私がahamoとLINEMOを契約して速度や料金の違いを比較してみた。

ahamoとLINEMOはどちらも大手キャリアの格安プラン。どちらが良いのか悩みがちですが、自分で比較をするのって結構大変ですよね。

本記事ではahamoとLINEMOについて、基本的なサービス概要から、料金、通信速度、回線などさまざまな角度で、徹底的に比較をしていきます!

比較のうえで、どちらがどのような人におすすめなのかもまとめているので、ぜひ格安SIM選びの参考にしてください。

<PRについて>

当サイト(アシタマガジン)を運営する株式会社マイナビ出版はアフィリエイトリンクを利用して広告表示を行っておりますが、その収益を元に様々な商品・サービスの購入や比較などの調査を行っております。今後も当サイトのコンテンツが皆様のお役に立てるよう様々な調査を行ってまいります。

目次

【スペック】ahamoとLINEMOの基本スペックを比較

LINEMOスペック比較ahamo
1位当サイトRANK3位
681.8Mbps平均速度82.6Mbps
738.5Mbps12時台速度81.6Mbps
ソフトバンク回線回線ドコモ回線
5G
eSIM
×iPhone購入
クレカ、口座引落支払方法クレカ、口座引落
テザリング
×パケット繰越×
×パケット分け合い×
オンラインサポートオンライン
×キャリアメール×
5分 550円
無制限 1,650円
かけ放題5分 0円
無制限 1,100円

まずはahamoとLINEMOの基本的なスペックや特徴からチェックしていきます。

簡単にお伝えすると、ahamoは大容量プランに5分かけ放題が無料でついている特徴があり、LINEMOは超高速な通信速度に加え、LINEに関わるデータ通信がカウントフリーという特徴を持った格安プランです。

1社ずつ具体的な特徴を確認したうえで、2社間の比較をしてみましょう。

ahamoの基本スペック解説

ドコモの格安プランであるahamoは、20GBと100GBからデータ容量が選べて、どちらにも5分のかけ放題が無料でついてくるのが大きな特徴。

LINEMOもシンプルで明快な料金プランですが、その点はahamoも同じです。

また、ahamoなら海外ローミングが20GBまで追加料金なしで使えます。

海外利用におけるコストパフォーマンスでいうとahamoは圧倒的なので、海外旅行や海外出張などがある人にもおすすめですよ。

dカードでの支払いで毎月+1GB、dカードGOLDでの支払いで毎月+5GBのボーナスパケットがもらえるのもahamoならではの特典です。

平均通信速度(※)も82.6Mbpsと申し分のない速度が出ているので、他のインターネット回線に頼らずとも高品質なデータ通信を存分に楽しめるでしょう。

※当サイト独自の調査による結果です。

LINEMOの基本スペック解説

対するLINEMOは、3GB(ミニプラン)と20GB(スマホプラン)のデータ容量から選べる、ソフトバンクの格安プラン。

かけ放題は別途オプション料金が必要ですが、LINEの利用に関するデータ通信がカウントフリーなのはLINEMOならではの大きな特徴です。(※1)

20GBのプランならLINEのカウントフリーに加えて、LINEスタンププレミアムも無料でついてきます。

LINEスタンププレミアムは通常月額480円がかかる有料サービスなので、LINEのヘビーユーザーにとっては結構お得です。

また、ahamoも十分に高速な通信速度が出ているのですが、LINEMOはahamoに留まらず、数ある格安SIM、格安プランと比較しても通信速度が圧倒的に速い(※2)のも特徴といえます。

平均通信速度が681.8Mbpsと、固定のインターネット回線並みの通信速度が出ているので、通信速度にこだわりたい人にもぴったりです。

  • 1 位置情報の共有やLive、ニュース記事の詳細閲覧など一部対象のサービスもあります。
  • 2 当サイト独自の調査による結果です。

ahamoとLINEMOの違い

ahamoLINEMO
料金プラン20GB(+5分かけ放題)/100GB(+5分かけ放題)3GB(かけ放題は別途)/20GB(かけ放題は別途)
海外ローミング20GB(+5分かけ放題)/100GB(+5分かけ放題)・LINEMO:定額制もしくはパケットし放題(有料)
別途専用サービスの申し込みが必要
利用回線ドコモソフトバンク
通信速度高速(平均通信速度82.6Mbps)超高速(平均通信速度681.8Mbps)
ブランド独自の特典・dカード払いで毎月+1GB
・dカードGOLD払いで毎月+5GB
・どのプランもLINEのデータ通信がカウントフリー
・スマホプランならLINEスタンププレミアムが無料
端末の同時購入ahamoの公式サイトやdocomoオンラインショップから同時購入可能端末の購入と契約は別

ahamoとLINEMOの主な違いをピックップしました。具体的な料金プランや時間帯ごとの通信速度、かけ放題オプションなどは、この後1つずつチェックしていきます。

ahamoとLINEMO、2社間での比較において特に注目したいのは、5分かけかけ放題や海外ローミングの有無通信速度各社独自の特典です。

両者ではこれらのサービスに大きな違いがあるので、ご自身がどういう使い方をしたいのか、いま一度整理してみると良さそうですね。

【速度】ahamoとLINEMOの速度の違いを比較

気になる通信速度についても、しっかりと独自の調査を行いました。

朝から夜まで、時間帯ごとに通信速度を計測したうえで、1日の平均通信速度と、お昼の平均通信速度を出しています。

ahamoとLINEMOに関しては、どちらも本当に申し分のない高速な通信速度なのですが、あえて比較をした場合はLINEMOの方が圧倒的に速いといえます。決してahamoの通信速度が遅いのではなく、LINEMOが速すぎるということです。(※)

1社ずつ時間帯ごとのスピードテストの結果を見てみましょう。

※あくまでも当サイトによるスピードテストの結果です。

ahamoの通信速度

当サイト速度ランキング
平均速度昼休み時間の平均速度
82.681.6
8時12時15時18時22時
79.181.6113.0115.024.5

ahamoのスピードテスト結果は上記の通り。

一般的な格安SIMの平均通信速度が30Mbps~50Mbpsくらいと考えると、とても高速であることがわかります。

また、お昼の時間帯で回線が非常に混雑するような場面でも、安定して高速な通信速度が出ているのは嬉しいポイントです。

高速通信なだけに、22時台の通信速度が極端に落ちているのが目立つものの、24Mbpsもあれば一般的なウェブサイトや、普通画質程度の動画視聴なら問題はないでしょう。

以下の記事では口コミをもとにahamoについて詳しく解説しています。

LINEMOの通信速度

当サイト速度ランキング
平均速度昼休み時間の平均速度
681.8738.5
8時12時15時18時22時
127.1738.51227.51268.048.0

次にLINEMOのスピードテスト結果を見ていきます。

当サイトにおいては通信速度ランキング1位を誇り、ahamoの高速通信をも上回る速度です。ahamoと同じく22時の時間帯で通信速度が極端に落ちているものの、それでも48Mbpsもの速度が出ていれば、高画質の動画視聴も問題なく楽しめるでしょう。

LINEを使った通話が多い人なら、LINEでの通話に関わるパケットがカウントフリーになるほか、高速通信なので途切れたりすることもなく快適に通話ができるなど、LINEMOによる恩恵を実感しやすいかもしれませんね。

以下の記事では口コミをもとにLINEMOについて詳しく解説しています。

【料金】1GB~20GBまで分かりやすく比較

LINEMO料金比較ahamo
3GB
990円
1GB20GB
2,970円
2GB
3GB
20GB
2,728円
4GB
5GB
6GB
7GB
8GB
9GB
10GB
11GB
12GB
13GB
14GB
15GB
16GB
17GB
18GB
19GB
20GB
なし無制限4,950円
(100GB)

ahamoとLINEMOの料金についても比較表をご用意しました。

まずLINEMOには3GB990円のミニプランがあるので、20GBも使わないという人ならLINEMOを選んでいただければ問題ないかと思います。

5分かけ放題や無制限かけ放題のオプションを付けても、ミニプランとの組み合わせならLINEMOの方が安いです。

20GB前後、もしくはそれ以上使いたい場合は「5分かけ放題が必要かどうか」「毎月20GB以上使いそうかどうか」という点に着目してみましょう。

20GBの料金プランで比較した場合、LINEMOの方が月額料金は安いですが5分かけ放題がついていません。なので、5分かけ放題が不要ならLINEMO、5分かけ放題が必要ならahamoの方がお得に利用できます。無制限かけ放題を利用したい場合も、ahamoが安いです。

また、20GBを超えて使いたい人も、料金プランのラインナップからしてahamoを選ぶことになるでしょう。

【おすすめ】それぞれおすすめできる人教えます

ahamoとLINEMO、それぞれ基本的なサービスの特徴はなんとなく理解できたでしょうか。

ここでは、ahamoはどのような人におすすめなのかLINEMOはどのような人におすすめなのかをそれぞれまとめました。

「結局のところ、自分にはどっちが合っているんだろう?」と迷っている方は、ぜひ以下についても参考にしてみてください。

ahamoがおすすめな人

  • ドコモ回線を使いたい人
  • 毎月20GB前後、もしくはそれ以上のデータ容量を使う人
  • 毎月20GB前後以上で、なおかつ5分かけ放題が必要な人
  • dカードもしくはdカードGOLDを持っている人
  • 海外旅行や海外出張に行く機会がある人
  • ドコモを使っている家族がいる人(ahamoは割引対象外だが、家族回線のカウント対象)
  • dポイントを貯めたり使ったりしている人

ahamoとLINEMOを比較したうえで、ahamoを特におすすめしたい人について上記の通りまとめてみました。

いずれかに当てはまる人は、ahamoの利用を前向きに検討してみると良いでしょう。

ahamoは20GBからの料金プランであることや、5分かけ放題がついていることが大きな注目ポイントです。

定期的に海外へ行く機会がある人も、ahamoの海外ローミングサービスは魅力的に感じられるかと思います。

また、ahamoが気になっている人の中には、データ容量をたくさん使いたい人も多いですよね。

特にdカードGOLDでの支払いで毎月もらえる5GBは結構大きいので、dカードを既に持っている人や、dポイント経済圏でクレジットカードが気になっている人にもahamoはおすすめですよ。

LINEMOがおすすめな人

  • ソフトバンク回線を使いたい人
  • 毎月3GBまでのデータ容量で足りる人
  • かけ放題オプションが不要な人
  • 定期的な海外旅行や海外出張の機会がない人
  • LINEのヘビーユーザーでパケット使用量が気にする人
  • LINEスタンププレミアムのサブスクが気になっている人、加入している人
  • 朝から夜まで、超高速で安定した通信速度にこだわりたい人
  • PayPayをよく利用する人 

LINEMOをおすすめしたいのは、上記のいずれかに当てはまる人です。

毎月3GBまでの利用で済む人はもちろんのこと、かけ放題オプションが不要な人なら20GBでもLINEMOの方が安く利用できます。

また、スマホの回線でLINEのメッセージやり取りや音声通話、ビデオ通話をする機会が多い人もLINEMOがおすすめです。LINEの主要サービスに関わるパケット使用量がカウントされない「LINEギガフリー」や、インターネット通信の安定感と速さによる恩恵を存分に発揮してくれるでしょう。

LINEMOはPayPay残高での支払いもできるので、PayPayを日常的に利用する人はよりスマートにスマホ代を支払えます。

【回線】ahamoとLINEMOの利用回線とその違い

ahamoの利用回線はドコモ回線です。

大手キャリアのドコモと全く同じエリアで4G、5Gに対応しています。

一方、LINEMOの利用回線はソフトバンク回線ですが、LINEMOの5G回線のみエリアが限定されており、順次対応予定となっています。

4G回線はソフトバンクと全く同じエリアで利用することが可能です。

5Gというのは、4Gに比べてより高速かつ低遅延で、同時接続に強いという特徴があります。

LINEMOの場合は都市部から離れた時など、4G回線の適用場面が多くなる可能性がありますので「5G回線にもこだわりたい」という人は注意しましょう。

【端末】ahamoとLINEMOは端末同時購入できる?

ahamoの場合、ahamoの公式サイトもしくはドコモオンラインショップから端末の同時購入が可能です。

iPhoneやAndroidの最新端末がラインナップされているほか、新品よりも安く購入できるドコモ認定リユース品も取扱いがあるので、機種変更の頻度が高い人にはおすすめですよ。

一方、LINEMOは契約とは別に自分で端末を用意する必要があります。

これまで使ってきた端末をLINEMOでも使う場合は、必ず動作確認済み端末であることを確認しましょう。

【パケット】繰り越しや分け合いができるかどうか

ahamoとLINEMOは、どちらも余ったパケットの繰り越しや、パケットのシェアはできません

家族割などもないのですが、ahamoの場合はドコモの家族割引の対象回線としてカウントされます。

ahamoを使っている人が割引を受けられるわけではないですが、ドコモ回線のご家族が割引対象となるので、心当たりのある人はチェックしておくと良いでしょう。

【サポート】ahamoとLINEMOのサポート体制の違いは?

サポート体制についても比較します。ahamoとLINEMOは、基本的にどちらもオンライン専用プランです。

ただし、LINEMOは完全にオンライン専用で、ahamoは別途料金を支払うことで特定の内容に限り実店舗でサポートを受けることができます。

また、オンライン上でのサポート方法にも違いがあるので、これらについてチェックしましょう。

ahamoのサポート体制

ahamoのサポート体制は以下の通りです。

  • 実店舗での有償サポート(新規契約、他社からの乗り換え、ドコモからの料金プラン変更について:税込み3,300円/ahamo契約後における各種手続きの申し込み関連について:税込み3,300円)
  • AIチャットボットでの相談
  • 有人チャットでの相談:9:00~20:00まで
  • ビデオ通話によるサポート:9:00~20:00まで(機種選びやプラン変更などについて)

ahamoでは9:00~20:00までの有人チャットのほか、契約や手続き関連であれば実店舗での有償サポートや、ビデオ通話での無償サポートが受けられます。

サポート内容が限られた有償サービスとはいえ、実店舗でも対応してくれるという点では、LINEMOよりも一歩リードしている状況です。

このほかにも、ahamoの公式サイトにある「よくある質問」ページより、キーワード検索で気になる疑問を探すこともできます。

LINEMOのサポート体制

LINEMOのサポート体制は以下の通りです。

  • 有人チャットでの相談:9:00~20:00まで
  • 契約関連専用の有人チャットでの相談

LINEMOの場合、実店舗でのサポートには対応しておらず、ソフトバンクやワイモバイルのショップでも対応ができません。

困りごとがあった際は、基本的にLINEMOの公式サイトからアクセスできる有人チャットを利用することになります。

オンライン対応に馴染みがない人は注意が必要ですが、これまでスマホを使ってきて、カスタマーサポートに頼ったことがない場合はそれほど気にする必要はないでしょう。

なお、LINEMOでも「よくある質問」ページから、キーワード検索で気になる疑問を探すことができます。

サービスや手続きなど基本的な疑問については、よくある質問ページで解決できるケースがほとんどです。

【通話】かけ放題オプションの比較

LINEなどではなく、スマホの音声通話機能を利用する機会が多い人は、かけ放題オプションの比較も必須です。

ahamoとLINEMOには、どちらも5分かけ放題と無制限かけ放題がありますが、月額料金が異なります。

どの基本料金プランを選択するかによっても見方が変わってくるので、1社ずつチェックしておきましょう。

ahamoの通話に関するオプション

記事の中で何度かお伝えしましたが、ahamoは5分かけ放題が無料でついてきます。

5分かけ放題というと、一般的には毎月500円~550円ほどのオプション料金がかかるものなので結構お得です。

無制限かけ放題もahamoは月額1,100円と、LINEMOよりも550円安くなっています。大容量プランで、なおかつかけ放題を付けたい人はahamoにすると安く利用できておすすめですよ。

ただし「毎月20GBどころか10GBも使わないな」という人は、LINEMOのミニプランとかけ放題オプションを組み合わせた方がとても安く利用できます。

LINEMOにはLINEギガフリーや通信速度の速さなどといった魅力もあるので、料金面を含め総合的に見て判断しましょう。

LINEMOの通話に関するオプション

LINEMOは5分かけ放題が月額550円、無制限かけ放題が月額1,650円で利用できます。

オプション料金だけでいうと、LINEMOはahamoよりも550円ほど高い価格設定です。

しかし毎月3GB程度の利用で済む人なら、ミニプランと5分かけ放題の利用で月額1,540円、無制限かけ放題を利用しても月額2,650円。

ahamoよりも月々の支払金額が安くなります。

スマホのデータ通信をあまり利用しない人、LINEMOの超高速通信が気になる人、LINEのヘビーユーザーなどは、かけ放題のオプション料金以外もしっかりチェックしておきましょう。

【まとめ】ahamoとLINEMOを使ってみた違い

ahamoはドコモ、LINEMOはソフトバンクの格安プランで、どちらも高品質なデータ通信が魅力的なブランドです。

ahamoは20GB以上の大容量プランで5分かけ放題が無料でついており、海外ローミングが20GBまで無料で使えるなどの魅力があります。

dカードを利用する人なら、毎月ボーナスパケットがもらえるのも嬉しいポイント。

一方、LINEMOは3GB990円のプランがあることや、LINEギガフリー、LINEスタンププレミアムの無料サービス(スマホプランのみ)といった独自の特典がついています。

また、朝から夜まで、固定インターネット回線並みの超高速通信が利用できるのも大きな特徴です。

このように両社で比較をしてみると、意外と大きな違いがたくさんあることがわかりました。

ぜひ記事の内容を参考に、ご自身にピッタリな格安SIMを選びましょう!

  • この記事は情報の正当性についてチェックしておりますが、一部広告を含む場合があります。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次