100冊以上のマイナビ電子書籍が会員登録で試し読みできる

ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション4

【第7回】須田剛一 ―(7)

2016.09.30 | 酒缶

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7.貪欲にモノづくりをしていきたい

 

酒缶 オリジナルを作りたくて、グラスホッパー・マニファクチュアが設立されたということですね?

須田 はい。出来上がりました。

酒缶 ちなみに、どうしてグラスホッパー・マニファクチュアという社名になったんですか?

須田 この社名には「世界中のどこにでも飛んでいく」「跳躍力」という意味もあるんですけど、シンプルに「グラスホッパー」という楽曲(※1)があるんですね。

※1 「グラスホッパー」という楽曲
イギリスのロックバンドRIDEが1992年に発表した楽曲。バンドは解散しているが、楽曲は公式サイトで確認することができる。
http://youtu.be/m5wn3bRUb9Y

続きをご覧いただくには、会員登録の上、ログインが必要です。
すでにマイナビブックスにて会員登録がお済みの方は下記の「ログイン」ボタンからログインページへお進みください。

  • 会員登録
  • ログイン