Colaboratoryでやさしく学ぶJavaScript入門 | マイナビブックス

Colaboratoryでやさしく学ぶJavaScript入門

  • 著作者名:掌田津耶乃
    • 書籍:2,618円
    • 電子版:2,618円
  • A5:288ページ
  • ISBN:978-4-8399-7832-7
  • 発売日:2022年02月28日
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

JavaScriptを学んで、データ操作やグラフ作成を簡単にやってみよう!

本書は、プログラミングが初めての方でも学習できるように、JavaScriptの基本から解説しています。基本文法の後に関数やオブジェクトについて学習し、Colaboratoryの上で編集可能なスプレッドシートを作ってデータを操作したり、チャートやグラフを作ったりといった、ビジネスで役立つプログラミングについて学んでいきます。

Wordファイルをプログラムで作成して「差し込み出力」をしたり、マップ上を描画したり、マップ上でデータを可視化したり、組織図やガントチャートを作ったりと、多様なサンプルを紹介しています。

プログラミングそのものに興味がある方はもちろん、Colaboratoryに集計表やグラフ、地図などを配置して、ビジュアル性の高いレポートを作ってみたい方、仕事で繰り返し発生する作業を効率化したいと考えている方などに、ぜひ読んでいただきたい1冊です。

Chapter 1 ColaboratoryでJavaScript!
Chapter 2 HTMLとJavaScriptの基礎を覚えよう
Chapter 3 関数とオブジェクトをマスターしよう
Chapter 4 JspreadsheetでExcelライクなテーブルを活用しよう
Chapter 5 Chart.jsでチャートを使おう
Chapter 6 Wordファイルを生成しよう
Chapter 7 Docxtemplaterで差し込み出力をしよう
Chapter 8 leaflet + OpenStreetMapでマップ表示
Chapter 9 Google GeoChartでマップチャート
Chapter 10 Google Chartで業務用チャート

電子版の購入は姉妹サイト「IT書籍ストア Manatee」がオススメ!
充実のラインナップに加え、割引セールも定期的に実施中!

商品を選択する

フォーマット 価格 備考
書籍 2,618
PDF 2,618 ※ご購入後、「マイページ」からファイルをダウンロードしてください。
※ご購入された電子書籍には、購入者情報、および暗号化したコードが埋め込まれております。
※購入者の個人的な利用目的以外での電子書籍の複製を禁じております。無断で複製・掲載および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性もございますので、ご遠慮ください。

電子書籍フォーマットについて

  

備考

掌田 津耶乃( しょうだ つやの)
日本初のMac専門月刊誌『Mac+』の頃から主にMac系雑誌に寄稿する。ハイパーカードの登場により「ビギナーのためのプログラミング」に開眼。以後、Mac、Windows、Web、Android、iOSとあらゆるプラットフォームのプログラミングビギナーに向けた書籍を執筆し続ける。
・ 近著:「ノーコード開発ツール超入門」「見てわかる Unity Visual Scripting 超入門」「TypeScriptハンズオン」「Kotlinハンズオン」(秀和システム)、「Power Automateではじめる ノーコードiPaaS開発入門」「Office ScriptによるExcel on the web開発入門」「Google Appsheetではじめるノーコード開発入門」(ラトルズ)など。

関連ページ

目次

Chapter 1 ColaboratoryでJavaScript!
01 JavaScriptってどういう言語?
02 JavaScriptとColaboratory
03 Colaboratoryを使おう
04 セルを動かそう
05 Markdownを使おう
06 Markdownの主な機能

Chapter 2 HTMLとJavaScriptの基礎を覚えよう
01 ColaboratoryのHTMLコード
02 JavaScriptコードを実行する
03 値と計算
04 変数と定数
05 ifによる条件分岐について
06 switchによる多数の分岐
07 whileによる繰り返し
08 forによる繰り返し
09 配列について
10 配列とfor-in/for-of構文

Chapter 3 関数とオブジェクトをマスターしよう
01 関数の基本について
02 関数の戻り値について
03 関数を変数に入れて使う
04 アロー関数を使う
05 オブジェクトについて
06 Webページと「DOM」
07 エレメント(HTMLElement)について
08 UIコントロールを使おう
09 テキスト確定のイベント
10 オブジェクトとDOMは使いながら覚えよう

Chapter 4 JspreadsheetでExcelライクなテーブルを活用しよう
01 スプレッドシートとJspreadsheet
02 スプレッドシートを表示する
03 空のテーブルを作るには?
04 テーブルの内容を保存する
05 CSVデータを読み込む
06 様々なデータ入力
07 数式(フォーミュラ)について
08 セルを操作する
09 行・列のデータをまとめて扱う
10 フィルターについて
11 データの再現と出力を中心に

Chapter 5 Chart.jsでチャートを使おう
01 Chart.jsでチャートを表示する
02 Chart.jsの基本コード
03 チャートを表示しよう
04 複数のデータセットを表示する
05 チャートのカラーを設定しよう
06 チャートデータの更新
07 オプション設定によるタイトルと凡例
08 さまざまなチャート
09 折れ線グラフの表示
10 円グラフの表示
11 CSVファイルを利用する
12 データの更新で変化するチャートを作ろう

Chapter 6 Wordファイルを生成しよう
01 Wordファイルを作成しよう
02 Documentオブジェクトの作成
03 Sectionを追加する
04 サンプルファイルを作成してみる
05 見出しの設定
06 テキストのスタイルを設定する
07 イメージを扱うには?
08 イメージファイルをドキュメントに追加する
09 ヘッダーとフッター
10 様々な処理結果を書き出そう

Chapter 7 Docxtemplaterで差し込み出力をしよう
01 Wordとテンプレート出力
02 テンプレートファイルを作る
03 差し込み出力の流れ
04 テンプレートファイルを元に差し込み出力する
05 配列の繰り返し出力
06 条件による表示
07 関数を使った出力
08 Office Open XMLを使う

Chapter 8 leaflet + OpenStreetMapでマップ表示
01 OpenStreetMapでマップを表示しよう
02 leaflet利用の基本
03 マップを表示しよう
04 マーカーを設定する
05 マーカーに吹き出しをつける
06 クリックイベントを利用する
07 マップによるデータ表示

Chapter 9 Google GeoChartでマップチャート
01 Google Cloud APIを準備しよう
02 APIをONにする
03 認証情報を設定する
04 支払い設定をする
05 Google GeoChartの基本
06 マップチャートにデータを指定する
07 日本の都道府県を表示する
08 データ表示のカスタマイズ
09 CSVファイルからデータを読み込む
10 データの加工方法を学ぼう
11 プロジェクトの終了について

Chapter 10 Google Chartで業務用チャート
01 Google Chartの多彩なチャート
02 組織図を作る
03 クリックイベントと項目の折り畳み
04 タイムラインを作る
05 オプション設定で表示を調整
06 項目のグループ化
07 ガントチャートを作る
08 依存タスクを指定する
09 ガントチャートの設定
10 Google Chartの基本はすべて同じ!
 

この商品を買った人はこんな商品も買っています


最近チェックした商品

Tポイント利用手続き

         Tポイント利用手続きに関する同意事項

                                株式会社マイナビ出版

株式会社マイナビ出版が提供するマイナビBOOKSにおいてTポイントご利用続きをされる方は、以下に掲げるお客様の個人情報の取り扱いについてご確認の上、ご同意下さい。

マイナビBOOKSにおいてTポイントサービスをご利用いただいた場合に、当社から、次に掲げる<提供情報>を、<提供目的>のためにカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下「CCC」といいます)へ提供します。

  <提供目的>:CCCの定める個人情報保護方針及びマイナビBOOKSにおけるT会員規約第4条に定める利用目的で利用するためTポイントサービスを利用するため
  <提供情報>:
   1)お客様が【マイナビBOOKS】の正当な利用者であるという情報
   2)ポイント数・利用日
   3)その他、Tポイントサービスを利用するにあたり必要な情報

  <提供方法>: 電磁的記録媒体の送付またはデータ通信による。ただし、提供するデータについては暗号化を施すものとする。

なお、CCCに提供された、以下の情報の利用については、CCCの定める個人情報保護方針及びT会員規約 に沿って取り扱われます。
上記の情報提供の停止をご希望される場合には、【マイナビBOOKS】におけるTポイント利用手続きの解除を実施していただく必要があります。
Tポイント利用手続きの解除、およびTポイントサービスにおける個人情報に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。
お客様お問い合わせ先:Tサイト(http://qa.tsite.jp/faq/show/22612)

 なお、Tポイント利用手続きの解除が完了しますと、マイナビBOOKSにおけるTポイントサービスをご利用いただけなくなりますので、予めご了承ください。

Tポイント利用手続きを行いますか?