シンプルでよく効く資料作成の原則 コンテンツとデザインからプレゼンを変える

  • 著作者名:Robin Williams
  • 翻訳者名:小山香織
    • 書籍:2,160円
    • 電子版:2,160円
  • A5判:208ページ
  • ISBN:978-4-8399-5621-9
  • 発売日:2015年09月26日
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

『ノンデザイナーズ・デザインブック』の著者が教える資料作成の極意!

本書は、良いプレゼンテーションのために役立つ原則を知ることができる本です。

そもそも良いプレゼンテーションとはどのようにあるべきかから始まり、まずはプレゼンテーションのコンテンツを最適化するための4つの原則について紹介します。
続いて、スライドのデザインを良くするための4つの原則も紹介します。最後に、ここまで紹介してきた原則には含まれない、プレゼンテーションをさらに良くするヒントが集められています。

本書で説明されている内容はまさに「原則」で、実行に移しやすい具体的なアドバイスでありながら、汎用的でさまざまなプレゼンテーションに使えるものです。
社内における報告から、規模の大きな講演を行う方まで、広い範囲のプレゼンテーションに適用できる内容です。

最近では、プレゼンテーションに対する期待値が全般的に上がっています。
対外的に多くの聴衆に対して行うプレゼンテーションはもちろんのこと、社内における小規模なプレゼンテーションであっても、本書をお読みいただくことで、
飛躍的に質を向上させ、内容の整理された、見やすく聞きやすいプレゼンテーションを行うことは、必ずあなたの役に立つことでしょう。

また、著者の既刊である『ノンデザイナーズ・デザインブック』をお読みいただいた方にとっては、『ノンデザイナーズ・デザインブック』で学んだことをベースに、
さらにプレゼンテーションならではの役立つヒントを手に入れることができます。ぜひお手にとってご覧ください。

続きを読む

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 2,160
PDF 2,160 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

ロビン・ウィリアムズ(著者/Robin Williams )
ロビン・ウィリアムズ は、『The Non-Designer's Design Book』(邦題『ノンデザイナーズ・デザインブック』)」や『Robin Williams Design Workshop』、『The Little Mac Book』など、数多くのベストセラー、受賞作品を執筆している。
執筆、講師、講演などを通じて、デザイン、タイポグラフィ、Mac、Webなどの分野でコンピューターを使う人々に教育したり、影響を与えてきた。

小山 香織(訳者/こやま・かおり)
ライター、翻訳者、トレーナー。MacやiOSデバイスなどに関する著書、訳書多数。雑誌やWeb媒体にも寄稿。近著に『OS X Yosemiteマスターブック』(マイナビ)、『docomo iPhone 6/6 Plus マスターブック 2015』(マイナビ/共著)、『世界で闘うプロダクトマネジャーになるための本 トップIT 企業のPMとして就職する方法』(マイナビ/訳書)など。

目次

Part1
デザインをする前に
~プレゼンテーションをすることになったら

Chapter01 何から始める?
 プレゼンテーションとは何か?
 デジタルにする必要性はあるか?
 デジタルは必要である
 悪いプレゼンテーションとは?
 デジタルプレゼンテーションそのもの
 良いプレゼンテーションとは?
 ソフトウェアの選択肢
 AppleのKeynote
 MicrosoftのPowerPoint
 Googleスライド
 OpenOfficeのImpress

Chapter02 内容を整理する
 計画、整理、アウトライン

Part2
コンテンツを最適化する
~プレゼンテーションデザインのコンセプトを考えるための4つの原則

Chapter03 明快さ
 テキストを編集しよう!
 テキストを分散させる!
 1つのプレゼンテーションにスライドを何ページ作るか
 1ページのスライドに多くを載せなくてはならないこともある

Chapter04 関連性
 余計なものを入れない
 背景
 冴えないクリップアートを使わない
 関連性のある写真を使う

Chapter05 アニメーション
 アニメーションが焦点を作る
 アニメーションについての事実

Chapter06 プロット
 導入部を作る
 どこへ行こうとしているかを伝える
 テキストvs.画像
 ストーリーの中に人間を見いだす
 関連性のあるストーリーを語る
 結末を作る
 そして質問のための時間を残しておく

Part3 スライドをデザインする
~プレゼンテーションデザインのビジュアルを考えるための4つの原則

Chapter07 コントラスト
 タイプフェイスによるコントラスト
 色でコントラストを付ける
 コントラストが実体をもたらす
 コントラストを使って体系化する
 コントラストがあると注目せざるを得ない

Chapter08 反復
 反復すると見た目の一貫性が生まれる
 スタイルを反復する
 画像を反復する、ただし少し変えて
 バリエーションを付けながら統一する
 反復する要素を見つけてデザインする
 反復とは、同一ではない

Chapter09 整列
 整列すると個々のスライドがすっきりと整う
 整列するとスライドのセット全体が整理される
 整列するとスライドのセット全体が統一される
 整列するとあなたが賢明に見える
 整列するときちんと整理できる
 整列をわざと崩す

Chapter10 近接
 関係性を作る
 余白があってもかまわない
 ただし閉じ込められた余白は避ける
 近接によってすっきりと整理される
 近接が出発点

Chapter11 すべてを取り入れる
 使われている原則を挙げてみる


Part4 原則の、さらにその先へ
~プレゼンテーションデザインに関する考察の仕上げ

Chapter12 ソフトウェアを知る
 動調整をオフにする
 テキストを上揃えにする
 間隔を調整する
 画像がつぶれないようにする

Chapter13 プリントアウト資料
 プリントアウト資料についての真実
 スライドを読み上げてはいけない

Chapter14 従うべきでないルール
 セリフ系のタイプフェイスを使ってはいけない
 アニメーションは決して使ってはいけない
 背景は1種類しか使ってはいけない
 グラフィックスのないスライドを作ってはいけない
 1ページのスライドに5項目以上の箇条書きを使ってはいけない
 箇条書き1つにつき2~3語にとどめるべきである
 PowerPointを使ってはいけない
 会場を暗くしてはいけない。明るくしてはいけない
 話す前にプリントアウト資料を渡してはいけない
 円グラフを使ってはいけない
 ArialやHelveticaを使ってはいけない

Chapter15 あなたの目に、耳を傾ける
 クイズ:あなたの目に、耳を傾ける
 情報のためのチェックリスト
 スライドのためのチェックリスト
 フォント、画像、ビデオ、サウンドについての情報源
 

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?