Excel VBA 誰でもできる「即席マクロ」でかんたん効率化

  • 著作者名:きたみあきこ
    • 書籍:1,814円
    • 電子版:1,452円
  • B5変型判:256ページ
  • ISBN:978-4-8399-5219-8
  • 発売日:2015年01月31日
  • 備考:初中級/Windows
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

最小限のコードをサッと組んですぐ使う「即席マクロ」なら作業効率が100倍アップ! 

「即席マクロ」とは、完全性や汎用性を求めず、もっとも面倒な部分だけを自動化し、とりあえず手元の表で実行できればよい、という方針で作る、いわば“使い捨て”のマクロです。

理想的なマクロは、「最初から最後までの全工程を自動化する完全性」や「どんな表にも通用する汎用性」を備えるプログラムでしょう。しかし、理想を追求し過ぎると、プログラムが難しくなり途中で挫折してしまいがちです。

そこで本書では、「今、目の前にある作業がラクになる」ことを最優先の目標として、マクロ作りに取り組みます。マクロ作りの方針を、
・完全性を求めず、もっとも面倒な部分だけを自動化する
・汎用性は二の次、とりあえず手元の表で実行できればよい
に変えれば、プログラムの構造は比較的単純になります。そして、単純になれば、それだけ理解しやすくなります。

本書はそんな“即席マクロ”を紹介する本です。第1~2章でマクロの基本を学び、第3~6章で仕事に役立つ実践的な即席マクロを紹介します。さらに、紹介したマクロを自分なりにアレンジできるように、Excelのよく使う機能をマクロで実現するためのリファレンスを、第7章に用意しました。

ビジネスマクロのサンプル集としても、マクロの実践的な入門書としてもお使いいただけます。
Excel 2013、2010、2007対応・Windows版です。

続きを読む

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 1,814
PDF 1,452 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

目次

CHAPTER 1 マクロ作りを体験しよう
 
1-01 マクロって何? [マクロとは]
1-02 マクロづくりの心構え [即席マクロのススメ]
1-03 マクロづくりの下準備 [環境設定/セキュリティ設定]
1-04 VBEを起動する [VBEの起動/モジュールの挿入]
1-05 マクロを作成する [コードの入力]
1-06 マクロを含むブックの保存 [マクロブックの保存/開く]
1-07 マクロを実行する [マクロの実行]
1-08 マクロをより簡単に実行する [便利な実行方法]
【COLUMN】 マクロを削除する
 
 
CHAPTER 2 最初にこれだけ知っておこう
2-09 「オブジェクト」は操作の対象 [オブジェクト]
2-10 「プロパティ」はオブジェクトの状態 [プロパティ]
2-11 「メソッド」はオブジェクトの動作 [メソッド]
2-12 「変数」はデータの入れ物 [変数]
2-13 条件によって実行する処理を切り替える [If構文/If~Then~Else構文]
2-14 同じ処理を何度も繰り返す [For~Next構文]
2-15 セルのさまざまな指定方法 [セルの指定]
【COLUMN】 エラーの対処
 
 
CHAPTER 3 書式設定・編集操作でラクしよう
3-16 1行おきに色を付ける [色の設定]
3-17 5行単位で中罫線を点線にする [罫線の種類]
3-18 1行おきに行を挿入する [行の挿入]
3-19 「小計」と入力された行を目立たせる [フォントの設定]
3-20 分類ごとに罫線で区切る [罫線の太さ]
3-21 「販売終了」のデータを削除する [行の削除]
3-22 データの並び順を素早く切り替える [並べ替え]
3-23 セルに指定した条件で抽出する [オートフィルター]
【COLUMN】 デバッグ(ステップ実行)
 
 
CHAPTER 4 表記統一・入力操作でラクしよう
4-24 ふりがなのないセルにふりがなを自動作成する [ふりがなの作成]
4-25 「シメイ」を全角カタカナに統一する [カナの表記統一]
4-26 カタカナは全角のまま英数字だけを半角にする [全角/半角の統一]
4-27 「都道府県」列に「住所」と「番地」を連結する [文字の連結]
4-28 四半期ごとに小計行を入れて計算する [数式の入力]
4-29 住所録の住所からGoogle Mapを一発表示する [Webへのリンク挿入]
4-30 シート上の数値データを一括削除する [コントロール]
【COLUMN】 デバッグ(ブレークポイント)
 
 
CHAPTER 5 シート操作・ファイル操作でラクしよう
5-31 各シートのセルの値をシート名に設定する [シート名の設定]
5-32 ワークシートを名前順に並べ替える [ワークシートの移動]
5-33 ブック内のシートを1つのシートにまとめる [表のコピー/貼り付け]
5-34 条件に合うデータを別シートに転記する [抽出データのコピー]
5-35 フォルダー内のファイルを列挙する [ファイル列挙]
5-36 フォルダー内のブックを1つのブックにまとめる [ブックの統合]
5-37 CSVファイルのデータを整形してブックとして保存する [ブックの保存]
【COLUMN】 ヘルプの参照
 
 
CHAPTER 6 定型処理でラクしよう
6-38 納品書のデータを一覧表に転記する [伝票データの保存]
6-39 名簿から宛名を差し込み印刷する [差し込み印刷]
6-40 選択したセル範囲に矢印を引く [図形の作成]
6-41 1カ月分の日程表を作成する [日付の操作]
6-42 入力用の部品を使ってを効率よく入力する [コントロール]
【COLUMN】 VBAの環境設定
 
 
CHAPTER 7 知識を広げよう
7-43 1行マクロ集 [プロパティ/メソッド]
7-44 便利な関数 [変数]
 
索引

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?