モータ制御で学ぶ電子回路と組込みプログラミング プレミアムブックス版

  • 著作者名:株式会社ZMP
  • 監修者名:水川真
    • 書籍:3,672円
    • 電子版:2,938円
  • B5判:240ページ
  • ISBN:978-4-8399-5391-1
  • 発売日:2015年04月02日
  • シリーズ名:プレミアムブックス
  • 備考:オンラインストア限定販売
    入門
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

「モータ制御」を題材とした、基礎レベルの実践的な「組込みシステム実習書」

本書は、ロボットやメカトロニクスの根幹技術であるモータ制御に関する実践的な演習を通して、現代のメカトロ・エンジニアに必須の電子回路と組み込みプログラミングの基礎を学んでいきます。
従来の数式展開を中心とした理論書とは異なり、図や写真を多く掲載していますので、組込みシステムやモータ制御に関する予備知識の無い人でも、本書を読み進むだけで、電子回路の実験や、C言語のよるモータ制御実験などを、基礎から順を追って理解できるようになっています。

本書は、12章からなる講義と演習を通して、順を追って学習することができるように構成されています。

------
第1章~第3章では、センサ回路やモータの特性、モータ制御回路など、組込みシステムの基礎となる電気ハード部分に焦点を当てて実験を行います。ソフトウェアだけでなく、電子回路などハードウェアに関する感覚をつかんでおくことは、組込みシステム開発において非常に大切です。マイコンを使い始める前に、CPUに対する入力(センサ)と出力(アクチュエータ)の概要について、しっかりと理解しておきましょう。
第4章~第5章では、マイコンとして、ルネサステクノロジ社のH8 CPUを用いて、簡単な入出力プログラムを

続きを読む

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍(受注生産) 3,672 受注生産のため、決済完了から約10日後の発送となります。
PDF 2,938 ※当商品は発送を伴いません。ご購入後、「マイページ」からPDFをダウンロードしてください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

●執筆担当者略歴
坂井 亮介 (さかい りょうすけ)
1996年早稲田大学理工学部機械工学科高西研究室卒業(二足歩行)。2003年米国カーネギーメロン大学機械工学科修了(ナビゲーション)。1996年から2000年まで、アンダーセンコンサルティング株式会社(現アクセンチュア)コンサルタントとして、製造業、学校教育現場でのコンサルティングに携わる。2003年から2008年まで、株式会社ゼットエムピー技術戦略室室長。ロボットを活用した実践的なエンジニア育成教材e-nuvoシリーズの企画、開発を担当。経済産業省「今年のロボット」大賞2008「中小企業基盤整備機構理事長賞」受賞。

目次

 1章 ポテンショメータとエンコーダ~回転角度を計測しよう
 2章 アクチュエータの基礎~DCモータの特性を理解しよう
 3章 モータ駆動回路~トランジスタによるHブリッジ回路
 4章 はじめての組込みプログラミング~LEDを点滅させてみよう
 5章 ディジタル入出力プログラミング~DIPスイッチでLEDを制御しよう
 6章 アナログデータの活用(A/D変換)~ポテンショメータ角度の取り込み
 7章 エンコーダの割り込み処理 その1~割り込みプログラムの基礎
 8章 エンコーダの割り込み処理 その2~割り込み処理のタイミング:2逓倍
 9章 エンコーダの割り込み処理 その3~割り込み処理のタイミング:4逓倍
10章 PWMによる電圧制御 その1~簡易PWMによるモータ速度制御
11章 PWMによる電圧制御 その2~タイマカウンタによるPWM出力
12章 フィードバック制御の基礎~モータ角度のフィードバック制御

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?