即日使えるポケット型WiFi12選!即日受け取りや当日発送のプロバイダを紹介

急な出張や旅行、短期入院など、即日でポケット型WiFiを利用したいときはどのような手段を利用すれば良いのでしょうか。

この記事では、即日受け取りや即日発送などポケット型WiFiを即日対応で手に入れる方法を調査し、いくつかまとめました。

1日などの超短期でレンタルができるポケット型WiFiや、店舗ですぐに受け取れるポケット型WiFiなどもありますので、お急ぎの方はぜひ一度目を通してみてください。

<PRについて>

当サイト(アシタマガジン)を運営する株式会社マイナビ出版はアフィリエイトリンクを利用して広告表示を行っておりますが、その収益を元に様々な商品・サービスの購入や比較などの調査を行っております。今後も当サイトのコンテンツが皆様のお役に立てるよう様々な調査を行ってまいります。

目次

ポケット型WiFiを即日利用するには?

ポケット型WiFiはモバイルWiFiと呼ばれることもあり、その魅力はなんと言ってもどこへでも持ち歩いてインターネット接続が可能なところです。

そんなポケット型WiFiを即日利用する手段としては、以下の3つが挙げられます。

  1. 実店舗で申し込む
  2. 即日受け取りが可能なポケット型WiFiをレンタルする
  3. 即日発送ができるポケット型WiFiを契約する

とくに「今すぐに必要」というような緊急性が高い方は実店舗での申し込みが確実です。

1.実店舗で申し込む

実店舗での申し込みであれば、申し込み後その場でWiFiルーターを受け取ることができます。

万が一のことを考えた場合、WiFiルーターが在庫切れの可能性も否定はできないですが、スマホとは違って余程のことがない限り在庫は置かれているでしょう。

「実店舗」は家電量販店や通信キャリアのショップのことを指します。

通信キャリアではauやドコモ、ソフトバンク、楽天モバイルといった大手キャリアのほか、UQモバイルやY!mobileでもポケット型WiFiが提供されていますよ。

デメリットは実店舗の営業時間内に足を運ぶ必要があるということです。

お仕事などで早朝や夜間しか時間がないという方は、次でご紹介するようなレンタルサービスもチェックしてみてください。

2.即日受け取りが可能なポケット型WiFi(モバイルWiFi)をレンタルする

レンタルサービスの中でも即日受け取りが可能なものは、1日単位の超短期でレンタルできるサービスであることが多いです。

レンタルサービスによって空港やコンビニ、指定の店舗など即日受け取りができる受け取り方法は異なりますが、前日やそれ以前に申し込みが済んでいれば最短で即日〜1日程度で受け取れることもあります。

海外からの帰国や旅行、出張など幅広い場面で役立つ手段と言えるでしょう。

3.即日発送ができるポケット型WiFi(モバイルWiFi)を契約する

即日受け取りではなく「即日発送」であれば、対応できるプロバイダ候補はかなり増えます。

多くのポケット型WiFiプロバイダでは「お昼の12時まで」や「平日14時まで」といったように即日発送が可能な時間が決まっているため、ポケット型WiFiの契約を決めた段階で早めに申し込むようにしましょう。

即日対応のポケット型WiFi比較表

スクロールできます
即日対応が可能な条件と内容サービスタイプ最安月額料金
Broad WiMAX・秋葉原センター/大宮センター/名古屋センター/道頓堀センターでの受け取り
・受け取り可能日時:平日 10:00~17:00
・クレジットカード払いでの申し込みのみ可能
契約無制限3,663円~(初月のみ1,397円)※1 ※2
KDDI UQ WiMAX+5G実店舗での申し込み(UQスポット)契約無制限4,268円~※1 ※2
Rakuten Pocket WiFi実店舗での申し込み契約3GB1,078円~
GMOとくとくBB×UQWiMAX+5G平日15:30まで/土日祝14:00までの申し込みで最短即日発送契約無制限3,784円~※1 ※2
(端末発送月+1・2ヶ月目までは1,474円)
Vision WiMAX13:00までの申し込みで最短即日発送契約無制限3,872円~
(初月のみ1,408円~)※2
Mugen WiFi12:00までの申し込みで最短即日発送レンタル100GB3,328円~ ※3
AiR-WiFi12:00までの申し込みで最短即日発送レンタル100GB3,278円~
縛られないWiFi平日14:00までも申し込みで最短即日発送レンタル30GB3,190円~
クラウドWiFi平日14:00までの申し込みで最短当日発送レンタル20GB2,580円~
WiFiレンタルどっとこむ15:00までの申し込みで即日発送超短期レンタル(1日~)利用端末による
NETAGE・平日17:00、土曜日12:00までの申し込みで即日発送
・全国の対応店舗での申し込みであれば最短5分で受取可能
超短期レンタル(1日~)利用端末による
Wi-Fiレンタル屋さん17:00までの申し込みで最短即日発送超短期レンタル(1日~)利用端末による
  • 2023年4月時点の情報です
  • 1 割引適用後の料金となります
  • 2 一定期間の間に大容量のデータ通信を行うと一時的に通信速度制限がかけられる場合があります
  • 3 キャッシュバック10,000円を受け取り、24ヶ月間利用した場合の実質の月額料金となります

当サイトでは今回ポケット型WiFi12社をピックアップし、即日対応ができる条件や内容を表にまとめてみました。

人によって申し込み後すぐに受け取りたい場合や、即日発送の対応だけで十分な場合など状況は様々かと思いますので、目的に合うプロバイダを探してみてくださいね。

とくに「即日発送」が可能なポケット型WiFiプロバイダの場合は、平日のみの対応や平日と土日で即日対応可能な時間が異なるケースもあるため、時間についても細かくチェックしておきましょう。

「即日受け取り」が可能な契約タイプのポケット型WiFi3選

前述したポケット型WiFiプロバイダの中で、「即日受け取り」が可能なプロバイダ3社を1社ずつご紹介します。

  1. Broad WiMAX
  2. Rakuten WiFi Pocket
  3. KDDI UQ WiMAX

とくにお急ぎの方はこれらのように実店舗で受け取れるプロバイダを選んでいただくのが良いでしょう。

Broad WiMAX

Broad WiMAXは「WiMAX回線」を使用したポケット型WiFiプロバイダで、実質的に無制限でインターネット接続を楽しむことが可能です。

さらに店舗受け取りサービスも展開しており、東京都、埼玉県、愛知県、大阪府の各エリアに1店舗ずつ受け取り可能店舗を配置しています。

各店舗の営業時間内の申し込みであれば2時間以内に「お渡し準備完了メール」が届くとのことなので、本当に今すぐ必要な方にもおすすめです。

ただしBroad WiMAXは口座振替も選べるポケット型WiFiプロバイダではありますが、店舗受け取りサービスを利用する場合はクレジットカード払いでの申し込みのみが対象となるため注意しましょう。

(店舗受け取りサービスの詳細はこちら

KDDI UQ WiMAX+5G

UQ WiMAXは街中で一度は見かけたことがある方も多いであろうUQモバイルの専売ショップにて契約することもできます。

UQモバイルの専売ショップは「UQスポット」と呼ばれ、北海道から沖縄までの全国に配置されているため、比較的立ち寄りやすいのではないでしょうか。

また、UQ WiMAXも「WiMAX回線」を利用しており、実質的に無制限で利用できます。

今回の契約だけでなく今後も長く使っていきたい方はもちろんのこと、auやUQモバイルをお使いの方はセット割も用意されているためぜひチェックしてみてください。

Rakuten WiFi Pocket

Rakuten WiFi Pocketは、オンラインのほか楽天モバイルの実店舗でも申し込み、受け取りが可能です。

オンラインページより来店予約ができるため、待ち時間無くスムーズに手続きを済ませることができます。

また、Rakuten WiFi Pocketは楽天モバイルの独自回線エリア内での利用に限り無制限でインターネット接続を利用できる点も魅力です。

あまりデータ通信を使わない月があっても、段階制の料金システムによって月額料金を抑えることもできるため、ぜひまずは公式サイトから対応エリアをチェックしてみてください。

「即日発送」が可能な契約タイプのポケット型WiFi6選

続いて、「即日発送」が可能なポケット型WiFiを6社ご紹介します。

  1. GMOとくとくBB×UQWiMAX+5G
  2. MugenWiFi
  3. AiR-WiFi
  4. 縛られないWiFi
  5. VisionWiMAX
  6. クラウドWiFi

「そこそこ急いでいるけれど、即日受け取りでなくても大丈夫」という方は、上記のようなプロバイダからじっくりと選んでみるのも良いでしょう。

各社でデータ容量が様々なため、使い方にぴったりなプランを見つけられるかもしれません。

GMOとくとくBB×UQWiMAX+5G

GMOとくとくBB×UQWiMAXは平日15:30まで、もしくは土日祝の場合14:00までの申し込みで最短即日発送が可能です。

WiMAX回線を利用しているため、実質的に無制限で利用できるポケット型WiFiプロバイダでもあります。

また、数あるポケット型WiFiプロバイダの中でも特典総額が高額で、乗り換えによって残債の精算や解約金の請求がある方へのキャッシュバックや、長期間に渡る月額料金の割引などお得な特典が揃っているのも特徴です。

即日受け取りではなく即日発送でも問題ない方は、GMOとくとくBB×UQWiMAXのようなプロバイダを候補に入れてみるのも良いかと思います。

Mugen WiFi

MugenWiFiは平日、土日を問わずお昼の12:00までの申し込みで最短即日発送が可能です。

毎月100GBが利用できる大容量プランでありながら、月額料金は3,328円と比較的安い点も魅力となっています。

また、MugenWiFiはau、ドコモ、ソフトバンクの4G回線をエリアの電波状況によって切り替えて使う仕組みとなっているため繋がりやすさも期待できるでしょう。

30日間の無料体験が用意されているため、急いで申し込みをして万が一使い心地がイメージと異なった場合でも安心です。

AiR-WiFi

AiR-WiFiについても平日、土日を問わずお昼12:00までの申し込みで最短即日発送をしてくれます。

1ヶ月に100GBの大容量データが利用できて3,278円と業界最安級の月額料金であるほか、WiFiルーターもいくつかの種類から選べる点が特徴です。

こちらもMugenWiFiと同様に30日間の無料お試し期間があるため、他社と比較をしてじっくり決めたい方や他社の使い心地に満足できなかった方はお試しで使ってみるのも良いでしょう。

縛られないWiFi

縛られないWiFiは「縛られないコース」であれば契約期間の縛りが無く、いつ解約しても違約金が請求されることもありません。

即日発送が可能な申し込み期間は平日14:00までとなっているため、土日祝日には対応していない点に注意しましょう。

また、縛られないWiFiは30GB、50GB、無制限(WiMAX回線)の3種類から選ぶことができるため、ここまででご紹介したポケット型WiFiプロバイダの料金プランではデータ容量が多いと感じる方におすすめです。

Vision WiMAX

VisionWiMAXは13:00までの申し込みで最短即日での発送が可能となります。

WEBサイトからの申し込みで5,000円のキャッシュバックがもらえる特典や、端末代金一括払いによって3,300円の割引が受けられるキャンペーンがあり、それほど豪快な特典金額ではないものの、簡単な適用条件である点は魅力的です。

また、VisionWiMAXは名前の通り「WiMAX回線」を利用していますので、無制限で使いたい方は候補に入れていただくと良いでしょう。

クラウドWiFi

クラウドWiFiの月額料金は20GB、50GB、100GBの絶妙なラインナップを取り揃え、人それぞれの使い方に合ったプランで契約することができます。

即日発送が可能な申し込み期間は平日14:00までです。

世界134ヵ国での海外利用にも対応していることから、海外出張や海外旅行が多い方にもおすすめできます。

また、料金プランを変更したい場合は手数料2,200円の支払いでチャットボットから簡単に手続きを行えるため、万が一データ容量が使い方に合っていない場合でも対策することが可能です。

「最短即日レンタル」が可能な短期レンタルポケット型WiFi3選

すぐにポケット型WiFiを使いたい方の中には、短期間の出張などで「数日間だけ使いたい」という方もいるでしょう。

  1. WiFiレンタルどっとこむ
  2. NETAGE
  3. Wi-Fiレンタル屋さん

これらは1日単位でレンタルが可能なポケット型WiFiの超短期レンタルサービスとなっていますので、WiFiルーターを購入するほどでもないと迷われている方にもおすすめです。

WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむでは15時までの申し込みで即日発送ができ、最短翌日にはWiFiルーターを受け取ることができます。

受け取り希望場所によって申し込み期限が若干異なるため、詳しくは公式サイトをご覧ください。

また、受け取り方法についても宅配のほか、日本の主要空港7ヵ所での受け取りやコンビニ受け取りも選択することが可能です。

自宅で申し込んでおいて空港で受け取り、すぐにインターネット接続を利用するといった使い方もできる便利なレンタルサービスとなっています。

NETAGE

NETAGEでは平日17:00(土曜日は12:00)までの申し込みで即日発送が可能なポケット型WiFiの超短期レンタルサービスです。

なお、日曜日や祝日の発送は対応していません。

また、東京都にある築地事務所での受け取りが可能な方であれば、WEBサイトから申し込み30分ほどでWiFiルーターを受け取ることもできます。(受付時間:祝日と日曜日を除く平日、土曜日10:00~17:30)

店頭受け取りをご希望の場合は顔写真付きの身分証明書を持参しましょう。

最短30分で受け取りが可能なポケット型WiFiはなかなか無いため、とくにお急ぎの方におすすめです。

Wi-Fiレンタル屋さん

Wi-Fiレンタル屋さんは、空港への前日配送や秋葉原での店頭受け取りなどが選べるポケット型WiFiの超短期レンタルサービスです。

こちらも希望の受け取り方法によって即日対応が可能な申し込み期間が若干異なるため、詳細は公式サイトにてご確認ください。

レンタルが可能なWiFiルーターについても、WiMAX対応端末やau、ドコモ、ソフトバンク、クラウド系WiFiなど多数用意されているので、回線にこだわりがある方にもおすすめです。

急ぎでポケット型WiFiを手配する際の注意点

  1. 事前に対応エリアを確認する
  2. 料金システムや端末代金などを確認する
  3. 配送手続きが必要な場合は到着までに1日から3日程度かかる

急ぎでポケット型WiFiを手配する際は、上記のポイントに気を付けましょう。

事前に対応エリアを確認する

多くのポケット型WiFiプロバイダではau、ドコモ、ソフトバンクのすべての回線を利用しているか、もしくはいずれかの回線、WiMAX専用回線が使われています。

ポケット型WiFiを利用するエリアによっては繋がりにくいことがあるかもしれないため、必ず事前に対応エリアを確認しておきましょう。

回線の対応エリアについては各プロバイダの公式サイトで確認することができますよ。

料金システムや端末代金などを確認する

ポケット型WiFiプロバイダによって、WiFiルーターをレンタルするタイプのサービスや、WiFiルーターを購入して自分の物にできるタイプのサービスがあります。

一見するとどちらか分からないこともあると思いますので、どのような料金システムなのか、WiFiルーターは購入するのかレンタルできるのかなどは細かくチェックしておくと安心です。

また、WiFiルーターをレンタルするタイプの場合、水没や故障、破損があってなお且つ端末補償オプションに加入していないと弁済金が請求される可能性があるため十分に注意しましょう。

配送手続きが必要な場合は到着までに1日~3日程度かかる

記事の中でも即日発送が可能なポケット型WiFiプロバイダをいくつかご紹介しましたが、宅配での受け取り方法を選ぶ場合、WiFiルーターの到着までに通常は1日〜3日程度の期間を要します。

店頭受け取りや実店舗での申し込みではなく、オンラインで配送を申し込む場合はスケジュールに余裕を持って手続きを行うと良いでしょう。

即日利用ができるポケット型WiFiなら急ぎでも安心

今回は「即日配送」「即日受け取り」が可能なポケット型WiFiに加え、1日単位で利用できる即日対応が可能なポケット型WiFiプロバイダを合計12選ご紹介しました。

多くのプロバイダでは申し込みから最短でも翌日の受け取りとなるケースが多いですが、中には30分程度でWiFiルーターを受け取れるようなサービスもあります。

このようなサービスであれば、急いでいてもある程度すぐに受け取ることができるため安心です。

人によって使い方や目的も様々だと思いますので、ぜひ自分にぴったりのポケット型WiFiを探してみてくださいね!

  • この記事は情報の正当性についてチェックしておりますが、一部広告を含む場合があります。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次