100冊以上のマイナビ電子書籍が会員登録で試し読みできる

岩村圭南の英語データベース3

【第8回】Column 2:「What a+名詞!」だけの感嘆文

2017.05.25 | 岩村圭南

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Column2:「What a+名詞!」だけの感嘆文


What a nostalgic view it is!「何て懐かしい景色なんだ!」、What a mellow stew this is!「何てまろやかなスープなんだ!」。「What a+形容詞+名詞+~!」が感嘆文の基本。しかし、(60)What a hassle this daily commute is!では形容詞がありません。
ご存知でしたか?日常会話では、形容詞だけではなく「~」も省略した「What a+名詞!」だけの感嘆文が頻繁に使われるのを。
①~⑳の英文を見てください。

① What a bother! 面倒くさいな!
② What a cheapskate! けちだねー!
③ What a coincidence! 何という偶然なんだ!

続きをご覧いただくには、会員登録の上、ログインが必要です。
すでにマイナビブックスにて会員登録がお済みの方は下記の「ログイン」ボタンからログインページへお進みください。

  • 会員登録
  • ログイン