進撃のビッグデータ

  • 著作者名:牧野武文
    • 書籍:935円
    • 電子版:628円
  • 新書判:224ページ
  • ISBN:978-4-8399-4961-7
  • 発売日:2014年06月21日
  • シリーズ名:マイナビ新書
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

ビッグデータ入門書の決定版!最新のビジネス事例を豊富に掲載!!ビッグデータの正体がわかる!!!

ここ最近「ビッグデータ」という言葉がメディアに登場しない日はありません。
それはビッグデータが、ビジネスはもちろん、日常生活や社会までも変えてしまうポテンシャルを持っているからです。
今後10年で、ビッグデータを活用できない企業は“淘汰”されていくことになります。
ですが、まだ多くの方が具体的にビッグデータがどういうものなのか、ぼんやりしているのではないでしょうか。
それも当然です。「ビッグデータとは、こういうものだ」という明確な定義が、専門家の間ですらまだ確立されていないため、ビッグデータの正確なカタチは、まだもやもやしているのが正直なところです。
10年後、ビッグデータを理解していない人は、価値のある仕事はできなくなっているでしょう。
本書をお読みいただいて、この“もやもや”をできるだけはっきりとさせ、頭の中でビッグデータのカタチをはっきりとさせることができれば、ビッグデータ活用の道が見えてきます。

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 935
EPUB 628 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※当商品は縦組みリフロー型のEPUBです。縦組みEPUBの表示に完全対応していないリーダーでご閲覧いただいた場合、表示上の不具合が発生する可能性があります。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。
※閲覧方法は「電子書籍フォーマットについて」をご参照ください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

牧野武文(まきの・たけふみ)
ITジャーナリスト。ITビジネスやテクノロジーについて、消費者や生活者の視点からやさしく解説することに定評がある。IT関連書を中心に「玩具」「ゲーム」「文学」など、さまざまなジャンルの書籍を幅広く執筆。著書に『インターネット社会の幻想』(アルク新書)、『グラフはこう読む!悪魔の技法』(三修社)、『ゲームの父・横井軍平伝』(角川書店)、『Googleの正体』(マイナビ新書)など多数。

目次

第1章 なぜ、今ビッグデータなのか?
 
ビッグデータは一過性のブームなの?
ビッグデータは、そもそもコンピューターが目指していた世界
ビッグデータの正体とは?
ビッグデータは未来を予測できる
ビジネスにも必要な未来予測
人の想像を超えた発見を示してくれる
新たなビジネスを導き出してくれる
 
第2章 ビッグデータの快進撃が止まらない理由
 
ビッグデータに注目が集まる理由
グーグルマップと既存の渋滞情報の違い
グーグルマップは人の手を必要としない 
ICTがビッグデータを生み出した
ウエアラブルがビッグデータを加速させる
ビッグデータ誕生のきっかけ
 
第3章 ビッグデータと統計データの違いとは
 
ビッグデータvs統計学?
統計では過去のことしかわからない
統計ではひとつのことしかわからない
統計が生まれたそもそもの理由
ビッグデータからはいくつものことがわかる
ビッグデータは自由自在に解析ができる
ビッグデータを選択すべき理由
とにかく集めて分析ソフトに入れるだけ
 
第4章 ビッグデータが変えるビジネスの世界
 
ビッグデータを活用できない企業に未来はない
意外な発見がビジネスの幅を広げる
ロングテールのしっぽを太くする
ビッグデータは金鉱、ゴールドラッシュを起こせ!
データサイエンティストを育てろ!
私にとってのゴミの山は、あなたにとって宝の山
 
第5章 ビッグデータで変わるビジネスの“現場”
 
ビッグデータでより精密な販売が可能に
ビッグデータで真のワントゥーワンマーケティングが実現
ビッグデータで町おこし
ビッグデータを活用して業務改善
アンケートよりも手軽で速いソーシャルヒアリング
正確なデータが得られるビッグデータ
消費者の嗜好までも分析できる
ポイントカードを魔法のカードにしてくれる 
SNSが会員を逃がさない秘策
レジクーポンで購買欲を刺激する
クーポンは新規顧客獲得ではなく、機会獲得
長年の勘を科学にするビッグデータ
 
第6章 ビッグデータの“影”を乗り越えろ!
 
ビッグデータの壁となるプライバシー問題
法的にはまったく問題がなかったJR東日本
個人が特定できなければ個人情報ではない
ビッグデータ活用の社会基盤整備が成長の鍵になる
米国で話題になったターゲット事件
プロファイルミスマッチ問題
フィルターバブル問題
データ至上主義社会という問題
ビッグデータは使う人間の知恵が大切
セブンイレブンに学ぶビッグデータ活用
 
第7章 ビッグデータが変える未来
 
街の流行色の予報が始まる
自動車の走行データが社会貢献に
ゴミ情報は目にしなくてすむようになる
“買い時”はビッグデータが教えてくれる
飛行機の遅延を予想してくれる
エネルギースマートメーターで光熱費が下がる
値段はすべて“時価”になる
ビッグデータが治安を改善する
クラウド化されるリアルワールド
未来はバラ色になる?

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?