕組みをつくる
1-03       Webマーケティングの主な流れ
「集客」「接客」「リピート」の基本構造をつかむ
1-04       Webマーケティングの目的と目標
「わかること」と「できること」を整理する
1-05       Webマーケティングの担当者に必要とされる知識とスキル
幅広い分野の知識を身につける
  事例(1)   パナソニックのWebサイト戦略

第2章 Webサイトのパフォーマンスを知るための基本用語
2-01       アクセス解析でサイトの課題を知る
解析ツールでさまざまな指標を入手し分析
2-02       コンテンツの充実度を測るPVとセッション数
Webサイトのアクセス数を知るための基本的指標
2-03       純粋なユーザ数がわかるUU
単純合計のPVよりも実際的な数字が得られる
2-04       バナーやリンクの効果がわかるCTR
表示された広告をユーザがクリックした率
2-05       成約数と成約率を測る指標
コンバージョン数とコンバージョン率
2-06       離脱するユーザの割合を知る
直帰率・途中離脱率・サイト滞在時間・かご落ち率
2-07       広告費の投資対効果(ROI)を把握する
CPOやCPAで広告を評価する
2-08       KPIで進捗状況を計測する
プロセスを定量的に評価することで前進できる
  事例(2)   ショーケース・ティービーのアクセス解析

第3章 集客/キーワードで人を集める
3-01       SEO(検索エンジン最適化)とは
検索結果の上位に自社サイトを表示させる
3-02       自然流入とリスティング広告
検索キーワードをアクセスにつなげる2つの方法
3-03       検索結果に影響を与える要素
キーワード濃度・被リンク数・タイトル・ディスクリプション
3-04       大切な検索キーワード選定
ビッグワードとスモールワード
3-05       内部施策と外部施策
検索結果上位に掲載されるための工夫
3-06       HTMLの記述ポイントとロボット対策
ロボットが読み取りやすいHTMLを書く
3-07       スマホ対応のページを準備する
HTMLファイルの共用で効率と更新忘れを防止
3-08       ペナルティに注意する
行き過ぎたSEO対策はかえって損をする
3-09       便利ツールをSEO対策に活用する
効果的なキーワード選定をサポート
  事例(3)   ショーケース・ティービーのSEO対策

第4章 集客/クチコミで人を集める
4-01       消費行動がわかる「AISASモデル」
「Search=検索」と「Share=共有」を追加
4-02       ユーザに広めてもらう「バイラルマーケティング」
クチコミやシェアで情報を拡散させる
4-03       Facebookを活用する
ユーザの属性や趣味に応じて広告を表示する
4-04       Twitterを活用する
140文字の短文をマーケティングで上手に使う
4-05       オウンドメディアを活用する
マスメディアの時代から自社サイトの時代へ             
4-06       多メディアの組み合わせを活用する
集客力で劣るオウンドメディアの活かし方
  事例(4)   パナソニックのSNS活用

第5章 集客/広告で人を集める
5-01       広告の表示タイプを考える
バナー、テキスト、インフィード、レスポンス
5-02       広告の成果指標と課金形態
効果を評価するための指標
5-03       広告表示のトリガー
広告を見てもらうためのきっかけ
5-04       デバイス別に最適化を行う
PCとスマートフォンで異なる見え方
5-05       出稿媒体を選定する
リスティング広告・アドネットワーク・DMP&DSP
5-06       「リーチ」と「フリークエンシー」を理解する
Web広告界のUUとPVを表す指標
5-07       運用は誰が行うのがいいのか
自社で運用するか、代理店に依頼するか
  事例(5)   クロックスの広告デザイン

第6章 アクセスしてきたユーザを顧客にする
6-01       ランディングページの重要性と最適化
注目されるLPOの手法
6-02       One-to-Oneのパーソナルアプローチ
一対一の「個人」をターゲットにしたマーケティング
6-03       レコメンデーションを活用する
個々のユーザに向けた「おすすめ」を表示する
6-04       バカにできないEFO(エントリーフォーム最適化)
ユーザが入力しやすい環境をつくる
6-05       顧客の会員化とポイント、クーポンの活用
ユーザにとってのメリットをしっかりアピールする
6-06       超ごひいき顧客を作ろう
「自動的に売れる」リピーターの獲得
6-07       ブランディングサイトとECサイト
Webサイトの2つのスタイル
6-08       WebのPDCAサイクルをまわそう
計画・実行・検証・改善を重ねる
  事例(6)   クロックス ブランドECサイトの売上最大化

第7章 これから注目のWebマーケティング対策
7-01       モバイルフレンドリー対策
検索結果にも影響するスマートデバイスへの最適化
7-02       ユーザニーズの集め方
アンケートとWeb検索という2種類の方法
7-03       データベースマーケティング(Webで得たデータ)を活用しよう
One-to-Oneマーケティングにつながる手法
7-04 O2Oとは
ネットと実店舗の連動をめざすビジネスモデル
7-05       オムニチャネルとは
ありとあらゆるルートを組み合わせる戦略
7-06       ネイティブアドとは
一般記事に自然と溶け込んだ広告記事
7-07       デザイントレンドを知り、取り込む
Webページのデザインの歴史を概観
7-08       違法なマーケティングに注意しよう
消費者を欺くタチの悪い宣伝手法
7-09       ネット特有のリスクに気をつけよう
不正アクセス・情報漏洩・なりすまし

Webマーケティング支援サービスを活用しよう
参考文献
索引

 

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?