電子書籍の真実 | マイナビブックス

電子書籍の真実

  • 著作者名:村瀬拓男
    • 書籍:858円
    • 電子版:628円
  • 新書判:200ページ
  • ISBN:978-4-8399-3485-9
  • 発売日:2010年07月24日
  • シリーズ名:マイナビ新書
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

 2010年5月28日にAppleの「iPad」が発売されて以来、テレビや新聞、雑誌で「電子書籍」という文字を見ない日がありません。電子書籍ビジネスに参入しているAmazonや参入予定のGoogle、北米で電子書籍端末「リーダー」を販売しているソニーの動向なども話題になっています。
 実際にiPadに触れた編集者の中では「もう雑誌はこれでいいじゃない」という声も出始めているようです。出版物・出版市場も大きく変化することになり、紙の出版物は今や文章や写真を世に送り出す独占的な媒体ではなくなっているのです。
 そうなると、出版社もいらなくなるのではないだろうか、少なくとも今のスタイルは維持できなくなるのではないか、という疑問も生じます。一部の作者や評論家は「出版社などいらない」とも言い始めています。
 このような状況の中、紙の出版物の利益を守ることは、単なる既得権益の防衛であり、進歩や変化を拒否する悪しき抵抗勢力と評されることなのでしょうか。一方で、単に「出版文化」を守るという掛け声だけで、既存の秩序すべてを守ることが妥当でしょうか。
 いずれにしても、「出版」の世界は何らかの変化を迫られているわけですが、それはどのような変化なのでしょうか。
 本書は、電子書籍による出版界の変化を、できる限り整理して、将来への課題を明らかにすることを目的としています。「新しい」電子書籍の世界において、「古い」出版社は退場すべきだ、という主張は、肯定できる部分もありますが、もう少し冷静な議論が必要です。
 本書では今出版界に起きている変化を踏まえた上で、できるだけ具体的な議論を展開します。

商品を選択する

フォーマット 価格 備考

電子書籍フォーマットについて

  

備考

弁護士。1985年東京大学工学部土木工学科を卒業し、新潮社に入社。雑誌編集の後もっぱら映像や電子出版などの新規事業を担当。2006年弁護士登録し、出身会社である新潮社の法務を担当するほか、用賀法律事務所主宰として、映像・IT・出版系を中心とした企業法務を手掛ける。
事務所アドレス:http://www.youga-law.jp/。

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?